※期間限定でトップ画像を変更しました、そのまま投票ページに飛べますので、よろしくお願いいたします
クリックで開閉

やる夫が空を目指すようです Chapter:11 【竜】 前編

900 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:09:59.40 ID:Fc9xzYw0





             Chapter:11 【竜】





スポンサードリンク


901 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:13:41.35 ID:Fc9xzYw0


《《《Face * Community》》》


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


         ∩___∩
      _  | ノ      ヽ
     .ノ_l /  ●   ● | 
   ,- '゙、::]_| u  ( _●_)  ミ
  [  ノ:;爪ヾ彡、  |∪|   ミ
   乂''イ;;;;;;;; ) ト ゙ ヽノ  ゙丶-、
    ゙''、゙゙: : ::::::::,丶'   ヽ, ` ヾヽ,
     i;;;;;;: :::::       i   ゙.i i
     . i   `゙ヽ、    l ....:::」.キ
      ゞ     ゙゙'''''' ~:^ `゙ソミ )
       ゙ヽヾ.. ヽ    ::;|  .ノミソ

902 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:15:19.49 ID:Fc9xzYw0



             /´〉,、     | ̄|rヘ
       l、 ̄ ̄了〈_ノく_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
        二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
       /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
       '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                     `ー-、__,|     ''


                      .                    .;
                     ;:.)'ゝ;                 )'ゝ;
                   ::ノソ:. .):                .:(  .):
                  :)' て:..iュ                riェェェiュ
         ______::(   ): _______     └回┘
        /7\_|_.>-_| :|[[匚囗二] :\三三三|\-く∠\     | |
        /7_/-く />| :| |. L凵」┘_l_\三三三|\_〉-\     | |
    __/7_;l_匚_;| :|_|__.l| |:|土'ュ_匚\三三三|\_]__\...r土'ュ____
    ∧/:::l   ..:| ......::;| ::| ::|.::::| l:| ..:| ......::;/ .../\\ニlニニニlニ|\\\__ |__l,\
   .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| ::| ::|`7| |:| ̄\;;;;;;√ ̄`7 ;;\\二二工二二l\\\_\;`7´\
  ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | ::| : :┌┴┴┐./ ....ヽ .:/ ̄ ̄\\-┴┬┴ーーi\\\;;;;√ ̄`7\
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄


903 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:18:06.73 ID:Fc9xzYw0


         ∩___∩
      _  | ノ      ヽ
     .ノ_l /  ●   ● | 
   ,- '゙、::]_| u  ( _●_)  ミ
  [  ノ:;爪ヾ彡、  |∪|   ミ       な、何だこりゃ……
   乂''イ;;;;;;;; ) ト ゙ ヽノ  ゙丶-、     祭壇……? いや、転送装置かクマ?
    ゙''、゙゙: : ::::::::,丶'   ヽ, ` ヾヽ,
     i;;;;;;: :::::       i   ゙.i i    なんでこんな地下深くにこんなもんが……
     . i   `゙ヽ、    l ....:::」.キ
      ゞ     ゙゙'''''' ~:^ `゙ソミ )
       ゙ヽヾ.. ヽ    ::;|  .ノミソ


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ―   ―  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   やっと見つけたにょろ……
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


905 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:20:32.58 ID:Fc9xzYw0


         ∩___∩
      _  | ノ      ヽ
     .ノ_l /  ●   ● | 
   ,- '゙、::]_| u  ( _●_)  ミ
  [  ノ:;爪ヾ彡、  |∪|   ミ       へ? あんた、これ何か知ってるのかクマ?
   乂''イ;;;;;;;; ) ト ゙ ヽノ  ゙丶-、     一人で別ルートを黙々と掘ってるかと思ったら……
    ゙''、゙゙: : ::::::::,丶'   ヽ, ` ヾヽ,
     i;;;;;;: :::::       i   ゙.i i    これ、何なんだクマ?
     . i   `゙ヽ、    l ....:::」.キ
      ゞ     ゙゙'''''' ~:^ `゙ソミ )
       ゙ヽヾ.. ヽ    ::;|  .ノミソ


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   現場主任。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

906 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/09/06(土) 18:21:10.12 ID:fNhzSIso
そういやココン・ホレだったけか

907 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:22:29.51 ID:Fc9xzYw0


         ∩___∩
      _  | ノ      ヽ
     .ノ_l /  ●   ● | 
   ,- '゙、::]_| u  ( _●_)  ミ
  [  ノ:;爪ヾ彡、  |∪|   ミ       え、な、何すか?
   乂''イ;;;;;;;; ) ト ゙ ヽノ  ゙丶-、
    ゙''、゙゙: : ::::::::,丶'   ヽ, ` ヾヽ,
     i;;;;;;: :::::       i   ゙.i i
     . i   `゙ヽ、    l ....:::」.キ
      ゞ     ゙゙'''''' ~:^ `゙ソミ )
       ゙ヽヾ.. ヽ    ::;|  .ノミソ


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│   貯金分だけ外出許可が欲しいにょろ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |   帰るまで、ここには手を出さないでおくにょろ。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |    多分、起動はしないと思うけど……めがっさ危険にょろ。
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


909 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:25:03.47 ID:Fc9xzYw0


         ∩___∩
      _  | ノ      ヽ
     .ノ_l /  ●   ● | 
   ,- '゙、::]_| u  ( _●_)  ミ
  [  ノ:;爪ヾ彡、  |∪|   ミ      あ、あー、えーと、まぁいいけど……
   乂''イ;;;;;;;; ) ト ゙ ヽノ  ゙丶-、
    ゙''、゙゙: : ::::::::,丶'   ヽ, ` ヾヽ,   ってちょっと、どこ行くクマ?
     i;;;;;;: :::::       i   ゙.i i
     . i   `゙ヽ、    l ....:::」.キ
      ゞ     ゙゙'''''' ~:^ `゙ソミ )
       ゙ヽヾ.. ヽ    ::;|  .ノミソ


              , '´ ̄ ̄` ー-、
            /   〃" `ヽ、 \
           / /  ハ/     \ハヘ
.             |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ
           |i | 从 ●    ●l小N
           |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
           | i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)  共同体の外まで。
           | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ /
           | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ    ……あれを起こせる人を、呼んでくるにょろ。
           | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´


911 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:27:47.45 ID:Fc9xzYw0



《《《Rooftop * Power plant building * Region:High》》》
                               《《《 Reach for the Sky 〔-610m〕 》》》


                _   _   _   _
               | |   | | | |   | |
               | | Π| | | | Π| |   
     / ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l
   / ̄ ̄ ̄ ̄ /三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i、 ̄ ̄ ̄ i、
  / ̄ ̄ ̄ ̄ _/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄', ̄ ̄ ̄ ̄l
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',三二二ニl
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



913 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:30:09.61 ID:Fc9xzYw0


 ヽ/; ; ; ; ; ; : : :| .;' / / / /   ,/ //:| | ゙i゙i |   /
 /,!'; ; ; |; ; ; ; : :| .;' ./ / ;' /______,, !_| | | | || |/
/  ;!; ; ; |; ; ; ;; :||i.| / .;' l .;'/...::/、.゙`/ ,r‐''!| || '
 /|; ; ; ; |; ; ; ; ;;||./| | ;' / r''´i|!^ii-/  ,;ニ.,!/ i|
/ | ; ; ; |; ; ; ;;; ;;||  | ;!.//  ヽ.ゝノ    iij.| ;' .|
  |;; ; ; ;|; ; ; ;;; ;;|| ゙i|//`  ゙゙゙゙      ゙i | | :|     ともあれ……今度こそ最上層区に乗り込むですよ。
  |;; ; ; |: : : : : :|\ \_         ´.| |  |
  .|; ; ; ;|; ; ; ; : ::||ヽ  ̄       ー‐.  ハ  ||     どうなるかと思ったですけど、早い段階でメンバーを一人
 /|;; ;; ; |; ; ; ; ; ; ;|.| ゙ 、            /i_l」:゙V,!    倒せたのは僥倖だったですかね。
/ |; ; ; |; ; ;; ; ; ;|ノ  ゙iヽ、._     / i |iヽi::゙、
  | ;; ; ;|; ; ; ;; ; ;|\  .゙i;;;;;;;;;;|` ー', , {{〈、r┘::::::::\、  多少なり、省庁区での負担が減らせたです。
 /| ; ; ;;|; ; ;; ; ;; ;{  \  ゙;;;;;;|ヽ/ //  }}/、フ:::::::::ヾ、


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \  そうですね翠星石さん。
  |      (__人__)    |  ところで一つお話があるんですが。
  \     ` ⌒´     /

914 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:32:09.20 ID:Fc9xzYw0


               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト 'ー' ´ , 'ーイ /リリ
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l    ……なんですか?
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \  バックパックを交換しちゃくれませんか?
  |      (__人__)    |  いやなに、重いようなら中身を移しても結構です。
  \     ` ⌒´     /

915 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 18:33:38.55 ID:.rCh792o
Aのカギかww

916 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:35:09.45 ID:Fc9xzYw0


      ./.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:..:.:.:ヽ _ヽl!/_  l }     \
      /:.,ィ :..|:.:.|:.|:.://ヽ:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:\. l!ヽ  l }   ゝ  \
    '::// :.:.|::.:|:.レ:/__  ヽl:.:.:.:.: .:.:.::.: l     l }    __    \
     l:.| {:.:.:.:|、:.l/ィ´ ̄ ´  lト,:.:./ :.:.:.:..:.!,    l }    _     \
    丶! ヽ :.|乂./ __    ヽV:.:.:.:.:.:.::/i    l }   √ .:.: ̄ ̄ ` ヽヽ
       へ!i.ソ ,,== ゝ   /:.:.:.:.:.::./ f! /   l }__ノ : .:.:.:.:|  ___\!
         r           /イ:.:.:.:.:./ = .=  l }ハ:.:.:.:.:.:.:.:.|!/
        丶  _      '/:.:.:. _イ / i! ヽ /ノ:.::.:.:.:.::.:.:.:|
          \``   _,ノ-‐ ' ノ /      / ).: .l:.:.:.:.:.:.:.:|
           ヽ.       /       / ):.:.:.: |:.:.:.:.:.:.: |
           / ` ー─┐  '!l!/_   / フ:.:.:.:.: | :.:.:.:.:.:.:|
            /i!ヽ ノ  rー イ/ ヾ  / 7:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:ヽ


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \  分かりました。荷物は殆どやる夫が受け持ちましょう。
  |      (__人__)    |  君はほぼ空のバックパックを持つだけでいいのです。ほぼ空の。
  \     ` ⌒´     /

917 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 18:36:23.23 ID:HakRGF60
ほぼ空のwwwwww

918 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:37:12.90 ID:Fc9xzYw0


    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-く:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \  ではこうしましょう。じゃんけんです。じゃんけんで負けた人が荷物を持つ。
  |      (__人__)    |  小学校の帰りによくやったアレです。楽しいですよ。どうですか。
  \     ` ⌒´     /

919 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 18:40:05.27 ID:R0s3oSgo
鞄の最奥の方にでも見えないように放り込んどけよ
……と思ったが、やっぱり嫌だな。

それにしてもやる夫に持たせてんのかよ。
すっかりトラウマだろうに。

920 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:40:13.16 ID:Fc9xzYw0


                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′  
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、  
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \ 
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※    
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !         さぁ! メンバーどもに殴りこみですよ!
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |    
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !        ユキ、やる夫、準備はいいですか!?
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !    
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ



       /  ̄ ̄ ̄ \
       /        ::::\
       |          :::::::|
      \.....:::::::::    ::::, /  ……うん。はい。サーセンっした。
      r "     .r  /    鍵は責任もってやる夫が持つお……
     .|::|     ::::| :::i   
     .|::|:     .::::| :::|

921 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:42:17.91 ID:Fc9xzYw0


            /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
              /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
          /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
           N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
            ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                  `ヘ:ゝ    .'    小/     …………
                    ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
             _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
           /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  クイクイ
            /  | l:l   l     l   l::l l



        / ̄ ̄ ̄\
        /        \   
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●) u |  うん。ユキ。立候補しなくていいから。眼を輝かせなくていいから。
     \  (__人__)   __,/  流石のやる夫も引きそうだお。そろそろ冷静になるお。
     /  ` ⌒´    \

922 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 18:43:28.16 ID:yc202OYo
長門wwwwwwwwww
原作もこうじゃないよね?

