クリックで開閉

やる夫は人生を振り返るようです 第12話 中学生編①

862 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:10:54 ID:ulXFSEXg [2/45]




                ___
              , ´      ` 、
             ,. '           \
            〃              ヽ
            ,′               ',
          i   :≧ミ〉  ミ=≦__      i
          |  乂モツ}   { モツ }!    .|
          :、           ゙   ´   /
           .ヽ.    ゝ‐^ー-'       イ
            `::...___        z≦彡
             ミリ } o.T 二 ≠ ヘ、
            /  ヾミリ―‐ ´   _.ヽ
            ./. .i   }○      〈//∧
           i  |   |       ,: ∨/∧
           |  |   |       {  ヾ≠イ
            j  .,'    :|○.       |    | |
             l  ,′   |       .l}     .l |
              | .i    |         l|    .|
            .l  |    |○      l}l    .|

――――やる夫、中学校入学



スポンサードリンク


863 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:11:59 ID:ulXFSEXg [3/45]




――――当初懸念していた、西小出身の生徒とは…

 .二ミ\  }  f三ハ V_ \                      ///
´ r- 、ハ V八 ゝ彡' 人_/                     イ/{ { { f三タ
 ゝタ ハ.ハ  ゝ 二 イ               , - ―――― h.人 ゝ ゝ二彡
ゝ__ノ ノ_人 ̄ ̄}\ ___         /            Vhへ ゝ二
三三彡< ̄ ̄ \ル'  ´         /           ヘ| | `¨¨ 二
へ.{ヽ Lftゝ, ――‐ - 、       /                   | |\ ∠
tタ } } }          \     i ≠、       _           \/
彡' ノ ハ.           \    |弋t ,_   三_ \     !
二イt<.            /ャ ヽ   {   /    辷t テ      l
 ̄\,〃           〃弋   ',   ヽ く              /_
  /             、、、  ヽ  へ ー、_         /V }.i、
.  {                  }/  ハ   `      /  ソ }ハ
.  !        くl'\   ゙ 、_人   //ヘ ___  、 ´   / / ハ_
  ',          ヘ. ヽ 厂 ̄/`ヽ.__{ {  / // \    / ./   i \
   ゝ      .___ ヽ ソ f「  / , }\ / //、   }   ∠二ゝt―yく
二ミ. ̄`|\       `ヽ `l |  LL. \ //  \  _f__fハヽハ ヽ }
二、 \/  \      /L          V|    / { ゝタ彡'ノ ノ.ム-
二、\ V⌒ヽ.\   /|、 ̄ ̄`ヽ.‐┬、   ハ|    ゝ ゝ二二彡'´ィf二
fタ ) .) } ノ厂厂/フ{  |    くハ }    / |   / |> 二二/// {tタ

――――割りとあっさり馴染んだ

864 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:13:19 ID:ulXFSEXg [4/45]




――――国語・算数・理科・社会で行われる4月の実力テスト

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     算 数 1 0 0 点     │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

――――西小出身の「算数が出来るやつら」を差し置き、クラスで唯一の満点

――――クラス内でのやる夫の認知度が一気に高まった

865 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:14:06 ID:ulXFSEXg [5/45]




――――さらにクラス委員長に立候補

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

――――「イジメ加害」の汚名が高校入試までどう響くか分からなかったため、その対策という意味合いもあった




――――結果

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     副 委 員 長         │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

――――西小出身の女子が委員長に当選、やる夫は副委員長になった

――――この一学期の間にクラスでもキャラを認められ、2学期は委員長を行うことになる

866 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:16:05 ID:ulXFSEXg [6/45]




――――とはいえ、やる夫はただのクソ真面目地味委員長、教師のポイント稼ぎメガネというわけではなかった

――――やらない夫が行き着いた土地だけあって、元々低所得者層の多い町である

     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ―)(―)
    |     (__人__))
     |      ヽ/´\  ゴッキュ
.     |      \(★)\
     .ヽ         }\   >
   _/⌒ヽ    ノ _ト´ |
 i'⌒゙l |   l`    ⌒    ノ
 |  |. |   |       ィー‐ ´
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_____
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ| )ソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|
 |        |  .|.|   |  |  |   |
 |        |   |___|  |__|  |
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|

――――酒を飲んだくれている父親や、暴言と暴力ばかりの母

867 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:17:07 ID:ulXFSEXg [7/45]




――――そして、

             ,. . -―--、 , 、 _,.. :―-
        _,.. -: :´: : : : : : : :/ :.|: : :<_
        ,. :´: :/ ̄`: : : : : : : : : : :{: : : : : : : `ヽ、
    /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : !: : : : 、: : : : : :\     :::.....
.    /: : : :/: : : :/: : : : : : : : : : : :l: : !: : 、: : `ヽ ̄ ⌒ヽ  ,,.::;::::::
.   ,' _ /: : : ,ィ: : : : : : : : /:_:_/_:ト、: : :\: : :\    ;:;:;:;:;::::
..  l////: :/ /: : : /: : : :/: : :/,.ィミ、 ヽ_: : :\ ̄`  /:;:;:;
.   ////////: : :./: : : :/: : ,ィ´ Ⅵ㍉    ̄ }:.、   (;:(
  //////{//l: : : /l: : : /: : :. :|   弋>'    {: : ヽ   );:;)
  {/////:.!//!: ://.!: : /l: : : :/        _ ノ、:__}_,,..ン
  \//: :|//|://: :|: /(lj: : :/         ´; ̄T/ ̄'´
      |: :ヽ.//: :、j/、_,...Ⅳ            {
      |: : : :|、: : :. :.ヽ'    _、    _,.. ´
      |: : : :| \: : : : \/   {   T
      |: : : :|  \: : : : ヽ    |  {
      |: : : :|   / 、: : : :.ヽ   ヽ  ヽ
      |: : : :|   ヽ  \: : : ::.   \  \_
      |: : : :|    _ヽ `、: : : :.    ヽ、__`ヽ、
      |: : : :|   /     ',: : : :.     {::::::::::::::}
     }: : : :i   ,'        ,: : : : 、     |::::::::::::::ト、
     |: : : :l   /       ヽ: : : :ヽ   !::::::::::::::::::::ヽ

――――やる夫の一年先に中学に入学し、

――――低学力層、もっと言えば不良グループに所属していた姉かがみで耐性は十分ついていた

868 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:18:25 ID:ulXFSEXg [8/45]




――――そんなわけでやる夫は、いわゆるDQN系の生徒とも仲は良かった

          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        /::::::::::、::::::::::::::/   て
      ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
      ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  |
      イ /: :从 (●)(●) レレ|   ____
       |ハ |  (__人__) ./ノ  /      \
          l       |  / ─    ─   \
        . {          | /  。⌒     ⌒ o  \
          {       / |      (__人__)     |
     ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ./_
    / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ...ヽ,
   /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
      _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
      >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'

――――やる夫の中学校生活は、前途洋々に見えた

――――「中学校生活」単体で見れば、人生の中では比較的マシだっただろう

869 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:19:29 ID:ulXFSEXg [9/45]




――――間小から西中への進学のメンバーもその一因であった

          _ ,. - ──: .、
        ,.r :´: : : : : : : : : : : \
     / : : : : : : : : ; : : : ;、: : : :ヽ
    / : : : : : : ,rー、/| : : / レ-、: :ヽ.
  /.: : : :/|: /| /∨;/ /ヽ;ハ: ;、l,                          .,v‐'.^¨ ̄ ̄¨^'.-v、
 /: : : :〈∨ '′ '´   '´      '"ノヘ!                            ,.┘          .¨'-、
,/!: : : :f l      ●   ●    /;|   やる夫菌タッチ!!  ...     ./     . ,..-:,)'!‐     .\
゙└'、;_;:ヽ!      ,、           lノ|                           .:´.r‐-‐:-‐''^´゙‐ ^ .' ゙)v     .゙>
    `゙ヽ. ○    l `ーッ    (.ノ゙゙'                        .ト、.〔,_   ,.-.--     .\_    .>   うわっ!!
       ヽ、 _   `ー '′ _,. ,、n n ,、                        }> 厂.`¨゙|   |、_,,‐''''':<  .lー:._  .i
        ,.r''" ̄ ̄ ̄ ` ー/ ' '' ' '/                       '}'┤   .\ ,/ )   .)、、_  .,/' .「   やる夫菌が移っちゃったー!!
  ,. -─‐-/          l ヽ  'っ                        .'リ     .;-、、....,''‐-.┘  `゙)「、 ,^
 ヾ  _      フ" ̄lol ̄i~``ー‐''´                        .゙z,    '!、 _r′     './,.'    タッチしなきゃ!!
 ├ f.  |    /   /o'  |                               .、.).,ノ'ー、、   ̄      ,ノ冫'′
  ヾ、 `"゙  /    / /|  |                            rへ┘  ._.-|゙ >‐vu----イ''i´
                                              _,ノ了″  ,‐″.゙'.'´゙-┘ ゙v   i二            _,r '´ ̄  ̄ ` ' ー、
                                             ゙- .冫  ./´ /,r(^.'┐  . ゙!  .':r'┐    ..    ,r ''"     ,、       ヽ、
                                              ¨′  } .┴! .′ .゙--〔  |   .゙i'.^':、    .   /  l /,  l / !   i   、  ',
                                                  .':u,_,.:!.ノ'-v._   ,!   ' ^''′     ,! , l | .| l l.| |  | l l | l | l. i  逃げろ~!!
                                                                      | l ,l_ゞ '´ ̄`   ´ ̄ ヾー'、」l、|
                                                                      l 〈. ┌─‐┐ ┌─‐┐  ,〉 l
                                                                      / .rトー|  ・ |ー‐| ・  |-‐''h. l
                                                                    i  ヾ!  `ー‐" ′`ー‐'′ !'゙ '、
                                                                    .l |  ヽ、   t─ッ     ノ  | ,l
                                                                    ゙! l | l ゙!` - __.二__ - 'i´l | | l リ
                                                                      `"´ ̄`''フ´ヽ,><,ノ ヾ、''" ~^"''′

――――「やる夫菌」をかますなど、やる夫をキモがった女子生徒は、全員東中への進学だったのだ

870 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:20:35 ID:ulXFSEXg [10/45]




――――それでも、語っておきたい出来事が、中学校生活にもいくつかある

           __
         .-´   ``ヽ
       /  /  #    `ヽ
      / \          ヽ
     / ( ●) ;;# ─    ヽ
     |::  (__   ( ●)    |
     ヽ    (__ノ  ::::      |
       ヽ       .;;#:::   |
      人           /
     /          _ノ
                 |

――――しかし、先にも言ったとおり、「中学校生活」は比較的マシである

――――少しは安心して頂きたい

871 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:22:02 ID:ulXFSEXg [11/45]






             や    る    夫    は    人    生    を

                振    り    返    る    よ    う    で    す


                                                   中  学  生  編

872 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:22:32 ID:ulXFSEXg [12/45]




――――5月、一学期中間考査

         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

――――やる夫は緊張していた






――――なぜなら

     /イ ::::::::::::::::::::::::::::|∨ハヘ   ∨∨__,,,Ⅵ∨::::::::/::!::::: : /:::::.:/ ⌒
 ー="´ /::::::;:イ:::::::::::::::::::::|、∨ハヘ, /,.イハ/ハ ∨:::/::/!:::::::/:::::.:/∠⌒
      |:::::/ |::::/i:::::::::|ヽ! { ∨xィイゞ゚≠‐′  |:::/ //::::::/:: /:l
      |:::;::  |::::| |:::!|:::{\, ヾ∨:::ム´       i:/ //:::::://::::.:lヾj:.ノ    塾なんか行かせる金ねーよ
      |:::!   |::::| |:::!|:::iィチ}〃´\           / //:::/l::::.:.:.:.:lγヽ
      ∨  |::::| |:::!N:}ヽイ                 //  l::::.:.:.:.:l:.ゞ.イ     勉強なんか独りで出来るだろ
          ∨| Ⅵ  i /              /    l::::.:.:.:.:l:`ー<
           \ ヽ く::::....                   l::::.:.:.:.:l ∨:::::::::/   出来ないことの言い訳をすんな
                ', `ヾ′ _, -、-,, 、       l::::.:.:.:.:l   ∨::::/
                  ヘ. ェ≠´ ̄`ー ′       l::::.:.:.:.:l    ヾ/
                 /:∧   ;;::..              l::::.:.:.:.:l    \
                   /::::::ハ              l::::.:.:.:.:l
                //::::::::::::ヘ            ....:.:.:.:l::::.:.:.:.:l
             //::::::::::::::::::ヘ        ,.イ´:.:.:.:.:.:l::::.:.:.:.:l

――――親がこの有様だったからである

873 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:23:22 ID:ulXFSEXg [13/45]