923 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/09/06(土) 18:43:53.08 ID:PFVktes0
ながもん自重wwwwww

924 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 18:44:38.16 ID:HakRGF60
眼も輝かせてwwwwwwwwwwwwww

925 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/09/06(土) 18:45:14.04 ID:xMsHJm2o
ながもんはスキモノだな

926 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:45:31.65 ID:Fc9xzYw0


            /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
              /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
          /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
           N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
            ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                  `ヘ:ゝ    .'    小/    …………
                    ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
             _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
           /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  ゴソゴソ
            /  | l:l   l     l   l::l l



          ____
       / ノ  \\
      /( ○)}liil{(○)\   だから! ユキ! 勝手にやる夫のバックパック漁っちゃダメ! 落ち着くお!
    / ∪  (__人__)  \  ビークール! エビバデビークール! 前回から変なスイッチ入り過ぎだお!
    |    ヽ |!!il|!|!l| /  |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /

927 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 18:48:02.59 ID:YiHLS5ko
のざるwwwwwwww
こんなながもんも・・・アリだな

928 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:48:23.11 ID:Fc9xzYw0



             <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
              丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l      変なやりとりしてんじゃねー!
            l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l     ちょっと寂しいじゃないですかっ!
             l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!
             l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ    ストーリーも佳境なんですから、
              l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ   いい加減に緊張感を持ちやがれですぅ!
            ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ  行くですよ!
.        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、


929 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:50:37.54 ID:Fc9xzYw0


                               キイイィィィィィ――
                _   _   _   _
       +   +   | |   | | | |   | |  +
               | | Π| | | | Π| |     +
     / ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l +
   / ̄ ̄ ̄ ̄ /三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i、 ̄ ̄ ̄ i、
  / ̄ ̄ ̄ ̄ _/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄', ̄ ̄ ̄ ̄l
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',三二二ニl   +
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/三三三三// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


              キュオンッ

        \ ヽ,           /   ./       
      ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/       
_       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/         
____,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/          
    ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .
      -――- ..,,           _./     . _..-'´
      _,,.. -¬'、            `゛    ,,.. ;;ニ―'''"
  _..-''"゛ _、ー''"               -=`-''″      
‐"  . /    /  ,i                    
  /    ./   /           ................ -‐;;二...
,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´
      .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
             ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_

930 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:52:17.71 ID:Fc9xzYw0


《《《Entrance * The house * Region:Roof》》》
                               《《《 Reach for the Sky 〔-500m〕 》》》


      .........._
    /´     ヽ
  /0       .',
  {o  46,33   ::}
   ':        /
   ヽ、 ___,., /


                                  l'"l"'l
                  .l"!"'l                 l" ll‐゙l                l'"!"l
                l" ll!‐゙l                l゙'‐l;;l‐''l              l" lll‐゙l
                l"-l;;l!-'゙l            .l"ーl;;;l‐"l                l"-ll;;l-'゙l
               l" -l;;;l!-‐'l            .l"'ーl;.;;ト‐ ゙l               l" -ll;;;l-‐'l
              l"ー l;.;.l!‐'"゙l           l"''‐l; ;; l- "l             l"ー ll;.;.l‐'"゙l
            l"'‐-l;; ;l!-‐'"lヘ_,.,,..,,,..、...,,..,, l ̄|"‐-l;; ; ;l-‐"| ̄l,,.,,,.,、...,,..,,,_. /゙l"'‐-ll;; ;l-‐'"l
             .l"'‐-l; ;; l!-‐'";i"             r 介 、:            "i"'‐-ll; ;; l-‐'"l.
            |   |l三l,|!  |______ γ゙ニ三ニ'ヽ,  ______l  l|,l三l|    !
            |   .l  .|!   |-l-l-l-l-l-l-l-l-l l/ .r'今、ヽl . l-l-l-l-l-l-l-l-l-l|  l|.  l    |
__    .       |  ロl_,|!, ロ |_,,-l-l-l-l-l-l-l-'l_ ,/,;―― ゙、_ .l‐l-l-l-l-l-l-l-l,,_l ロ l|_,lロ,  !
__`i! "'l ___,,|_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙|-l-l-l-l-l-l- 乃フ;;;;;;;;;;;;;;;゙、.l-l-l-l-l-l-l-l-|.  ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙、_____,l'" i!´
―ュ  i!  /      ./         .「llTTTTTTTl.;;;;/;/';;;;;;;;; ;;;;;;;;' .゙、;;;;lTTTTTTTTl|        ゙、     .゙、 i!
  .| ..i! ./_____/,______,,;|‐FFFFFFFl ;/. |;;;;;;;;;;;;;;;;| .,.゙、 lFFFFFFF‐|_______;、___,、.i!
ニニニニ-''| l‐l‐l‐l‐l‐| l-l-l-l l-l-l-l |_;_;;_;__;_;;___/ '|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |: \_;_;;_;__;_;__,_| l-l-l-l l-l-l-l . |‐l‐l‐l‐l‐l |''‐
___,i! i二二二二lミ三三三三三三;;|;;; ;;;|.. .|;;;| |;;:;|  |;;;;;;;;l;;;;;;;;;|  |::;;| |;;;l:.|. ..|;;;lミ三三三三三三;;|二二二二ii!
‐- 、,,_ ;;;;;;|. .|;;;;;;;;;l:.:l;;;;|. .|;;;;;;l:.:l;;;|. .|;;;|:.:|;;;;;|.. .|;;;| |;;::|  |;;;;;;l;;;l;;;;;;;|  |::;;| |;;;l:.|. ..|;;;;;;|. .|;;;;l:.:l;;;;|. .|:l;;;;;;;;|. .|;;;;l:.:|;
;;;;;;;;;;;;; "''‐- 、,,_ :;l:.:l;;;;|. .|;;;;;;l:.:l;;;|. .|;;;|:.:|;;;;;|.. .|;;;| |;;;:|  |;;l;;;;;;;;;;;;l;;|  |;;;;| |;;;l:.|. ..|;;;;;;|. .|;;;;l:.:l;;;;|. .|:l;;;;;;;;|. .|;;. _,,、 -‐
";;;;-;;;;_,;;;;;;;;;;;;;;;;i!llllllllllllllllillllllllllllllllllllllllllllllニニニl三三三三三三lニニニllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll.i!;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;|;;;;;;;;;l;; ;;;;;i;;;i!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三i!;;;i;;;;;;;;
;;;;;;;;|;;;;;;;;;l;;;;;;; l;;;i!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三i!;;;l;;;;;;;;

931 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:55:10.06 ID:Fc9xzYw0


     /  /      ヽヽ  \
    .'/ /         ヽ ヽ  ヽ
   ノィ  ' /  / / ,     !  l ヽ ゙
   ./ f,' i  ││ |! 丶.   |  |  | |
   f  | l l  ,イ |ヽ!、.  ト、. |  |  ! |
   l ,.イ ヘ l ー!‐_、ト ヾ\ l ≠.jト、,l /! ,
   |ハ ,!ゞV´!:::_j`    `'イ::_j`メ|/,.-、l!
     f ト, ! ー'      ー'  ' !.ノゞ
     `Viヾ.!     '      j /| /
      !ハ !ゝ.    ´`    ..イ /    …………
        \ルヽ .    ,.イノレ'
         ` rノ ` ´  |' -..
       / |‐-   -‐ヽ  \_ __
    rィl´    |-- ― -- /     //ァ



         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /   自分の足で……
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//    またここに来ることになるとは、
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}    思わなかったですぅ……
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ丨__   |   |{{     ヾ!

932 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 18:55:10.99 ID:yc202OYo
空までやっと半分なのか…

933 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 18:56:04.16 ID:HakRGF60
また、なのか

934 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 18:58:16.47 ID:Fc9xzYw0


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(ー ) (ー ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´   u   |  んーむ……転送装置って始めて使ったけど、変な感じだお。
  \ヽ   L        /  なんかちょっと酔ったような……
     ゝ  ノ
   /   /



               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト 'ー' ´ , 'ーイ /リリ
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ    だからおめーよ。緊張感もてって。
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´     転送初体験の感想なんかどうでもいいですよ。
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l      中央省庁区ですよ? 統治者に喧嘩売りにいくですよ?
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l

935 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:01:03.82 ID:Fc9xzYw0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  ん、あぁ。でっけー建物だお。流石だお。
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |    まぁでも、やる夫には関係ねーお。
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|



     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..!
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ!
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/
          !.!: :ト     __       /: : /!/
         l.ト、|..\        /.!: / |'     …………
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ
         /:::r'´     └、:\

936 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 19:02:00.81 ID:QR1XYuso
覚悟なら空を目指したときに決まってますよ翠星石さん。

937 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:03:36.51 ID:Fc9xzYw0


  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i))) 
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )   やる夫達は別に、メンバーやら省庁区やらに用があるわけじゃないお。
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ここが通り道で、連中が鍵を持ってるっていうから行くんだお。
     |              |  目的はもっと先にあるんだお。
     \             /



.   レ'´  /     ,イ .l l   ヽ   ヽ: : :ヽ  レ´
  /   /     / | l i    }    ヽ  }レ∧
  / .i  i    / / i ハ_   i    ', ソイ  l
  |  i.  i __/_  / /__ヽ__ i.     ト-|  l
  |  i  i" /、_/ /  __  \ヽ    i }.  l
  ヽ i  KT7ハヽ     T7ハ;フト    / :}.   l
   \.、い. ヒ;ゾ       ヒニソ./.i   イ  .:}   l
    |ヽ\ヽ .::::.  ;     .:::::./ノイ/ .} L .}    l   ああ――そっか。そう、そうですよね。
    li  `i\   ー‐'    /イ i .} 「 .{    l
    ∧i レ_ | i. `: .、 _ _,  '´ ト、. i i {i  } i.    l   そう。その通りですね……
   / .{i v` { i  i__/ }  ./  \ {i  } i.    l
.  /  {   レ '´ , - 、.v"r‐- 、   .{{  L i.    l