――――中学校の勉強のレベルが分からない

――――その上でクラスメートのほとんどが塾に通っていた

         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

――――家で1日2時間の勉強が義務付けられていたとはいえ、宿題をする以外に何をすれば良いのかも分からない

――――不安でいっぱいだった

――――なにより、同じ条件でやっていた(はずの)兄や姉がまともな学校に行けていないのだ

874 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:25:07 ID:ulXFSEXg [14/45]




――――そして、勉学面での弱さは直近の姉のかがみも同じだった

                         ノ|
             _____/〉-‐:´::/
         __,.-‐":: :: :: :: :: :;/:: : :: :: ::`ヽ、
       ,ィ´,:: :: :: :: ::/: :: :: ;イ、:::、:: .: :: :: :: ::\
     __,/::_:/::; ::/:: ::/:: :/|:::/| ∨:|:: :: ::.、::.:ヽ、::`ヽ
    /;;;;マ;;/:.:/:::i: :: :⌒://:/ |  |::|;⌒:: ::.i:: :: ::ヽ、::\
  /;;;;;;;,|;;;;|::/|: ::|:: :/:/__'" | _|/_ヽ、: :; :|:: : :: :: :ト‐-`
  ヽ、_;;/{_;;|;/;;| ::|:: ;ヤチテォ゛   'ィァヤ:7∨::|: :: ::i: ::|
    j:::∧;: ::{ |:.:|/ 、込:z:;i     ヒ::z;j, ハ:;リ::: :;/:::/
    |:: ::∧:弋|;/,   `-‐'   、 `‐" 〈_):|: :/|:;/
     j:: :: :∧:: :ヘλ         ._   丿::::|;/ '´
    |: :: :: ハ:: : :∧`> 、 __   |:| ,.ィ´::i:: ::|
     |:: :: :::iλ:: : ∧__,.-‐j.  Τ|:|、_.|:: ::i.: ::|
     {:: :: :i:| ヽ;: :: :`ヽヾ==="|:| `ヽ;:!:: ::}
     |:: :: :i:|  ,f´`}:: ::ハ     |.|  :i, ヘ;: ::|
     j:: :: :i:| 丿  |:: : :}    ,ィ´~ヘ |:  〉:.:j
    |:: :: :i:〈´,,,,  |::i:.:|  丿  λ|__,<}: :|
    |:: :: ::i|{><}_,,{::|:.:| /  ,ノ´`'i:: ヘ:: |
    }:: :: ::i| ~|~ γ|/|/´  ,∠_   |;__ ハ::|   ___ ____
    |:: :: :: | ヽ、     /爪 ` ̄´   ,}::|  |   | /  |{lll}|
    |:: ::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

――――1日2時間の勉強を義務付けられていながら、成績はほとんど下位

875 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:26:04 ID:ulXFSEXg [15/45]




――――もっともかがみは……

                                          _ ............ _
                                     ___ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ.
               ,.  / _,,.-;:‐              ___/:::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.ヘ
     丶、   _,. --='├-゙'"、‐''"   _        ..     /:/::/:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.i:.:.:.',
      r;,,、`>< ∧   ,!    `丶、/;;;l             /:/::/:::/ハ::::::::::\:.:.:.:.:i.:トリ:.:.:.:ト、      おい
     .|;;;;;;У / し′  ∧ ゙、 j{ \ヾ:;|        .    i/Ⅵ::::ハ::::!\::::::::∧:.:.:.|N.:.:.:.:.: j!ソ`:..、
     .};;;;;i / /   l / iV゙、゙┘、 ヾ┬`        .    ! |:::从_乂--Ⅵ小リi.:.:.|,ソハ:.:.:.ハ::::::::.:.\
    ./;;;;;;l //  . : ;l :/   iV゙、: . ヽ ヾ゙;,      ...    i∧::i) イfラⅥi/i:l.:.:.|,ノノ:.:.:′Ⅴ:::::::.:.: ヽ
   /;;;;;;;;;トv/ . : : ///    !゙:、V: .  i、 Y               ′∨     リ//イ:.:.:iイ`ヾi   Ⅵ:::::::.:.:.:ヘ
   `77''∨ . : : ./ 〃    l l V: :  !ヽ、!      ..        `ー、__    /小リ .:  ',   Ⅳ::::::::::.:.:.i
    ,':/: :./ . ; : / /       i!: : .|l                  |ヽ、    イ:::′:   ヽ、 |i|:::::::::::::.:リ
    !/: : j,.イ',.イ  /////   |:l.:/ヽ!: l        .          _|i::::ヽー≦/::/ .:    /:::::<::::::::::: !
   j/: : :i: :イ´`' -.. r---─‐ュ イ: :リ.l: : : l        .       /、)И///:':. / .:   ,./::::::::/  `ヾ/
   | : : :j: : |     ノ< ̄ハ //: :/ .|.: : l        .      /メ、く/// ソ , --<.イ/::::::::/      ' ,
    | : : :i|: :.| ,rf''''"l   ハ 〉}': /  |: :  !      ..      ;し、J,//∧))___ ....イ/{'::::::::/      i
   .| : :l |: :.|./ |   ヽ/ ゚| V/  ハ  !:   l      ..      iY //////////////ハ::::::::{         .′
   j  : ! j: : '! |     | / ./  l  !  |              l:! ////////////////ハ:::/         ′
   |   | l: :.l  }    ゚! ! /!   ! .!  |      .     ムハ////////////////Ⅴ        /
   |   |  !:.l.  l       j! / |  l  |  |       ..     {ー{//////////////////       /
  | .l   ゙j   |i.     ソ ,!   |  |   |       .     i:.:八////////////Y⌒i:′     ,.:i
    ! | _,L,_,.、|        ' ! ,.、」_,,_|,.、 !            j Yチi\//////////,!:.:./     ,イ:/
 ─┴ ┴{゙」⊥_i_,|―────┴し、_i.j.ノ ┴─   .....    / {:i:i:i:i:iヘ/////////,Ⅳ      /::/
                               ..   /  {:i:i:i:i:i:i:|//////////      /::/

――――居眠りが見つかって……

876 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:27:39 ID:ulXFSEXg [16/45]




            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \                                     ふざけんじゃねーよ!!!>
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /                                      ごめんなさい!!!>
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

――――風呂場にまで引きずられ、顔面に冷たいシャワーを浴びせられたこともあるので

――――どれだけ真面目に取り組んでいたかは分からないのだが……

877 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:29:33 ID:ulXFSEXg [17/45]