938 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 19:03:39.59 ID:YiHLS5ko
やるときゃやる男、それがやる夫なのだ

939 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 19:05:21.40 ID:HakRGF60
このやる夫はサラっと良いことを言うな

940 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:06:19.35 ID:Fc9xzYw0


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  そうそう。そうなんだお。大事なことだお。忘れちゃダメだお。
  |              |
  \               /  でも、翠星石のやりたいことだってちゃんと手伝うお。



          /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
        /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l
           l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l   そう、ユキのために空に行くことだけ考えなきゃ……
            l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',
            ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,  ――って、え?
         /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',
         / /  ト、 }!,jV.:.__/ ̄¨ Y ¨ ̄\_:r、} }!/ .:.:.:..  ',

941 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 19:08:22.79 ID:QR1XYuso
目配り気配り思いやる夫

942 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 19:09:04.02 ID:RaloO66o
この格好よさに免じて前スレのことはひとまず忘れといてやるぜ、やる夫

943 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:09:22.54 ID:Fc9xzYw0

            /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
              /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
          /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
           N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
            ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                  `ヘ:ゝ    .'    小/     …………
                    ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
             _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
           /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
            /  | l:l   l     l   l::l l


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   お前、ここで何かやらなきゃならないことがあるんだお?
  |  l^l^lnー'´       |  細かいことは知らんけど、なんとなくは把握したお。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ           心配すんなお。仲間の手伝いくらいする甲斐性はあるつもりだお。
   /   /


              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
             .// // / // / //||l l!  \
             {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
             .N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
               jヘ、  _   " 彡'// |l  |
               / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |   …………
              厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
944 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:12:14.57 ID:Fc9xzYw0


                 /::/::::|:::: :::: : :. ...  :::::..: : : : ::ヽ::..:::.: : : ::::::.: : : : l
                l:::/|: ::l:::::: :/|: : ::::|: : ....l..    l ::::::: : : :::     l
                |:/ |: ::ヽ:::l:|┤: ::::|ヽ: :::l、:::::::.. : :.|::::::::: : : ::::::::: : : :|、|
                |l  |:::1ヽ:|ムヾ、:::.l ヽ、メヽ、::::..::|:::::::: : : ::::::::: :::: :l ヽ
                .'  ヽ:ト、:::lレナド.、:::l  ヾ、 ̄'-,,,l::::::::: : : ::::::::::::::::/
                   |l ヽ:::|レ|カ  ヽ . ト''''''ト,,,,, |::/:::: : :/、::::::/:/
                     l:::| " /    .トナガレ l:::|::::: : /| |::/|/
                      l:ヽ、ヽ    ''''''''' /:/::: : /.// .'
                      .l::::|ト、 -      .//l::: /"::/      …………
                      .l::|' \"   __,,,/:ク::: :/|/l/
                       ヾ   ''''''''l"-,,/':/:/,-l'''':ヽ



     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |  で、ここで「くそ似合わねーこと言って格好つけんじゃねーです切れ痔野郎!」って感じだお。
  |    ー       .|  もうこのパターンは知ってんだお。そろそろツンのバリエーション増やさないと――
  \          /


946 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:15:31.54 ID:Fc9xzYw0


              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
             .// // / // / //||l l!  \
             {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
             .N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
               jヘ、  _   " 彡'// |l  |
               / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |   …………
              厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|  u    (__人__)    |  ……あの、翠星石さん? フリーズされるのはちょっと想定外だお。
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |    えと、怒りました?
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|


            /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
              /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
          /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
           N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
            ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                  `ヘ:ゝ    .'    小/     …………
                    ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
             _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
           /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
            /  | l:l   l     l   l::l l

947 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:18:04.86 ID:Fc9xzYw0


 , ,                l人ヾヽ,. 、     ヾ ‘,  \
///           /,   j/  ヽ::ヽ\ヽ!     | |    >
//     ,,j   /  , ノ/,./::::'    ヾ::!__ ヾ!     ││  ノ
/ ,./ ' . /:/  /  / //::::/ ハ -‐ '" l;ハ   |::!    ' ノ,イ|
 /: '/ '::/  /  ,  '/:::/ j::|!|     _..j_j_ |::! !| jイ、 l |   じ
l ハl!l ':::/ ,イ/ / //::/ /|! l!|  ,.イ::::|!'|" 、:! !| /  ノ,   わ
'::, |!|:::/ /./ / //::/;/ j! リ  ハハ::ノ i_.  ||  iノハヽゝ |  ・
|::! i!レ /:::  /l! ハ/リ  ,'    ''  ゞ ="、j || /::))ハ ゙ 、|  ・
|::!  |ノ/ハ〃:: ノ |              リイ:::::)) l!  |   ・
l:l   | ':::::,ィ |::::::| |           ///   ∧::ィ) |::|  リ,
|!  | l:::::ハ!:::: | i                 !::::::)) |::|.  ヾ、
' . ノ| l::/ ''!:::: |  ゝ     ,        ハ:::)) |::| \  \ゝ
 j:::|:| !'   、::::|                 ' ::::::::)) ヾ!   、  ` 、
 !:::|:!       ヾ!       , - ´ `    .  ::::::::::))    ヽ  \  \
 |:::|'       ゙             / ::::::::::::::::))ハ    \  ヾ  \



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  ちょー!? だから、何で半ベ!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  そういう展開は困るって前にも言ったろうがお!?
  \    |ェェェェ|     /   土下座か!? 土下座とかしたらいいんか!?

948 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 19:19:22.31 ID:HakRGF60
テラ涙腺ブレイク、か・・・

949 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 19:20:52.43 ID:QR1XYuso
泣ーかした!泣ーかした!ムスカに言ってやろ!!

950 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:21:30.99 ID:Fc9xzYw0


               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ   ……何でもないですよ。
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´      何でもないったらないんですぅ。この出痔野郎。
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l       ……ほんとですよ。
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l



                          
            / ⌒`"⌒`ヽ、         
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\         
          /,//:: u       \       
         ;/⌒'":::..  _ノ   ヽ_   |⌒ヽ    あ、あら? 怒ったんじゃないのかお?
       /  /、:::::...( ●) ( ●) |ヽ_ \  
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、 _人/⌒`ー'⌒  )  正直この体勢、かなり辛いんだお。トラウマ的な意味で。
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─" 

951 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 19:24:26.13 ID:zEf.k3Eo
トラウマwwwwww

952 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:25:11.75 ID:Fc9xzYw0


    |V "ァ‐/:::    /:     .:/ .:/イ ./:  i::   i l
    .l ::) i |::::   i /::......:::::::/ ::/ / /: //:i:: i i: l
    l :(   |:::: :i :i L フニニ=ー‐‐''フ// / ハ:i: :i i i|
   l :ノ 、i , l::::: i | :| ヽーr‐‐=マ ´ / / >く. |: i: i リ
   .l i:)ト‐ ‐ ヽ::::. i l :l   にんソ  ///ハュ、_> / ノ
   l i i(  小  ヽ:::::i l ヽ ハヾ.ー' / " ノ,にア/:/:/
  l i i )     へ::ヘ    〃      i.  ̄{//|
  l :i i.(     ハ \.__         "  イi  l     だったらとっとと立つですよ。まったくもう。
 l :i i .).ヽi ィ )::| \      =‐'  // i:  l
. l :i .:i .:( 小  (::」   ` ‐ 、_   _, イ  イ::  i:  l     ほんとに……まったくもう……
.l i ::i ::::}    ハ|   _. - 亠 く / ハ .ノ::i:::.  i:. l
l:i :::i .::::/    }へ>く _     /  ./::::::::i::  i: l



            /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
              /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
          /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
           N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
            ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                  `ヘ:ゝ    .'    小/     ……クス
                    ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
             _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
           /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
            /  | l:l   l     l   l::l l

953 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 19:25:13.24 ID:QR1XYuso
お前ここは初めてか?肩の力抜けよ。ですか?わかりません!!

954 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 19:27:40.26 ID:lMHmFeo0
やる夫なんてやらない夫に掘られちまえばいいんだ!

955 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:28:26.50 ID:Fc9xzYw0

               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´    ユキまでなんですか。もう。あー、もう。
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l     うー。こんちくしょー。うー。
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l


     ___
   /      \  
  /─    ─  \
/ (●)  (●)u  \
|    (__人__)      |  えーと……なんだかよく分からんけど……
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    そ、そういえば言い損ねてたけど、門の所に誰かいるお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


            /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
              /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
          /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
           N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
            ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                  `ヘ:ゝ    .'    小/     ?
                    ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
             _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
           /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
            /  | l:l   l     l   l::l l
956 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:30:15.01 ID:Fc9xzYw0



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



958 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:32:09.26 ID:Fc9xzYw0


            ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
              Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
              | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
              | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
              |、ヽ.:.:ヽィ仡圷ミ    ィ仡圷ヾ.:.:.:|::.::l
              | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
             /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、    あれは――ちゅるやですか?
              /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',   何でこんなところに?
            /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/   u  ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ u   `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ー   ー  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  (……完璧に出のタイミングを逸したにょろ)
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

960 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:35:09.66 ID:Fc9xzYw0


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    mj |ー'´      |  おーい底辺生活者。こんなとこで何してんだお?
  \  〈__ノ       /  脱走でもしてきたかお? ここじゃダメだお。ソファの下に隠れなきゃ逃げ切れないお。
    ノ  ノ



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   孤立する気は無いにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   話しかけてくれて良かったにょろ。あんたらを待ってたんだにょろ。
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


963 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:38:21.64 ID:Fc9xzYw0


   / ̄ ̄ ̄ \  
  / ―   ― \
/   (●)  (●)  \
|     (__人__)      |  待ってた? なんか用でもあったのかお?
\   mj |⌒´     /  やる夫達は忙しいんだお。そろそろお前に構ってる暇は無いんだお。
    〈__ノ
   ノ   ノ



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  分かってるにょろ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  ここまで来たら、あんたらが欲しいものまであとちょっとにょろ。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   でも、これで最後だから少し手伝ってほしいんだにょろ。
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


965 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:41:34.95 ID:Fc9xzYw0


         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /  ……あれ?
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//   私達、ちゅるやに空を目指してるって話したですか?
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ丨__   |   |{{     ヾ!