――――そんなわけで迎えた初めての中学校での試験

         ____
       /     \
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|

――――やる夫は、大半の塾通いに負けるわけにはいかなかった

878 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:30:51 ID:ulXFSEXg [18/45]




――――そして試験終了、成績表配布

         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \
    | ∪    (__人__)  J |  ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ            \ | |          |
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |


         ____
       /   u \
      /  \    ─\    チラッ
    /  し (>)  (●) \
    | ∪    (__人__)  J |  ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ            \ | |          |
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |


           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´    \ | |          |
  /::::::::::::::::::::             | |          |
 |::::::::::::::::: l              | |          |

――――結果、学年40位

――――特に英語が酷く、過半数を下回る順位だった

879 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:32:42 ID:ulXFSEXg [19/45]




――――今から振り返れば、中1最初の英語など、本当に簡単な試験なのだが

      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ

――――未知の教科で、やる夫は何が聞かれるのか全く分かっていなかった

――――それに対して、塾講師というノウハウを持った連中の指導で、簡単に点数が取れてしまう塾通いや、小学校から英会話教室に通っているものが結構いたため

――――試験内容が簡単であればあるほど、その差は出やすかったと言えよう

880 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:33:56 ID:ulXFSEXg [20/45]




――――何度か塾に行かせて欲しいと懇願するも

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   かーちゃん、独りで勉強は難しいお
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)     |  金が云々って言うなら拳法を辞めるからお…塾に行かせて欲しいお…
  \     ` ⌒´     /

                                         /イ ::::::::::::::::::::::::::::|∨ハヘ   ∨∨__,,,Ⅵ∨::::::::/::!::::: : /:::::.:/ ⌒
                                     ー="´ /::::::;:イ:::::::::::::::::::::|、∨ハヘ, /,.イハ/ハ ∨:::/::/!:::::::/:::::.:/∠⌒    男は強くないと意味ねーんだよ
                                          |:::::/ |::::/i:::::::::|ヽ! { ∨xィイゞ゚≠‐′  |:::/ //::::::/:: /:l
                                          |:::;::  |::::| |:::!|:::{\, ヾ∨:::ム´       i:/ //:::::://::::.:lヾj:.ノ    だいたい、お前が塾に行ったら
                                          |:::!   |::::| |:::!|:::iィチ}〃´\           / //:::/l::::.:.:.:.:lγヽ
                                          ∨  |::::| |:::!N:}ヽイ                 //  l::::.:.:.:.:l:.ゞ.イ    かがみとつかさがいるウチに対して
                                              ∨| Ⅵ  i /              /    l::::.:.:.:.:l:`ー<
                                               \ ヽ く::::....                   l::::.:.:.:.:l ∨:::::::::/  勧誘の電話が酷くなるんだよ
                                                    ', `ヾ′ _, -、-,, 、       l::::.:.:.:.:l   ∨::::/
                                                      ヘ. ェ≠´ ̄`ー ′       l::::.:.:.:.:l    ヾ/   あたしの迷惑考えろボケ
                                                     /:∧   ;;::..              l::::.:.:.:.:l    \
                                                       /::::::ハ              l::::.:.:.:.:l
                                                    //::::::::::::ヘ            ....:.:.:.:l::::.:.:.:.:l
                                                 //::::::::::::::::::ヘ        ,.イ´:.:.:.:.:.:l::::.:.:.:.:l

――――取り付く島もなかった

881 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:35:06 ID:ulXFSEXg [21/45]




――――結局、自学自習を続けて

         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     学 年 2 0 位 以 内  │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

――――期末考査では大きく順位を上げることができた

882 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:36:24 ID:ulXFSEXg [22/45]




――――さて、部活も始まったやる夫

――――個人競技の部に所属した
                               /7
                            r- r'  つ_
                            ,r'´   -イ
                           {     ,' ̄
                       , -――-.、,r'
                     ,r'´       ヽ
                     ,'            }\
                _ r,   {     /     ノ   ゙̄i
                >` ' -ュ’,  ( ●),-- 、     {
                ',r_  〈  '(_(,__)、,r'       , ’,
                   V ’,////    ,r'   ___ゝ
               , </∧  \,ィ'\\, ,r'   ///}
     ,.. : : ...、   , <'//////∧      \イl   ////
    ,.:'::゙  |  `,´'////////、 -ー\   ////j ///
   ;. ‐-_,:へ_ -‐.;//>´ ̄      `¨´/////∨///
   ';   V::/  ;' ̄             //////////
    、:/ ̄\;:'              {////////
     `~゙"~´              l/////,r'´
                        `ー-'゙

※やる夫AAは野球・サッカー・バレーが多いのですが、個人競技です

883 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:37:27 ID:ulXFSEXg [23/45]




――――また、示し合わせたわけではないが

      /ニYニヽ
      /( ゚)(゚ )ヽ
    /:::⌒`´⌒:::\
   /::⌒____⌒:::\  シシシシシシシシッ
  |   /| | | | |     |
.  \ (、`ー―'´,   /
       ̄ ̄ ̄

――――でっていうも同じ部活だった






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

――――やる夫は軽い気持ちで始めたものの

884 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:39:33 ID:ulXFSEXg [24/45]




――――先輩たちは結構な強豪で

     ,-=  ̄  ̄!
     ',  r¬  l ___   /,、\                   , 、
      Lノ  |   l └―┐ 〉 く/ l l   く\            /, 、\
        /  /  「l ノ/   くヽく/   __\\          く/  \ ヽ  .t__┐
       く_/   〈/ `     Ll     ノ ノ// _         く\く/  ,__ l |
                        く/  ̄  └-、ヽ   __   i !     l .l[_ノ l二¨7
                                「l〈_/    ニ7 /   L,l    L」    nく/
                               〈ノ       Ll`              〈ノ
                                                          /
                                                      /
                                                        /
                                                    /
                                                      /
                                                  /
                        ~`,-、,,,,__         , ' ̄`、      __,,,, -、-'',~
                         ~`'ー-、,,_ ~'''ー{~`''ー''{    }''ー'''~}‐'''~ __,, -‐'~~~
                              ̄ ~'''`ー-、 `ー‐‐'  , -‐''''''~   /      _/\/\/\/|_
                                    ',   ̄  /      /     . \          /
                                    }     {.       /      <   セーフ !   >
                                      .,'.      ',.      /      . /          \
                      ,.''' ̄~`i           /        ',.   /          ̄|/\/\/\/ ̄
                   i'     'ー,         /  /~~\  \ /
                   { o ,ー-‐,'~''''ー、‐- ,,,_,,',__ /     \  \
                  _,. '、~ `ー '_,,---'‐‐‐- ,,,-‐`        'i,  'i,
                ,. '~      }     ,i'  ,i'         ._   / 'i,,-'~~ ̄~~))'', .、,_
               , '          {     ,i'  ,i'      .r'~ ~`、 '~i'~ヽ `、ノ~~`i   ~' ,,_
             _,. '~ヽ_,-'、     ,`ー‐--,i',,__,i'      {     }、) _,-',‐-'、_ノ      ~7ー-、
            ,. '  _,. '~  ヽ ___,,,-'~、-,,,,,___   `ー-、    `,ー',-'-'~_. '~ _,,,) ,‐''''''‐‐- ,__{_  'i _
‐‐‐---- ,,,,,,,,,___/ _,. '~      ` .、   `ー-、 ~~''''、,,,}圭)-,,_  !、 !、,. '~ _, -'7i' ̄~'''ー-'、`、   ~、''~ )
        <__ ノ  ̄~~~~~'''''''''''''‐~` .、_,,,丿 <~_   ___/ {井}`ー,'~   `ー`ー----‐'、_ノ     ~ ̄
           ̄                        ̄    `ー '