            /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
              /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
          /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
           N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
            ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                  `ヘ:ゝ    .'    小/     フルフル
                    ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
             _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
           /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
            /  | l:l   l     l   l::l l


7 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:48:23.25 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   えーと。と、とにかく、これだけは譲れないにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   お願いするにょろ。ちょっとだけ、一緒に来てほしいにょろ。
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



.      ///:::::::|::::::::::::::`:‐:'‐ァォ _v_   Ykヽj、     ヽ、
.       //∧::::;ノ、__,ィ_ァ-::::::::::`ヽ ルヾ     'v、-―‐‐ャ''¨´
     /イ i::: Y:::::::___;/-:ァ、:::::::::::ゝ、__    ュィY、:::::::::::ヘ
      |:::|,ハ::::|::! ´::::/__/ |:i!|:!::::_`::7´v_    'Y K:::::::::::::::ヽ
      | ;:::::::::::::|、|ィ7,イtrァ!|!|:!::{,、Y'、_ヾ     K:::::::::::::::::::ヽ
      |ハ:::、::、ヘVY ^yゾ |!!l:|::::}j |`ゝ〉    zY j::::::::::::::::::::::ヘ
      ヽ ヽ',ヽヽ〉 '    ,イイ,'::ノ!! |::{_j ィァ   ",ハ:::::::::::::::::::::::ハ
         `ーく    /////' !'!:j_}`'^'     Y、::|!_:::i! ハ:::::;ハ
             `ヽ__,...'´´  /: !ゝlVソ   Yソ |ノ/'ヘⅥ'ハ`}'リ !  そう言われても……
.                `ヽ.  /::::::_rゝ'    ___,.ィ':/::::::::::レ:::`'::::::|   忙しい、というか、時間が無いのは本当なんですよ。
                 ゝ '゙ `ゝイ/k     |},`´ :::::::::::::::::::::::::::∧
      / ̄`ヽ.       __ V_j`¨´   _j> k' ::::::::::::::::::::::::::::::::ハ',  あとどれだけ時間があるのか、分からないんです……
    iミ:、|:::i 、:::::ヽ.    _rァ'-_'¨``    `^.イ´::::::::::::::::::::::::::::::::'  !!

8 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:52:27.66 ID:Fc9xzYw0

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(ー ) (ー ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^ln     u   |  …………
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..!
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ!
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/
          !.!: :ト     __       /: : /!/
         l.ト、|..\        /.!: / |'
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '     ?
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ
         /:::r'´     └、:\


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ー   ー  | .|ノ│  ……それも分かってるにょろ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  それも含めて、きっと悪い話じゃないんだにょろ。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   きっと、何かしら助けになると思うんだにょろ。
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
9 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:55:40.25 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│       ・ ・ ・ ・
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  ね? オプーナさん。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|

10 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 19:56:04.29 ID:HakRGF60
ちゅるやさん・・・恐ろしいコっ!!!

11 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 19:57:28.08 ID:QR1XYuso
命を運ぶと書いて『運命』という……あの出会いは必然だった!

12 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:57:46.49 ID:Fc9xzYw0


イ::::::::/::/::::::::::.イ::::/i::::;イ:::::/:::::::: {!メフ7. │
/::::::;/::/:::/:::://::/ナ:::/-|::/:::/::::::{!ルヌ   |
:::::::/::/:::/::::/__j/_-j:/__ j/::/::::::イjメリ} i │
::::/,.イ//::::/´イ弋:_j/´フイ::/:::::/::lイハ/`ヽ!
// イ/   ゝ -  ' /:/:::::/::/fフ: |
            イ/::;.イ::/ヤヌ::::|
             l l i j/ト/:/7イl ::: |
   ′         /rf'レ::/ア ::|::::::|
 ― ─     u  イftく/イ7 :::: |::::::|
         イ!jrノtメイ::::::::::::|::::::|    ――お前。
      イ ::::::{!イtノr/7::::::::::::|::::::|
`  - ´  /`ヽ:::{7メハri}::::::::::::::|::::::|    いったい、『何』ですか?
     _.L  V7メハrt}::::::::::::::|::::::|
-_r==、¨     f/メハrtj} :::::::::::::|::::::|



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  ちゅるやさんはちゅるやさんだにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   ただの妖精だにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   ……あんまり視たって、それは変わんないにょろ。
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

13 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 19:59:43.15 ID:Fc9xzYw0


            ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
              Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
              | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
              | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
              |、ヽ.:.:ヽィ仡圷ミ    ィ仡圷ヾ.:.:.:|::.::l
              | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
             /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、     ――!?
              /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
            /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |  …………
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|

14 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 20:01:10.11 ID:Fc9xzYw0


     ____    ジジッ
   /      :.:.:.:.:
 :.:.:.:  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃   :.:.:.:.:
(  \ / _ノ |  |
.\ “ :.:.:.:.:__|  |
  |\ /___ :.:.:.:.:.:



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  ――とりあえず、共同体に連れてけお。
/     ∩ノ ⊃   /   細かい話は向こうで聞くお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|

15 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 20:03:13.79 ID:Fc9xzYw0


            /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
              /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
          /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
           N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
            ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                  `ヘ:ゝ    .'    小/     !
                    ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
             _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
           /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
            /  | l:l   l     l   l::l l



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  ありがとうにょろ。そう言ってくれると思ってたにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

16 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 20:05:10.59 ID:Fc9xzYw0


 ヽ/; ; ; ; ; ; : : :| .;' / / / /   ,/ //:| | ゙i゙i |   /
 /,!'; ; ; |; ; ; ; : :| .;' ./ / ;' /______,, !_| | | | || |/
/  ;!; ; ; |; ; ; ;; :||i.| / .;' l .;'/...::/、.゙`/ ,r‐''!| || '
 /|; ; ; ; |; ; ; ; ;;||./| | ;' / r''´i|!^ii-/  ,;ニ.,!/ i|
/ | ; ; ; |; ; ; ;;; ;;||  | ;!.//  ヽ.ゝノ    iij.| ;' .|
  |;; ; ; ;|; ; ; ;;; ;;|| ゙i|//`  ゙゙゙゙      ゙i | | :|
  |;; ; ; |: : : : : :|\ \_         ´.| |  |
  .|; ; ; ;|; ; ; ; : ::||ヽ  ̄       ー‐.  ハ  ||     やる夫、いいんですか?
 /|;; ;; ; |; ; ; ; ; ; ;|.| ゙ 、            /i_l」:゙V,!
/ |; ; ; |; ; ;; ; ; ;|ノ  ゙iヽ、._     / i |iヽi::゙、
  | ;; ; ;|; ; ; ;; ; ;|\  .゙i;;;;;;;;;;|` ー', , {{〈、r┘::::::::\、
 /| ; ; ;;|; ; ;; ; ;; ;{  \  ゙;;;;;;|ヽ/ //  }}/、フ:::::::::ヾ、



         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\    
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   ま、ちょっとぐらいなら問題ないお。
    |     |r┬-|     |  これで最後って言ってるんだし、お情けってやつだお。
    \      `ー'´     /
      >         く    ほれ、早く連れていけばいいお。
     ( |        / )

17 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 20:07:05.08 ID:HakRGF60
今回のやる夫は何か吹っ切れたかのように格好良いな
ああ、お尻の処女を失ったからか・・・

18 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 20:08:45.13 ID:Fc9xzYw0

                          ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
                        ,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
                        .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
             / /" `ヽ ヽ  \   |     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  |               |
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  |               |
         レ!;;;:::○;;;;;::::::::;;;;;○::::;;;;|、i|/ヽ              |
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/ /              |    了解したにょろーーーっ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i/ |               |
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ |               |
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |  ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙


       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |  あ、やっぱそれは変わらないんd
 \     ` ⌒´   /




                  ズン



32 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:05:16.14 ID:Fc9xzYw0


《《《Forbidden port * Face * Community》》》


         ∩___∩
      _  | ノ      ヽ
     .ノ_l /  ●   ● | 
   ,- '゙、::]_|    ( _●_)  ミ
  [  ノ:;爪ヾ彡、  |∪|   ミ      ――お。市長さん、来たようですぜ。
   乂''イ;;;;;;;; ) ト ゙ ヽノ  ゙丶-、
    ゙''、゙゙: : ::::::::,丶'   ヽ, ` ヾヽ,
     i;;;;;;: :::::       i   ゙.i i
     . i   `゙ヽ、    l ....:::」.キ
      ゞ     ゙゙'''''' ~:^ `゙ソミ )
       ゙ヽヾ.. ヽ    ::;|  .ノミソ


         ∩_____________∩
          /ノ                     ヽ
        /          ●   ●       l
       |            ( _●_)        ミ    あぁ。意外と早かったクマ。
       彡、           |∪|         、`
       /              ヽノ         ::::i \
     /   /                      ::::|_/
     \_/                        ::::|
       |                         ::::/


34 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:07:14.81 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  ただいまにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  あれ。市長もいるのかにょろ?
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 /  ⌒(__人__)⌒ \
 |        ̄      |  なんか変な所だお……こんな場所、共同体にあったかお?
 \              /


36 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:10:35.62 ID:Fc9xzYw0



                      .                    .;
                     ;:.)'ゝ;                 )'ゝ;
                   ::ノソ:. .):                .:(  .):
                  :)' て:..iュ                riェェェiュ
         ______::(   ): _______     └回┘
        /7\_|_.>-_| :|[[匚囗二] :\三三三|\-く∠\     | |
        /7_/-く />| :| |. L凵」┘_l_\三三三|\_〉-\     | |
    __/7_;l_匚_;| :|_|__.l| |:|土'ュ_匚\三三三|\_]__\...r土'ュ____
    ∧/:::l   ..:| ......::;| ::| ::|.::::| l:| ..:| ......::;/ .../\\ニlニニニlニ|\\\__ |__l,\
   .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| ::| ::|`7| |:| ̄\;;;;;;√ ̄`7 ;;\\二二工二二l\\\_\;`7´\
  ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | ::| : :┌┴┴┐./ ....ヽ .:/ ̄ ̄\\-┴┬┴ーーi\\\;;;;√ ̄`7\
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄


37 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:11:37.98 ID:Fc9xzYw0


     ∩__________∩
     | ノ                 ヽ   
    /⌒)        ●   ●     |   
  /  /   u      ( _●_)      ミ    ここは共同体の中でも一番深い場所クマ。
 .(   ヽ         |∪|       、\
  \            ヽノ     /´>   )  居住区の拡張採掘中に掘り当てたらしいんだけど……
    /                 / (___/ 
   /                  /



    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/    掘り当てた……ですか?
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|     じゃあこれ、元々ここにあったものなんですか?
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |     だれが何の為にこんな場所に――
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !

38 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:14:41.07 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  ……危ないものは地中深くか海の底、
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  って昔から相場は決まってるにょろ。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



         ∩___∩
      _  | ノ      ヽ
     .ノ_l /  ●   ● | 
   ,- '゙、::]_| u  ( _●_)  ミ      あ! やっぱあんた、これが何か知ってるんだクマ!?
  [  ノ:;爪ヾ彡、  |∪|   ミ
   乂''イ;;;;;;;; ) ト ゙ ヽノ  ゙丶-、    早く説明してくれクマ。なんか怖くて他の場所の作業も進めれないクマ。
    ゙''、゙゙: : ::::::::,丶'   ヽ, ` ヾヽ,
     i;;;;;;: :::::       i   ゙.i i
     . i   `゙ヽ、    l ....:::」.キ
      ゞ     ゙゙'''''' ~:^ `゙ソミ )
       ゙ヽヾ.. ヽ    ::;|  .ノミソ

39 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:15:23.45 ID:HakRGF60
しかし、今更だけどこのワーカークマ、ムチムチすぎるだろ・・・

40 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:16:22.02 ID:Fc9xzYw0

       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |  …………
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |


              /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
          /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
           N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
            ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                  `ヘ:ゝ    .'    小/     ?
                    ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
             _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
           /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
            /  | l:l   l     l   l::l l


         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//    やる夫?
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ丨__   |   |{{     ヾ!
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__
41 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:17:19.79 ID:R0s3oSgo
>>39 長期間の重作業で鍛えられたんだろうな……

42 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:18:09.95 ID:Fc9xzYw0


       ____    ジジジッ
    /      :.:.:.:.:
   /  ─    ─:.:.:.:.:
 /    (ー) (ー) \
:.:.:.:.:      (__人__)    |
 \     ` ⌒´   :.:.:.:.:
:.:.:.:.:イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
 :.:.:.:  \/゙(__)\,|  i |



       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |  竜が、居るお。
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |

43 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:18:13.01 ID:QR1XYuso
つまり……ガチムチになるまで生き残った古強者ということか

44 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:20:43.43 ID:Fc9xzYw0


     ∩__________∩
     | ノ                 ヽ   
    /⌒)        ●   ●     |   
  /  /   u      ( _●_)      ミ    へ? え、どゆこと?
 .(   ヽ         |∪|       、\
  \            ヽノ     /´>   )
    /                 / (___/ 
   /                  /



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  この転送装置は……『ゴミ捨て場』に繋がってるにょろ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  ずっと昔に封印されて放棄された、ゴミ捨て場だにょろ。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   凶暴すぎて制御できなかった初期のディクや生物兵器が捨てられてるにょろ。
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

45 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:22:13.00 ID:R0s3oSgo
やる夫、そんなの感じ取れるんか。

46 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:23:09.72 ID:QR1XYuso
>凶暴すぎて制御できなかった初期のディク

ちゅるやさんもそのひとつか……

47 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:23:42.47 ID:Fc9xzYw0

         `y' .:.::::/::,.:::::::::::/::lノ::::::、::ヽ::ヽ. t、__j
         / .:.:::::/::/.:::::::::/::/:ト、:::::`,:::!::::| !:ト、 /
          |.:/.:.:/、/.:.::::,イ:://ハ::ヽ:;;:ヽ|:::::!/::::.:イ
          l/トト,!::::仁ニヽ'´ , -‐<:::::::!::::|{::::::.:.|
          〉V::i:|ヾトッソ  ´トッツ7::/::::/ !:::.:.::|
           /,.ィ´ ト、' ' ' 、  ' ' ' /::,::イ /:::::::.:.|       そんな話、聞いたことないですね……
            ,イ: :|  |/ >、 _ 0_, .イ´7  /: :  ̄`ヽ
         _ノ: : :j  j!   \ フ/  !  |: : : : : : : :.\     バイオ公社のディク処理場みたいなもんですか?
     ,r‐'´/: : :{ 米|   ,ィ介   | 米|: : : : : : : : : : ゝ、_
    ./ :./: : : : :.i   |   //小   !   |: : : : : : : : : : : \:`ヽ
   〈: .: :ー‐-: 、:i   |   // }。j 〉  !   |.: 、: : : : : : : : : : : ヽ: |
     \: : : :``ヽ| 米| // f。,リ」  /,米|:.:〈ト、: : : : : : : : : : : i:.|


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  あっちはあくまで『処理場』にょろ。処理できる分が集められるにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  こっちは、手が付けられないからそのまま捨てて埋めて放置する。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   その為の場所にょろ。
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  ――その中に、竜が一つ、含まれてる筈なんだにょろ。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
48 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:25:44.43 ID:lMHmFeo0
やる夫…会話に入ってこいよ、何かこわいよ

50 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:26:23.49 ID:Fc9xzYw0

            ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
              Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
              | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
              | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
              |、ヽ.:.:ヽィ仡圷ミ    ィ仡圷ヾ.:.:.:|::.::l
              | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',     ……やる夫。
             /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、
              /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ   もしかして、分かったんですか?
.             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
            /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |  うん、なんとなく。でも――
  \     ` ⌒´     /


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 /  ⌒(__人__)⌒ \   間違いなく、竜がどこかに居るお。起きて活動してる竜の気配がするお。
 |        ̄      |  オプーナが、そう言ってるお。
 \              /
51 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:27:01.30 ID:AtLZi1U0
原作ではこのあたりの説明一切なかったからなあ
こういう部分を膨らませてくれると、本当にワクワクする

52 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:27:42.19 ID:2LlBmZo0
まさか、ちゅるやさんが『3』だったりするのか?

54 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:29:09.70 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  ……それ、オプーナさんの感覚にょろ?
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  ん? そうだお。説明が難しいけど……
 |     (  (      |  オプーナがそう感じてるのが分かるんだお。
 \      `ー'     /


56 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:31:28.99 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  ……あんた自身の感覚ではないのかい?
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |  区別、ちゃんとついてるにょろ?
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



       ____
     /      \
   /  _ノ   ヽ、_ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |  ……どういう意味だお?
  \     ` ⌒´     /

57 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:33:12.73 ID:R0s3oSgo
思えばオプーナさんが自己主張するのも、随分久しぶりのような

58 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:34:31.46 ID:RaloO66o
本編やってない俺にはオプーナが本当はどういう存在なのか分からない
まあだからこそ先も見えずに純粋に楽しんでるんだけど

59 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:34:44.27 ID:AtLZi1U0
Dカウンター的にもそろそろ……な
兆候が現れ始めるか

胃の底に澱が溜まるような、そんな気分

60 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:35:42.48 ID:HakRGF60
しかし、ここまでちゅるやさんが重要なキャラになろうとは・・・

61 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:35:52.88 ID:Fc9xzYw0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/   u  ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ u   `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ー   ー  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  ……なんでもないにょろ。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /     ……?
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、


            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l    ちょっと待った。なんでもなくないですぅ。
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l    ちゃんと話を――
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
62 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:36:16.14 ID:QR1XYuso
その感覚。昨日、二日酔いに苦しんだオレにはよくわかるよ

63 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:36:45.63 ID:R0s3oSgo
侵食が進んじゃってるってなのことか……?

64 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:38:10.12 ID:fNhzSIso
もう半分近いからな・・・

65 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:38:23.96 ID:Fc9xzYw0


         ∩___∩
      _  | ノ      ヽ
     .ノ_l /  ●   ● | 
   ,- '゙、::]_| u  ( _●_)  ミ       あの、サーセン。
  [  ノ:;爪ヾ彡、  |∪|   ミ       とりあえず、この装置をどうするのか決めてくれないかクマ?
   乂''イ;;;;;;;; ) ト ゙ ヽノ  ゙丶-、
    ゙''、゙゙: : ::::::::,丶'   ヽ, ` ヾヽ,    てか、そのためにこの人達を連れてきたんじゃないのかクマ?
     i;;;;;;: :::::       i   ゙.i i
     . i   `゙ヽ、    l ....:::」.キ
      ゞ     ゙゙'''''' ~:^ `゙ソミ )
       ゙ヽヾ.. ヽ    ::;|  .ノミソ



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/    ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l>    < 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  そうだったにょろ!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  お願いってのは、私をその竜のところまで連れていってほしいにょろ。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   竜とリンクしてる人なら、装置も反応して動作する筈なんっさ!
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

66 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:38:33.83 ID:lMHmFeo0
まあスレ的にやる夫がヤバいのはわかってるが、ストーリーの膨らませに必要だし1はその予想を上回るクオリティを見せるからな
とかハードル上げてみる

67 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:39:54.93 ID:QR1XYuso
つまり、竜に選ばれた者しか辿りつけない?

68 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:41:02.35 ID:Fc9xzYw0


         ∩_____________∩
          /ノ                     ヽ
        /          ●   ●       l
       |            ( _●_)        ミ    ちょ、ちょっと待つクマ! なに言ってんだクマ!?
       彡、    u      |∪|         、`    話を聞く限り、その中って尋常じゃなく危険だクマ!
       /              ヽノ         ::::i \
     /   /                      ::::|_/  そんな所にオーナーをほいほい送り込めないクマ!
     \_/                        ::::|
       |                         ::::/



 ヽ/; ; ; ; ; ; : : :| .;' / / / /   ,/ //:| | ゙i゙i |   /
 /,!'; ; ; |; ; ; ; : :| .;' ./ / ;' /______,, !_| | | | || |/
/  ;!; ; ; |; ; ; ;; :||i.| / .;' l .;'/...::/、.゙`/ ,r‐''!| || '
 /|; ; ; ; |; ; ; ; ;;||./| | ;' / r''´i|!^ii-/  ,;ニ.,!/ i|
/ | ; ; ; |; ; ; ;;; ;;||  | ;!.//  ヽ.ゝノ    iij.| ;' .|
  |;; ; ; ;|; ; ; ;;; ;;|| ゙i|//`  ゙゙゙゙      ゙i | | :|
  |;; ; ; |: : : : : :|\ \_         ´.| |  |
  .|; ; ; ;|; ; ; ; : ::||ヽ  ̄       ー‐.  ハ  ||
 /|;; ;; ; |; ; ; ; ; ; ;|.| ゙ 、            /i_l」:゙V,!      ……もしかして、お前が前に言ってた探し物って、
/ |; ; ; |; ; ;; ; ; ;|ノ  ゙iヽ、._     / i |iヽi::゙、      その竜のことだったんですか?
  | ;; ; ;|; ; ; ;; ; ;|\  .゙i;;;;;;;;;;|` ー', , {{〈、r┘::::::::\、
 /| ; ; ;;|; ; ;; ; ;; ;{  \  ゙;;;;;;|ヽ/ //  }}/、フ:::::::::ヾ、
/ /| ; ; ;;|; ; ; ; ; ;!フ   \、ノ;;゙、/,nヽ、    !V|∧:::ヾ、

69 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:42:33.99 ID:R0s3oSgo
>>58
ぶっちゃけ本編やってても、あんまり良くわからない。
このスレと違うのは、見た目が一般に想像されるドラゴンぽいシルエットをしてたことくらいだ。

70 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:44:03.96 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/   u  ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ u   `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ー   ー  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  ……やっと見つけたんだにょろ。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   何百年も掛かったんだにょろ。
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



            ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
              Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
              | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
              | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
              |、ヽ.:.:ヽィ仡圷ミ    ィ仡圷ヾ.:.:.:|::.::l
              | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
             /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、    う……そういう苦労、分からんでもないですけど……
              /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
            /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\

71 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:45:40.99 ID:fNhzSIso
一体何が目的なのやら・・・

72 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:46:07.12 ID:HakRGF60
身体が目的なんだよ!