――――ビップラ市内で団体戦準優勝をしていた

885 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:40:36 ID:ulXFSEXg [25/45]




――――そんな部に入ってきた5人の1年生

               ____           /ニYニヽ            ___           ____       ∧_∧
             /      \          /(0)(0 ) ヽ          /     \   ..     /∵∴∵∴\     (; ´Д`)
           / ─    ─ \      /⌒`´⌒   \      / ⌒   ⌒ \       /∵∴∴∵∴∴\    _, i -イ、
          /   (●)  (●)  \   .  |      (- 、 |     /  (⌒)  (⌒)  \    /∵∴○∴∴.○∴| (⌒`    ⌒ヽ
            |      (__人__)     |   .  ト-―――-` l  !     |     ___´___     |    |∵∵∵/ ○\∵|   ヽ  ~~⌒γ⌒)
          \     `⌒´    ,/  ...  ヽ `⌒´    / /、     ヽ、   `ー '´   /    |∵∵ /三 | 三| |    ヽー―'^ー-'
          /     ー‐    \  ...   `コー   /,ノ:::ゝ、      ノ          \    |∵∵ |\_|_/| |    〉    |
                                                                 \∵ | \_/|/    /     |
                                                                / \|___/\  {      }
                                                                                |      |
                                                                          {  ,イ ノ

――――やる夫とでっていうが間小、できる夫、tanasinn、8頭身が西小の出身だった

――――もちろん、やる夫以外は塾通いである

――――元々、やる夫とでっていうは仲は悪くなく、tanasinnと8頭身もそんな感じだった

――――後に、やる夫はtanasinnとかなりつるむようになり、一方で8頭身はでっていうに絡むようになる

――――もちろん、競技の成績では体育の出来ないやる夫がビリである

886 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:41:56 ID:ulXFSEXg [26/45]




――――8頭身は結構良いやつだったのだが

  ⊂二 ̄⌒\  ハァハァ          ノ)
     )\   ( ∧_∧         / \
   /__   )*´Д`)    _ / /^\)
  //// /       ⌒ ̄_/
 / / / // ̄\      | ̄ ̄
/ / / (/     \    \___
((/         (       _  )                /ノYヽヽ
            /  / ̄ ̄/ /                /(0)(0):::ヽ
           /  /   / /               ./ ⌒`´⌒ ::\
         / /   (  /              .ni 7 | )ノ(、_, )ヽ, (:::::n n
        / /     ) /             .l^l | | l ,/)  r‐=‐ヽ  l:::::l^l.| | /)
      / /      し′              ', U ! レ' /\ `ニニ´  /.| U レ'//)
    (  /                         {    〈/`ー---―´\ ノ    /
     ) /                         ..i,    ."⊃     rニ     /
     し′                           ."'""⌒´        `''""''''

――――でっていうに対する絡み方は、少し怪しかった

887 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:43:02 ID:ulXFSEXg [27/45]




――――できる夫を除いた4人は期末考査での成績も近く

         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\     tanasinn、やる夫と中学の試験の通算で勝負するお!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/               ______
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ           /∴∵∴∵∴\
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃          .   /∴∵∴∵∴∵∴丶
     |            `l ̄             .  /∴(・)∴∵(・)∴∵∴|
.      |          |                 |∵/ ●     \∴| tanasinn
                                  |/三 /   三  |∴|
                                  |:  __|____   |:/   面白そうだから受けてやるけど
                                   \ ===     /\
                                    \____/∴∵|   塾にも行かねーお前には無理
                                     ━(〒)━\∴∵\
                                     |       |∴∵∴\
                                   /|   x   /∴\∴∵\
                                  /∴\   /∵∴/\∴∵\
                                   ̄ ̄ < ̄ ̄< ̄ ̄     ̄ ̄ ̄
                                     _> _>

――――やる夫は、少し格上のtanasinnに勝負を挑む

――――中学の考査の通算勝数で勝ち負けを決める、というものだ

――――やる夫は既に2敗をしていることになるが、良いモチベーションになった

888 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:44:29 ID:ulXFSEXg [28/45]




――――そして、できる夫は…

      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \

――――成績が悪いわけではないし、英会話教室と塾に通っていたのもあり、英語は中2くらいまでは部内で一番できた

――――クラスでは「頭がいい」扱いされることもあるレベルではあるのだが

――――他の四人に比べると大きく格落ちをしていた

889 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:45:07 ID:ulXFSEXg [29/45]




――――また、できる夫が勉強をできる扱いをされていたのは

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     .n∩n
    /   (●)  (●)  \  .|_||_||_∩
     |      __´___     |..∩   ー|
    \      `ー'´    / ヽ )  ノ

――――クラス委員に立候補していた補正も大きいと思われる

――――やる夫と同じく、入試で有利になることを願っての行動であるためか…






            ____
           /       \
   .     / _,ノ   ⌒\
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

――――できる夫はやる夫に対抗しようとしてくることも少なくなかった

―――― 一年生のときは違うクラスだったので大したことはなかったのだが、中2でウザさを増す

890 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:45:47 ID:ulXFSEXg [30/45]




――――ちなみに

      ____
     /∵∴∵∴\
    /∵∴/∴∵\\
   /∵∴◎∴∴.◎ |
   |∵∵∵/ ○\∵|    あいつ、マザコンだからな
   |∵∵ /三 | 三| |
   |∵∵ |\_|_/| |   すぐ「ママ」に泣きつくんだぜ
    \∵ | \__ノ .|/
   / \|___/\

――――tanasinnはできる夫を思い切り嫌っていた

――――やる夫もそれに感化されたのは否定できないものの






         ____
        / \  /\  キリッ
      / (ー)  (ー)\
    /   ⌒ ___´___⌒  \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

――――できる夫の家はそこそこの金持ちのようで

―――― 一人息子のできる夫のために相当金をつぎ込んでいた

――――塾、英会話教室、そして部活と同じ種目のスポーツスクールと通わせ

――――さらには、顧問へのクレームも熱心だった

――――そんなことから、やる夫もできる夫のことを嫌っていくようになった

891 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:46:59 ID:ulXFSEXg [31/45]




――――なお、話は変わり中学入学時はメガネだったやる夫だが

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/  ─(●)─(●)‐\
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
      │
      │
      ↓
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

―――― 一学期の途中でコンタクトレンズになる

892 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:47:41 ID:ulXFSEXg [32/45]




――――これは、同じく姉のかがみがメガネからコンタクトレンズに切り替えたことも影響しているが

      -―----- 、_,.. -l`ヽー―― - 、
      ` ̄二> ': : : : : :.|: : : : : : : : :'`ヽ、:ヽ
       /: : : : : : : : : : :.:|: : : : : : : : : : : : :\:ヽ_
     /: : : :,: : :,: : : : /: :.!: : : : : : : : : : : : : : :∨!//ヽ、
      /: : : : :/: :./: : : :/: :/|: : :l: : \: : : : 、: : : : ∨-、//!
   /,: : : : :/: : :,': : : :/: / l: : :|、: : : ヽ: : : :',: : : : :ヘ//ニヽ、
   l/l: : : :.イ: : : l: : : /ヘ、  、: :.! \: :ヘ\: : l: : : : : l/////}
   ヽl: : ://!: : : ,!: :下云≧、 ':,:.|  \: , -、-:!: : : :.:|/////
    l: :///.|: : :.ハ: : l ト::::心 \ /≦云矛、∧: : :!///
    |:/、//.|: : /: ヽ:| 弋_zソ      弋zソ  j: :',: :/: :/
    l'   ̄ ',: :l,: : :八      _'       ハ: :∨: ,イ
.         ∨l: : : : :l> 、     `   ,. < l: : : :.,: |
            l:!: : : : |__ `,  ー '"´!  .-- |: : :.:.|: |
.        ,':|: : : : :!  /  l    | |  }   |: : :.:.|: |
        ,: :!: : : : |  {  ,'    ,  ヽ |  ,: : : :l: :|
         l: :|: : : : l   !´         /   !: : : :|: :!
.        /!: : : : |  ヽ    ' ー !  l: : : : !: :!
        /  |: : : :.:|   l\__ ,./|  l: : : : l`ヽ、
        l   |: : : :.:|   /::::::::: ::::::::: ::::|  |: : : : !  l






――――原因はやはり

          / ̄ ̄\
        /  _ノ   ヽ\
        |  ( ●)(●)|
          |    (__人__)|
         |    ` ⌒´)}
        |           }
        ヽ        }
         ヽ      /
          |   ''⌒ヽ
          |    ヽ ヽ

――――この男である

893 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:48:59 ID:ulXFSEXg [33/45]




――――ある日

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\   とーちゃん、かーちゃん、やる夫のメガネもそろそろ傷だらけだし
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |  買い替えたくなってきたお
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ

                                .   / ̄ ̄\
                                .  /_八__,    \
                                . (●)(● )    |   ああ?傷?
                                .. (__人__)⌒   |
                                .  { |r┬|       |    んなもん、簡単に直せるだろ、貸せ
                                .. ヽー―'     |
                                  i         }
                                .  ヽ      ノ
                                .  /     \
                                    ↑
                                    │
                                  親らしさを見せつけたい

894 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:49:54 ID:ulXFSEXg [34/45]




          / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、_ \
           | ( ⌒)(⌒ ) |   こうやって、歯磨き粉つけて…(←マジで意味不明、頭おかしいんじゃないか)
           |  (__人__)  │
         |   `⌒ ´   |
            |          |
            ヽ       /                        ____
          ヽ      /                         /      \
          >     <                          / ─    ─ \  え…そんなんで綺麗になるのかお?
           / γ ⌒ _、__ヽ キュッキュッ               / -=・=-   -=・=- \
         イ"つ ○(_ 、 `ゞ、ヽヽ                |      (__人__)  U  |
       / / 弋 __ 人jrイ_ノ ノノ                   \     ` ⌒´     /






   / ̄ ̄\
 /        \
 |       _ノ ヽ、
. |      (● ) 、!   んー……
  |      (__ノ_)
.  |      `⌒ノ
.  ヽ        }                                     ____
   ヽ     ノ                                         /      \
   .>    <                                     / ─    ─ \   全然変わってる気配ねーお
   |     |                                   /   (●)  (●)  \
   |     |                                   |      (__人__)     |
                                               \     ` ⌒´    ,/
                                   r、     r、/          ヘ
                                        ヽヾ 三 |:l1             ヽ
                                         \>ヽ/ |` }            | |
                                          ヘ lノ `'ソ             | |
                                           /´  /             |. |
                                           \. ィ                |  |
                                               |                |  |

895 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:52:16 ID:ulXFSEXg [35/45]




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  いや、大丈夫だって……
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }                           __ ,.、<´ ̄∨ ̄ヽ<ヽ、、
.  ヽ        }                             /::::〃〃::::::::ヾ/::}:::!::::ヾ:ヽ\
   ヽ     ノ                            ,:′〃〃:::::::::/ヾメヘ:::/::::::イ::::}:::ヘ
    i⌒\ ,__(‐- 、                              //:::::::::::::::i::::::::!    !/ !::/ j::/:::::::::ヘ
    l \ 巛ー─;\                            /イ:::::::::::::::::ト、::::|_,ノ /ムj/ー/ハ::}::::::::ヾ、
    | `ヽ-‐ーく_)                      ¦i::: |:::i:::!ヘ√∨ヘ    ,/ /`リソノ::!::} ヽ   無駄だろ、もう止めとけ
.    |      l                        |::::|:::トリ_リ廾ヘミ    ゝ_/__/_/イ:::::/
                                    ヾリ::::ヘ ゝ__f;j__    __f;j__ゝイ:::/      研磨剤(歯磨き粉)で傷が直るわけ無いだろ
                                    { |::::! \     j       j:::!}
                                      `|::::',              /!:::!
                                         !:::::ト、             / j::::!
                                         !:::::| ゝ   r ── 、  ,' リ:::|
                                      !::::|/:>、´  ̄ ̄ ` イ  j:::j
                                    ___ノj:::|::::::::::レi> 、  イ;;;;l   !/
                                         /;イ::::::::ノイ  ヾ;;;;;;;;;;;;i、 /
                                      /´/::::>ソノ ノ八     /   ヽ、、_
                                         ////ノ    ゝ  <    ヽ:::::::::::`ヽ