73 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:46:39.60 ID:Fc9xzYw0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \
|  u    (__人__)    |  ――やる夫達のメリットは?
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ ,
         〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i| -
         レ!小l●    ● 从 |、i| `
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i ! 
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

74 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:46:55.89 ID:QR1XYuso
ヒワイな言い方ラメエェェェ!

75 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:47:05.02 ID:R0s3oSgo
クーデターして強制労働までさせてる割に、一応オーナーとしては認めてるのねww

76 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:47:45.24 ID:vYcYmZ2o
オーナー=やる夫

78 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:49:46.14 ID:Fc9xzYw0

   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|   言うと思ったですぅ。
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |   お人好しが過ぎるですねやる夫。
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !


              /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
          /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
           N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
            ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                  `ヘ:ゝ    .'    小/    …………
                    ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
             _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
           /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
            /  | l:l   l     l   l::l l


           ____
         /⌒  ー、\
        /( ●)  (●)\          とりあえず話を聞くだけならタダだお。
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\ .       行くとも行かんとも言ってないお。ちょっと興味が湧いただけだお。
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ    ツンデレとかそういうんじゃないから勘違いしないでよねっ!
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
くくく/ヽ                     /\>>> 

81 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:52:34.28 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  メリットというか、役に立つとは思うんだにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   あんたらは竜について、きっと全然分かってないことばっかりにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  知ってると知らないとじゃ、これからの展開も変わってくるかもしれないっさ。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   この先の竜に会えば、分かることも多いと思うにょろ。
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



     ____
   /      \
  /   ._ノ  ヽ、_\
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |  んー……確かに分からんことは多いけど、それだけじゃなぁ……
/     ∩ノ ⊃   /  危ない場所に行くほどじゃあ……でもオプーナも聞きたいことにはガン無視だし……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|

82 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:53:46.53 ID:QR1XYuso
オプーナとの接続に介入して、カウンターを下げられないかな?

83 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:55:17.13 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  ……もしかしたら、あんたの命に関わるかm
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  わあーーーーーっ! だあーーーーーっ! 和田アキコーーーーーっ!
  \    |ェェェェ|     /


85 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:56:30.72 ID:R0s3oSgo
これは素敵なツンデレ率の高いパーティーですね。

86 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:58:09.08 ID:Fc9xzYw0


.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./     ?
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._



      ./.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:..:.:.:ヽ _ヽl!/_  l }     \
      /:.,ィ :..|:.:.|:.|:.://ヽ:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:\. l!ヽ  l }   ゝ  \
    '::// :.:.|::.:|:.レ:/__  ヽl:.:.:.:.: .:.:.::.: l     l }    __    \
     l:.| {:.:.:.:|、:.l/ィ´ ̄ ´  lト,:.:./ :.:.:.:..:.!,    l }    _     \
    丶! ヽ :.|乂./ __    ヽV:.:.:.:.:.:.::/i    l }   √ .:.: ̄ ̄ ` ヽヽ
       へ!i.ソ ,,== ゝ   /:.:.:.:.:.::./ f! /   l }__ノ : .:.:.:.:|  ___\!
         r           /イ:.:.:.:.:./ = .=  l }ハ:.:.:.:.:.:.:.:.|!/
        丶  _      '/:.:.:. _イ / i! ヽ /ノ:.::.:.:.:.::.:.:.:|
          \``   _,ノ-‐ ' ノ /      / ).: .l:.:.:.:.:.:.:.:|
           ヽ.       /       / ):.:.:.: |:.:.:.:.:.:.: |      …………
           / ` ー─┐  '!l!/_   / フ:.:.:.:.: | :.:.:.:.:.:.:|
            /i!ヽ ノ  rー イ/ ヾ  / 7:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
         /    ___,イr==、/   /フ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ

87 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 21:59:38.69 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  __
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   /
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|   \
         レ!小l\    / 从 |、i|  ̄ ̄
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |    い、いきなり何だにょろ!?
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



       ___
      /::::::::::::::::\
    /:::::::─三三─ヽ
   /:::::::::::(○)三(○).ヽ 
 /::::::.:::::::::::: (__人__) :::::: ヽ  おい、おいコラ、おいコラおめぇよ。
 |:::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::|  下手なこと喋るんじゃねぇぞコラ。発言はもっと空気呼んでするんだお?
 \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   アンダスタン?
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   
|;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;/    
\    ̄ ̄ ̄(二二| ̄ ̄ ̄ ̄/
  `ー―‐、,_,_,_,/   |~~~.ノ 
              ̄ ̄ ̄ 

88 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 21:59:47.20 ID:AtLZi1U0
原作プレイしてても
右上のDカウンターが%上がるごとに色が変色してさ
同時に『ドクンドクン』って鼓動のペースも上がってきてさ

あれスゲー怖かった

89 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:00:23.73 ID:HakRGF60
やる夫wwwwwwそこはやる気になっちゃダメだwwwwwwww

90 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:01:19.79 ID:AtLZi1U0
ユキ(ニーナ)にはなあ……
言えないよなあ

自分の為に死につつある、なんて

91 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:01:33.06 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/   u ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l● u  ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  わ、わか、分かったにょろ。把握したから刃を納めるにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (●)  (ー) \ ヒソヒソ
|       (__人__)    |  (……で、今の話。本当なのかお?)
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

92 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:02:15.69 ID:pczcBU20
ちょwwwwwwwwwwやる夫コワすぐるwwwwwwww

93 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:04:09.66 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ ゴニョゴニョ
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  (確証は無いにょろ……)
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |   (どうしようもないことを確認するだけかもしれんにょろ)
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   (でも、もしかしたら――確かめてみる価値はあるにょろ)
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |  そうかお。さて……どうしたもんかお。
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|

94 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:07:46.28 ID:Fc9xzYw0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ ゴニョロ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  (ねぇ……黙ったまんまでいいのかい?)
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |  お前にゃ関係ないお。
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  にょろー……
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
95 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:09:55.96 ID:Fc9xzYw0


. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j                  //ll   ! l |
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\           _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /      …………
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ



     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.   やる夫。何をこそこそやってるですか。
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-く:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.

96 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:11:16.27 ID:Fc9xzYw0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |  ん。んー……
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|


       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \  翠星石。ユキ。ちょっと待っててくれるかお。
 |       (__人__)    |  やる夫はちょっくらこいつ連れて竜に会ってくるお。
 \     ` ⌒´   /


.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./    ……!?
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
97 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:11:56.36 ID:HakRGF60
一人で行くのか?!一階でフルボッコにされたアソコへ・・・

98 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:12:47.65 ID:Fc9xzYw0

               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト 'ー' ´ , 'ーイ /リリ
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l    ……なに言ってるですか?
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   仕方ないから、やる夫はちゅるやの話に乗ることにしたお。
  |  l^l^lnー'´       |  でも、こいつが言うメリットはやる夫にしか関係しない事なんだお。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ           ちょっと危ない場所らしいし、ただの寄り道に二人を巻き込むわけにはいかないんだお。
   /   /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |  まぁ、心配しなくていいお!
  \      `ー'´     /   さっさと聞くこと聞いて戻ってくるお!
.    ̄ ̄ ̄l  l ̄ ̄ ̄
       丿 !        だから二人はちょっとの間、休んでてくれたらいいお。
     (( ( つ ヽ、      なぁに大丈夫、危ないことはやる夫の仕事だお。
       〉 とノ ) ))
      (__ノ^(_)
99 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:13:06.57 ID:MUGW9BA0
レベルが1に戻るのがキツ過ぎるんだよなぁwwwwww

100 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/09/06(土) 22:13:57.26 ID:7K.80rM0
ちゅるやさんは少なくとも数百歳以上か。

101 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:14:16.64 ID:QR1XYuso
それは違うぞやる夫。楽しいこと、辛いこと、なにもかも三人で分けあってきたじゃないか。

102 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:14:37.46 ID:R0s3oSgo
翠星石はなんだかもう勘付いてそうですね。

メンバーに伝手があった以上、ある程度の情報は元から知ってて当然か。

103 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:14:47.85 ID:hFRJP6Ao
パパナゲット強すぎんだよなwダイブしないと勝てんw

104 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:14:52.30 ID:Fc9xzYw0


        /::::::/:!:::::::::、:::::::::\:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::::\_::ヽ
      /:::::::/:::l:::::::::::ヽ、:::::::::\:::ヽ::::::::::::ヽ::::::::\゙`
.     /:::::::::l:::::lヽ:::::、:::\`ーニ _=ヽVl:::::::::::l:::::::::::::ト._
    /::::::::::::lヘ::l ヽ::l:\:::::x '´   _.⊥_:::::l::l_::::::::i::|
   ,':::::::::::::::l ヾ!  \、 ``ヾ ,r'´::::::ヤ;::::l::ト }::::|リ
   l:l::::ヽ::ヽ:l ,x‐  ヽ    ' ゙'r,:::_;ィl::;:::!::l'/ll:/
    !ト、:::\:Xヽ _,...-、        `   l !::l::l´::l′
    ヾ \:::`゙ミ ,ハr、::::〉        / l::l/:::トl.
     \ ヾ::ヾヽ `"   '   _    /リヘハ!       …………
        ヾ::ヾ:\     ´     //'ハ!\
         l::l \::丶.、.__  __,ィ'  /  l  `丶、_
          l::l  ヽミ、\ ヾ「イl ____.〉      /:7ュ_
          l::l  ヾヽヾ / /´ ___/      /:/ /



       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
  r"      | |{i t    _     / |    …………
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |    はぁ~……うぜぇー。うぜぇったらないですぅ。
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ    ユキ。怒っていいですよ。
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |

105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:15:16.64 ID:fNhzSIso
パパナゲット瞬[ピーーー]れば一気に10近く上がって楽になるんだけどそれしなかったらきつい・・・

106 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:18:13.62 ID:Fc9xzYw0


.    l : : l : / : /. :/ : : ヽ、: : : `ヽ : !: :l: : : : : ヽ、
   l :/ l : l: : :l :∧: :ト、: lヽ、: : : :ヽ!: :l: :l: : : l  ̄
   l/!: ! : l: :/l/‐-ヽ! ヽ !  _ヽ-―!‐ !: :l: : : !
    ヽ! : l : ! rfチミ、  ヽ´ fr旡ミ! : ト、l : : ′
.      ヽ !: :l  rっソ     匕り !: : !丿/j/
.       j∧ :ト、 `¨   .      l l :l j/
         V: :lヽ、   _     /j/!/
          ヽ: ! >   __.. ィ
       rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
      ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
    /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
    ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│ ポキポキ
    ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !

         ┏Act========┓
         │ チョップ! │
         ┗===========┛


    几彡
  //|ヽ彡         スパァーンッ
/ノ / |ヽ\彡  て
V ヽ/V V V V     て
       _/⌒  ⌒\_
     /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'┃     /

107 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:18:36.58 ID:R0s3oSgo
ユキが怒りを表明する手段て、それは実力行使と違いますかww;

108 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:19:00.61 ID:HakRGF60
本気だwwwwwwww

109 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:20:42.87 ID:Fc9xzYw0


     _/⌒  ⌒\_
  ;/:●))(__人__)((● \:  あ、あれ? なんで叩かれたお?
  ;|     |r┬-|     |;  ユキ、いつの間にハリセンなんて持ってたお? ってかハリセンの威力かコレ。
  :\      `ー'┃   /:



.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|くf{矛:下 '    イ孑代フ イ } /
.        Vハ  |  r';;z j       r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  |    ̄      ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _     厶 ./
             ', {.代ト、         , イ | /     …………
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′  スパァン スパァン スパァン スパァン
.        _ /  「´        ヽ} \

 ┏Act========┓┏Act========┓.┏Act========┓┏Act========┓
 │ チョップ! ││ チョップ! ││ チョップ! ││ チョップ! │
 ┗===========┛┗===========┛.┗===========┛┗===========┛

110 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:21:34.26 ID:R0s3oSgo
さりげなく、すごいレアなものを見たような。いつも通りに杖振り回して、こんがり焼き上げるのかと思ったら……

111 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:22:12.86 ID:tt6MPmM0
すき屋行ってたら始まってた件
やる夫は他のメンバー(特にユキ)を気遣ってるわけか
相変わらずの目配り気配り思いやる夫っぷりだな

112 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:23:58.14 ID:Fc9xzYw0


               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト 'ー' ´ , 'ーイ /リリ
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´     ユキ。ユキ。とりあえずそのへんで。
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l      やる夫。おめーが言い出したことですよ。
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l



    __       __
 : /:●))\__/((● \ :
 : |# :::: ::::(__人__)   #::: | :  え、えと……どゆことでしゅか……?
 : \ `ー'# |r┬-|"`ー'::#/ :
         `ー'┃

113 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:26:15.30 ID:Fc9xzYw0

      ./.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:..:.:.:ヽ _ヽl!/_  l }     \
      /:.,ィ :..|:.:.|:.|:.://ヽ:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:\. l!ヽ  l }   ゝ  \
    '::// :.:.|::.:|:.レ:/__  ヽl:.:.:.:.: .:.:.::.: l     l }    __    \
     l:.| {:.:.:.:|、:.l/ィ´ ̄ ´  lト,:.:./ :.:.:.:..:.!,    l }    _     \
    丶! ヽ :.|乂./ __    ヽV:.:.:.:.:.:.::/i    l }   √ .:.: ̄ ̄ ` ヽヽ
       へ!i.ソ ,,== ゝ   /:.:.:.:.:.::./ f! /   l }__ノ : .:.:.:.:|  ___\!
         r           /イ:.:.:.:.:./ = .=  l }ハ:.:.:.:.:.:.:.:.|!/
        丶  _      '/:.:.:. _イ / i! ヽ /ノ:.::.:.:.:.::.:.:.:|
          \``   _,ノ-‐ ' ノ /      / ).: .l:.:.:.:.:.:.:.:|     私達にだって、仲間を手伝う甲斐性くらいあるですよ。
           ヽ.       /       / ):.:.:.: |:.:.:.:.:.:.: |
           / ` ー─┐  '!l!/_   / フ:.:.:.:.: | :.:.:.:.:.:.:|     勝手にそっちで話を決めんなですぅ。
            /i!ヽ ノ  rー イ/ ヾ  / 7:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:ヽ    馬鹿にすんなですよ。
         /    ___,イr==、/   /フ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ


.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/   コクコク
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;く、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,


    __       __
 : /:●))\__/((● \ :
 : |# :::: ::::(__人__)   #::: | :  …………
 : \ `ー'# |r┬-|"`ー'::#/ :
         `ー'┃

115 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:29:14.67 ID:Fc9xzYw0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l >   <  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   青臭ぇにょろ。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


      ∩__________∩        
      | ノ        _,  ,_     ヽ        
     /        ●   ●     |       
     |          ( _●_)      ミ _ (⌒)
    彡、         |∪|      ノ          臭すぎだクマ。
⊂⌒ヽ /          ヽノ       ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /                    ヽ /
   \_,,ノ                 |、_ノ


         ∩___∩
      _  | ノ      ヽ
     .ノ_l /  ●   ● | 
   ,- '゙、::]_|    ( _●_)  ミ      ギップルさんの出番クマ。
  [  ノ:;爪ヾ彡、  |∪|   ミ
   乂''イ;;;;;;;; ) ト ゙ ヽノ  ゙丶-、
    ゙''、゙゙: : ::::::::,丶'   ヽ, ` ヾヽ,
     i;;;;;;: :::::       i   ゙.i i
     . i   `゙ヽ、    l ....:::」.キ
      ゞ     ゙゙'''''' ~:^ `゙ソミ )
116 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:30:50.08 ID:R0s3oSgo
容赦ないですね、クマさんたちww;

117 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:31:01.10 ID:HakRGF60
ぎっぷりゃーwwwwwwwwww

118 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:31:22.15 ID:fNhzSIso
ギップルwwwwww
懐かしいwwwwwwww

119 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:31:27.95 ID:.rCh792o
             /l
    ___       〉 〉           /l
    ヽ ゙i_       〉 __ヽ,_    r‐'" ノ
     l、__ `l_,.-'く く_コ `'l ,ヘ、,ヘノ  l~
       l  /ー-、ヽ─‐'"/.__\ /
       `/l ̄V''ーv l_ し'"V   / ヽ
         | l、__/   ゙、__/   l
          |       rニヽ,       |
        |     lニニニl      /
         \           /
            `ーァ---──'''"ヽ,
           / / l,  i ヽ ` \
           /            ,.-、
         lニ‐-- .,,__,. -‐‐-、_ノ /
          `ー- .,,_,,. -‐‐--‐'"
120 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/09/06(土) 22:31:42.64 ID:IVEdul60
くっくさ!!

121 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:32:12.59 ID:Fc9xzYw0


.      〈    | / ,.  -'ー‐'ー‐'ー‐'ー-  __   \    \
       \  |/           |    \   `ヽ|   ソ
           >'               川      `ヽ.※ }j イ
        / ,   /  /       /ハ    ヽ   ヽ l}  |
        ;' /   / /    /  //  \    l|    | }l  !
          | |   / /―- // //   __><亅    | l}   |
          | |  | ムr‐</)く // ー '"   __ |   / }l  !
          ヽヽ |ヘ「 \_> /   x "´  //   / l}   |
          /\∧          `ー ' ∠ イ /※ }|  ! !   ディクども黙れ。
.          / ト 八                / イ   l}  i  l
         /  ハ  | >  ヽ = ニ⌒)  ∠ < |{   }l  i !  おら、行くこと決定したですよ!
      /  / {l トy/  >   _,.  <     {l .※. l}   i |  どうすりゃいいですか!
.      /  /   l{  V/                 l{   }ト   i !
      /  /  {ハ |               {l    l}ヘ   !



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   あ、それは簡単にょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   リンク者が装置に乗れば自動的に起動する筈にょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   ここを作った奴がリンク者だったからそうなってるんだにょろ。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   だから、やる夫君が装置に立つだけにょろ。
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

122 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:34:44.58 ID:Fc9xzYw0


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\    
/    (●)  (●) \      そうかお。なら話は早いお。
|       (__人__)    |      さっさと行って、とっとと帰ってくるお。
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃ 
(  \ / _ノ    \/ _ノ 
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/ 


         ∩_____________∩
          /ノ                     ヽ
        /          ●   ●       l
       |            ( _●_)        ミ
       彡、           |∪|         、`    少し待ってほしいクマ。
       /              ヽノ         ::::i \
     /   /                      ::::|_/
     \_/                        ::::|
       |                         ::::/

123 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:37:52.02 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ┛┗ 、
         //, '/     ヽ┓┏ ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i| 
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   なんだにょろ! まだ止める気かにょろ!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   この人達は自分で行くって決めてくれたにょろ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   あんたの出る幕じゃないにょろ!
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



     ∩__________∩
     | ノ                 ヽ   
    /⌒)        ●   ●     |   
  /  /   u      ( _●_)      ミ    いや、もう止める気は無いクマ。しょうがないクマ。
 .(   ヽ         |∪|       、\
  \            ヽノ     /´>   )  ただ何か、もう戻ってこないような雰囲気だったもんだから――
    /                 / (___/ 
   /                  /

124 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:39:03.85 ID:pczcBU20
>>119
ギップルさんお疲れ様です!!

125 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:40:53.55 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.   そんなこと無いにょろ。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |   ちゅるやさんにはまだここでやる事が残ってるにょろ。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    mj |ー'´      |  あ、忘れてた。やる夫達はもう共同体には来ねーから。
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ

126 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:42:58.62 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   にょ!? マジかにょろ!?
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



     ∩__________∩
     | ノ                 ヽ   
    /⌒)        ●   ●     |   
  /  /   u      ( _●_)      ミ    あー、やっぱそんな感じじゃねーかと思ったクマ。
 .(   ヽ         |∪|       、\
  \            ヽノ     /´>   )
    /                 / (___/ 
   /                  /

127 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:45:13.49 ID:Fc9xzYw0

    |V "ァ‐/:::    /:     .:/ .:/イ ./:  i::   i l
    .l ::) i |::::   i /::......:::::::/ ::/ / /: //:i:: i i: l
    l :(   |:::: :i :i L フニニ=ー‐‐''フ// / ハ:i: :i i i|
   l :ノ 、i , l::::: i | :| ヽーr‐‐=マ ´ / / >く. |: i: i リ
   .l i:)ト‐ ‐ ヽ::::. i l :l   にんソ  ///ハュ、_> / ノ
   l i i(  小  ヽ:::::i l ヽ ハヾ.ー' / " ノ,にア/:/:/
  l i i )     へ::ヘ    〃      i.  ̄{//|
  l :i i.(     ハ \.__         "  イi  l     これからどうなるにせよ……
 l :i i .).ヽi ィ )::| \      =‐'  // i:  l     もう、最上層区まで辿り着いたわけですから。
. l :i .:i .:( 小  (::」   ` ‐ 、_   _, イ  イ::  i:  l     土壇場なんですよ。翠星石達も。
.l i ::i ::::}    ハ|   _. - 亠 く / ハ .ノ::i:::.  i:. l    ここに来るような余裕、もう無いかもしれないんですぅ。
l:i :::i .::::/    }へ>く _     /  ./::::::::i::  i: l


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  ……これからも来てくれると思ってたにょろ。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   ……そっか。残念だにょろ。
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i))) 
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )    そういうわけにはいかんお。やる夫達には目的があるんだお。
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
     |              |   あ、そうだクマ市長。やる夫達の貯金、ちゅるやの借金に回してくれお。
     \             /
128 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:45:39.86 ID:HakRGF60
やる夫いい奴過ぎるだろ・・・

130 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:47:07.46 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
   ポーン   //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
 ● = ● =  レ!小l       从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