896 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:53:54 ID:ulXFSEXg [36/45]




    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\    何なんだお前らは!!!うるっせーな!!!
 |  (⑪)(⑪) .|
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /  .__  00    n
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|    | | r、   ,⊆ ⊇、  [][]「l
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」  .|_| \>   ̄U ̄    くノ
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ                  ,  ¨¨¨¨¨
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´                    .  /      | il i  \
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃                   〃 u     i l| | | u ゙    やる夫のメガネに何してんだお!!
   く / ∧ !、_  `'_,/                      {   (_人_)   !   ∨
                                        |ililililil|       u !
                                     \ 人ilililil}
                                      ト、__、_        , イ
                                   .  乂__|    ト .._ 「
                                   .      |    人_ ∨
                                   .      |        ∨

――――そのままメガネをねじってブリッジのところで真っ二つにした

897 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:56:46 ID:ulXFSEXg [37/45]




            /イ:: |:::::::: |:::|:::::::::|i::::|ヾ∨イ::::::::::::∨::::::::::::ヾ\               j
           /:::::|:::::::: |:::i!::::::::リ::::!   /!:: i:: l:l:::|:::::::::::::::ハ               /   /
            /:::::/!::::::::リ::从::: ハ:::!   |::::|:::|:|:::i/: |:::i::!::::!ヘー―‐---ー―<´   /
          ハ:/ハ:::::::::|从!_∨ ̄ヾ、   リ八ノノノi:::::!: |::!::/       /          /
            |::::i{{, ∨::::!<弋歹     ィ弋テゝイ:ノ!リ//     /        /     はあ…やる夫、この金で眼科行ってコンタクトレンズ買ってこい
            |::/:ヽ、 ∨小、             イ:|ノ| /   /           /
           /:.:::::::ヽハ:! \     {、      /::!:: !   , ′           /
.           /:.:.:::::::::::|:八!         `"      /::: !:: ! /               /
           /:.:.:.:.::::::::::|:::::::\      __,、    イ:::::::|/                 ′
        /:.:.:.:::::::::::::::|:::::::::l| \   ´ \\∠:::!:::::::|                , ′
.        / :.:.:.:.:::::::::::::::!::::::::ij}) `   __ イ\,>く !::::ハ.            /
        /:.:.:.:.::::::::::::::>∨:::::|::へ :     ハ Ⅵ|::::::ハ         /
      ハ:> " ´マム ∨::ハ⌒) :     /   ヾ∨::::∧     /
     , '´    ヽ.、  マム.∨:ハ       {    , ∨::::::i    /
.    / ____  ノ:ノ   マム∨:i` ー-- 、 ヽ  ノ  ∨:::::!    /
.    ,'´ ::::::: `::::く.     Ⅴハ∨、、     ヽ   /     ∨::!≧.、/
   l/  ̄ ∨::ト::::ヘ    Ⅴ////≧r、、       ,イ: j/////,ヽ、
   |     }:::} ヽ:!    Ⅴ/////////≧=ー--=≦!レ'////////,ヽ、
   |  ヽ__ノノ   ;j  j   Ⅴ/////////////////////////////ハ

――――以来、やる夫はコンタクトレンズになった

―――― 一応行っておくと、コンタクトレンズ代で文句を言われたことは流石にない(値段の上では完全にかがみとイーブンだからか)

――――とにかく、やらない夫が父親らしさを発揮しようとすると、要らない方向にしか行かないのであった

898 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:58:22 ID:ulXFSEXg [38/45]




――――そして、やる夫はこの頃から、自分の体に異変を感じるようになる

     _____
   /      \
  /    ⌒  ⌒\   あ、あれ…なんだおこれ
/    ( ・ ) ( ・ )\
|          __)   |
\        l_  /
/         ‐'  \

―――― 一つは不眠である

――――布団に入ってから就寝まで、軽く1時間はかかる

――――そしてもう一つが

899 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 21:59:56 ID:ulXFSEXg [39/45]




                               ___
                                       、
                           /                \
                             、          ,
                          /     \        /     V
                       ′    ( ● )    ( ● )

                      {        (   人  _)       }
                              ̄    ̄
                        、                         '
                   ≦ . : : : ..               ..ィ. :. ≧
                  ´       . : : : .≧ー‐.―.…. : : .…. =≦. : : : .     ≧、、
              /           . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
                         . . . . . . . . . . . .                \
           '                .  .  .  .  .  .                  ヾ
            /                                      ,,        v
          ′      ,                                l!:.        、
          ..イ       .:l!:. .                             l!::. .      \
        /          ::l!::. : .                                }:::. .        \
       ′            .:j!::. .                              l!::::. : . .        丶
      /          /{::. : . .                             j!>、: : : . . . .
   ..イ           ,,ィ゙   、: : : : . .    ,.,.、              . . : . : : . ,.、. :. . ノ'  \: : : : . .       \
   /         /     \: : : : : : . .`¨′. . .               . .`ー. .”. : y′    丶: : : : . . .      ヾ
  v        ,,イ        ノヾ : : : : : . : . : . .                . : . : : : .l!        \: : : : . . .
 /        /         ′.: .` . : . : . . .                 . . . : : j!         \: : : . . . .

――――胸の膨らみである

――――「女性化乳房」で調べてもらうと伝わるだろうか

――――ちなみに、やる夫は中1時点で体重が40kg以下、BMI16という超痩せ型で、肥満の可能性は一切ない

――――ともにストレスによるホルモンバランスの乱れが原因ではないかと思っている

900 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 22:00:41 ID:ulXFSEXg [40/45]




――――そしてこの時期に

                     /..:..:.i..:..:..:..:..:..:..{...:..:..:..:..:..:..:..:..リ .:..:..,'..:..: i..:..:..:..:..:..:..:..:|
                     /.:..:..:.i.:i..:. {:..:..: ハ..:..:..:..:イ..:..:../} ..:..:/::}..:..:|..:..:..:..:..:..:..:.. |
                    ,′..:..:.l.:|..:_」:..:..:.|ハ :..: | |..:..:/ 」:..:.厶ハ..:...|..:..:..:..:..:..:..:..:.|
                      ゙ .:..:..:.l八..:.{ \:「` \::| |:../'´ |/ノ ノ|/|..:..: .:..:..:..: |.. '、
                     ノイ  :..:...:..:|r‐ァ弌トミ. ヽ |/  ィ弋ア'フトvリ..:..:.}.:..:..:..: |..:..:、
                        | ..:.ハ.:..: ハ 弋゚:::::リ        ゞ゚:::::ノ丿..:..: ,゙.:..:..:..:..|..:..:ト、
                       │ ..:{:.ヽ:..:、`  "´            ¨´ ´/..:..:/...:..:..:..:.リ..:..:| \
                      |:∧..:.:..\:ヽこつ_   ,:      こつ_ /.../..:..:..:/ :/..:.ハ:|
                     |  ',:..:..'.:..\     丶       //..:..:..:/..:/|.:/ リ
                          \:..'.:.∧       __ __,、   .//..:..:./..:/. j/
                          \ト、..丶、  `‐-‐'′    .イ..:./..::イ   /
                          _\| _` ._     _,  ´//|,,__
                             爪 { ̄ |   个ー ´_,,....  乂 ̄⌒∧
                       /八`   ;  ン'}       爪        〉、
                        /   ,〉  {/        / :       / 乂_
                    __  ィ/   / ヘ {       / 八    /    二=‐-
                 /    .:  /   〉〔`ヽ  , -‐{   '    /         , 二 ヽ
                    /     .| /   / |      八   厶           /      ∨
                /      ;ン   厶  |       .   〉 /  \{       /       |
               ./      ./    { ヘ  !   /  / /          /         :|
       _>       ̄ ̄ ̄ ̄    、    Ⅵ  /   ./   ∧        /            |
,. -‐―  》             .      ヽ    {  ,′  l.   ハ           /
      ノ                         、  |  .:   |  .′         /
              ________.  ', |  {   .! {           /               ∧
               /            \ i l   ',   .| !       /               /
             /                 .《 从 ∧  } /        /               /
∨l        /                   l ',  \  /       /
::iハ        |       ´ ̄`     ´ ̄` l ∧.  ヽ/        ./
| ∨     .|      ,_    _     、,,__.、 lハ `ヽ  l        , '
∧ ヽ、_   |        `¨¨´          ',、   ヽ        /
 ∨      ̄` ' ー- 、  ⊂つ          ⊂つハ   ヽ   /             /
  .∨          `ヽ        cっ  /´`ヽ.      ト、/                /

――――姉やる実、第二子やらない斗を出産

901 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 22:01:41 ID:ulXFSEXg [41/45]




――――そして…

   _____
 /        \
/    /   \   ヽ
|       /ヽ    |  とーちゃん、俺結婚したんだ…                       / ̄ ̄\
|      / ̄丶   .|                                             / _ノ  ヽ、_ \
/     ∩ノ ⊃  /                                                  | ( ●)(● ) |  「独身男性」の化身が結婚とはこれ如何に
(  \ / _ノ |  |                                                  |  (__人__)  │
.\ “  /__|  |                                                 |   `⌒ ´   |
  \ /___ /                                                |           |
                                                                ヽ       /
                                                              ヽ      人
                                                       ⊂てヽ   /        ヽ
                                                     {三_ ィ `´  /|     ィ  |
                                                           .\__/   |      |  |

――――しばらく家に寄り付かなかった兄のドクオも結婚、家に顔を出すようになる

――――結婚の時に相手は妊娠していたのだが…

902 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 22:02:26 ID:ulXFSEXg [42/45]




                                                                   ,.-==、:.、
                                                                  ´    ヽi
                                                               ,..-‐'::´ ̄ ̄`´:ヽ
                                                              //::/:::::::::::ヽ::::::∧    子どもを妊娠したら男に逃げられた
                                                            /:::/::::/:/:/::|ヽハ:::::::∧
                                                            〃.:{ニ┼|/レ'┼ニ|:::::::::∧
    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                                                   |!:::::ト(●) (●) |::::/::::::iヽ
    /   /   \   丶                                                  |人⊃ 、_,、_, ⊂⊃/:::::人| i
   │     /\     .|  そっか、父親がいなくて困ってるのか…                  ヽゝ  ゝ._)  ム:/:/ ヽ ヽ
   |    / ̄ ̄\    |                                                       へ,、 __, イレ'/(   \\
    \           /  いいよ、俺がその子の父親になってやるよ        .               ,/´7   |ー 、 ヽ   \\
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                                                   ,/ ||  i___/  /〉ヽ ヽ、  ヽ ヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |                                             /   「 ̄只\  //  >、|   ヽ」
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

――――謎の優しさを発揮しての結婚だった

903 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 22:03:54 ID:ulXFSEXg [43/45]




――――やる夫に対するレヴィの風当たりは変わらないものの

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }   なんだか皆が幸せに近づいているみたいだお!!
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

――――流れが良くなっていっている……

――――そんな風にやる夫は考えていた

904 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 22:05:10 ID:ulXFSEXg [44/45]
今日はここまでです
ありがとうございました
また土曜日に投下できれば良いなと思います
今後ともよろしくお願いします

905 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/08/20(日) 22:26:53 ID:RBUGsO2I
乙です
土曜も楽しみにしてます

906 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/08/20(日) 22:30:02 ID:Txo.XPfY
乙でしたー

907 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/08/20(日) 22:49:24 ID:Rh1Opk1g
乙です
ここまでは普通の中学生だな
俺よりずっと恵まれてるw

908 名前: ◆2ymCrBX2mA[] 投稿日:2017/08/20(日) 22:52:05 ID:ulXFSEXg [45/45]
>>905-906
ありがとうございます、よろしくお願いします

>>907
中学生編は自分でも癒やしパートだと認識しながら思い出しています!

909 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/08/21(月) 12:34:24 ID:Fi01Rfao
乙!!

910 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/08/21(月) 20:28:05 ID:NvkCXwUo
乙です

911 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2017/08/22(火) 03:45:49 ID:6um35M9Q
俺んちも大概だけどこんなじんせいもあるんだなぁ…

>>909-910
レスありがとうございます

>>911
そうですね…あまりに特殊なので、こういう人がいる、というのが通じれば幸いです


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する