      ∩__________∩        
      | ノ        _,  ,_     ヽ        
     /        ●   ●     |         そんなこったろうと思ったクマ。
     |          ( _●_)      ミ _ (⌒)  マジでいいのかクマ?
    彡、         |∪|      ノ
⊂⌒ヽ /          ヽノ       ヽ /⌒つ    戻ってこなくたって、金は持っていけるクマ。
  \ ヽ  /                    ヽ /
   \_,,ノ                 |、_ノ

131 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:48:19.93 ID:AtLZi1U0
やる夫……なんという男気

134 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:49:51.78 ID:Fc9xzYw0

     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   勿体ねぇとは思うけど、別にいいお! 大金なんてあっても持ち腐れるお。
  |    /| | | | |     |   エロゲ買おうにもやる暇なんか無いし。
  \  (、`ー―'´,    /   使い道あるところに使った方が金も浮かばれるってもんだお。
       ̄ ̄ ̄


           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔       折角だから恵んでやるんですぅ。
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |    こうやって人助けフラグ作っておけば、
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |     後できっといいことがあるですよ。
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉


              /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
          /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
           N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
            ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                  `ヘ:ゝ    .'    小/    コクン
                    ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
             _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
           /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
            /  | l:l   l     l   l::l l

136 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:52:44.73 ID:Fc9xzYw0


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l=    = 从 |、i|
          ヽ|l | | 、_,、_ | |  |'/||ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ.| |  ゝ._).| |  j /⌒i !   あが。あがが。あばばばばばば。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |    にょろろろろろろろろろろろろ。
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'



         ∩_____________∩
          /ノ                     ヽ
        /          ●   ●       l     嬉しすぎて言葉になってないクマ。
       |            ( _●_)        ミ
       彡、           |∪|         、`     しかしまぁ、本当に人が良すぎクマ。あんたら。
       /              ヽノ         ::::i \   いや、些細なことはどうでもいいだけクマ?
     /   /                      ::::|_/   ま、どっちでもいいクマ。あんたらがオーナーで良かったクマ。
     \_/                        ::::|
       |                         ::::/     最後の餞別だクマ。持ってってくれクマ。

137 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:53:12.34 ID:fNhzSIso
こんどは何をくれるんだろうか

138 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:54:34.74 ID:w80hdZI0
剣だなリンキだリンキ

139 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:55:15.94 ID:Fc9xzYw0

.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、     ……?
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.


         `y' .:.::::/::,.:::::::::::/::lノ::::::、::ヽ::ヽ. t、__j
         / .:.:::::/::/.:::::::::/::/:ト、:::::`,:::!::::| !:ト、 /
          |.:/.:.:/、/.:.::::,イ:://ハ::ヽ:;;:ヽ|:::::!/::::.:イ
          l/トト,!::::仁ニヽ'´ , -‐<:::::::!::::|{::::::.:.|
          〉V::i:|ヾトッソ  ´トッツ7::/::::/ !:::.:.::|       またユキにですか?
           /,.ィ´ ト、' ' ' 、  ' ' ' /::,::イ /:::::::.:.|
            ,イ: :|  |/ >、 _ 0_, .イ´7  /: :  ̄`ヽ       今度の杖はシンプルですね。
         _ノ: : :j  j!   \ フ/  !  |: : : : : : : :.\     あ、でも――術式が表面にまでびっしり……
     ,r‐'´/: : :{ 米|   ,ィ介   | 米|: : : : : : : : : : ゝ、_  なんか、凄いものな気がするですよ。
    ./ :./: : : : :.i   |   //小   !   |: : : : : : : : : : : \:`ヽ
   〈: .: :ー‐-: 、:i   |   // }。j 〉  !   |.: 、: : : : : : : : : : : ヽ: |


         ∩_____________∩
          /ノ                     ヽ
        /          ●   ●       l
       |            ( _●_)        ミ    ウィザードワンド……統治者も使うような最高級品クマ。
       彡、           |∪|         、`
       /              ヽノ         ::::i \  ちょっと苦労したけど、あんたらの為に用意したクマ。
     /   /                      ::::|_/  世話になった礼だクマ。使ってやってくれクマ。
     \_/                        ::::|
       |                         ::::/
140 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:55:19.61 ID:62TFUcA0
このくまは少しは痩せれwwww

141 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:58:11.75 ID:w80hdZI0
このクマ、ロリコンか・・・!

142 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 22:58:30.94 ID:Fc9xzYw0

    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/      …………
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l    フニ


     ∩__________∩
     | ノ                 ヽ   
    /⌒)        ●   ●     |   
  /  /   u      ( _●_)      ミ    えーと、腹の肉を突つくのは、感謝の表現と受け取っていいクマ?
 .(   ヽ         |∪|       、\
  \            ヽノ     /´>   )  喜んでくれたなら嬉しいクマ。
    /                 / (___/ 
   /                  /


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  ありがたいけど、クマ市長。お前どうしてそんなに良くしてくれるお?
 |     (  (      |  どっちかといえば、世話になってるのはやる夫達の方だお。
 \      `ー'     /
143 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:58:40.13 ID:AtLZi1U0
まったくどいつもこいつも……

惚れちまいそうだ

144 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 22:58:43.73 ID:QR1XYuso
やる夫の武器は紫苑剣固定か?

145 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:00:13.06 ID:AtLZi1U0
>>144
ゲーム上ではもっと強い武器があるけど……
物語的にはやっぱ紫苑剣だろ

146 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:01:33.59 ID:Fc9xzYw0


     ∩__________∩
     | ノ                 ヽ   
    /⌒)        ●   ●     |   
  /  /   u      ( _●_)      ミ    ん? いや、そんなことないクマ。
 .(   ヽ         |∪|       、\   最初にオーナーがいてくれたから俺達も良い暮らしできてるクマ。
  \            ヽノ     /´>   )
    /                 / (___/   確かに、それだけってわけでもないけど……
   /                  /



         ∩___∩
      _  | ノ      ヽ
     .ノ_l /  ●   ● | 
   ,- '゙、::]_|    ( _●_)  ミ      市長は単純に嬉しかったんだクマ!
  [  ノ:;爪ヾ彡、  |∪|   ミ
   乂''イ;;;;;;;; ) ト ゙ ヽノ  ゙丶-、    元々ディクの俺たちゃあ、本当なら使い捨てられるだけの存在だったからな!
    ゙''、゙゙: : ::::::::,丶'   ヽ, ` ヾヽ,   対等に話をして、心配までしてくれるような人間なんか普通はいねークマ!
     i;;;;;;: :::::       i   ゙.i i
     . i   `゙ヽ、    l ....:::」.キ
      ゞ     ゙゙'''''' ~:^ `゙ソミ )

147 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:01:45.50 ID:w/NKozMo
俺も一週目は最後まで紫音剣だったな
ストーリー的にとかじゃなくてそれより上の剣が手に入らなかったという

148 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:01:55.63 ID:HakRGF60
と思わせつつ実は三種メーザー

149 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:03:29.26 ID:w80hdZI0
ちゅるやさんがどれだけのディクを使い捨てにしたか忘れてないか?

150 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:04:51.77 ID:Fc9xzYw0


 ヽ/; ; ; ; ; ; : : :| .;' / / / /   ,/ //:| | ゙i゙i |   /
 /,!'; ; ; |; ; ; ; : :| .;' ./ / ;' /______,, !_| | | | || |/
/  ;!; ; ; |; ; ; ;; :||i.| / .;' l .;'/...::/、.゙`/ ,r‐''!| || '
 /|; ; ; ; |; ; ; ; ;;||./| | ;' / r''´i|!^ii-/  ,;ニ.,!/ i|
/ | ; ; ; |; ; ; ;;; ;;||  | ;!.//  ヽ.ゝノ    iij.| ;' .|
  |;; ; ; ;|; ; ; ;;; ;;|| ゙i|//`  ゙゙゙゙      ゙i | | :|    そういえば……ここのディクは言語機能があるんですよね。
  |;; ; ; |: : : : : :|\ \_         ´.| |  |
  .|; ; ; ;|; ; ; ; : ::||ヽ  ̄       ー‐.  ハ  ||    普通に話ができてたから気にしてませんでしたよ。
 /|;; ;; ; |; ; ; ; ; ; ;|.| ゙ 、            /i_l」:゙V,!
/ |; ; ; |; ; ;; ; ; ;|ノ  ゙iヽ、._     / i |iヽi::゙、    それに、こっちはそういう――ディクがどうのこうの、ってのに
  | ;; ; ;|; ; ; ;; ; ;|\  .゙i;;;;;;;;;;|` ー', , {{〈、r┘::::::::\、 喧嘩売ってる身ですからね。
 /| ; ; ;;|; ; ;; ; ;; ;{  \  ゙;;;;;;|ヽ/ //  }}/、フ:::::::::ヾ、



      ∩__________∩        
      | ノ        _,  ,_     ヽ        
     /        ●   ●     |         喋れるのは……ちゅるやがなんかしたんだと思うクマ。
     |          ( _●_)      ミ _ (⌒)  ここに来たときから皆こうだったクマ。
    彡、         |∪|      ノ
⊂⌒ヽ /          ヽノ       ヽ /⌒つ    でもディクはディクだクマ。人間が快適に暮らす為にいるクマ。
  \ ヽ  /                    ヽ /     あんたら人間の為に動くのは本能ですらあるんだクマ。
   \_,,ノ                 |、_ノ

151 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:07:59.75 ID:HakRGF60
そういえば、アリさん共同体にしか居ないと思ってたけど、普通に倒してたな

152 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:08:18.25 ID:Fc9xzYw0



         ∩_____________∩
          /ノ                     ヽ
        /          ●   ●       l
       |            ( _●_)        ミ    でも確かに……
       彡、           |∪|         、`    あんたらと喋れて楽しかったクマ。
       /              ヽノ         ::::i \
     /   /                      ::::|_/  それだけクマ。俺自身が、あんたらに感謝してるんだクマ。
     \_/                        ::::|
       |                         ::::/


153 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:08:21.67 ID:AtLZi1U0
……そういや、ゲームでも共同体でだけ、アリ達は喋ってたんだよな

なんか、なんだろ
改めていろいろ突っ込んだ部分を言葉にされると
なんか、じわってくる

154 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:09:51.87 ID:R0s3oSgo
襲ってくるディクは?欠陥品なんだっけか??

155 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:10:12.69 ID:Fc9xzYw0


              /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
          /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
           N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
            ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ
                  `ヘ:ゝ    .'    小/    …………
                    ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
             _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
           /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
            /  | l:l   l     l   l::l l  クニクニフニフニ



     ∩__________∩
     | ノ                 ヽ   
    /⌒)        ●   ●     |   
  /  /   u xxx    ( _●_) xxx   ミ    ああん。だからあんまりお肉を弄っちゃダメだクマ。
 .(   ヽ         |∪|       、\   クセになるクマ。
  \            ヽノ     /´>   )
    /                 / (___/ 
   /                  /

156 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:10:43.53 ID:HakRGF60
クマかわいいwwwwwwww

157 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:10:52.13 ID:fNhzSIso
プ二プ二した肉は触ってて気持ちいい

158 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:12:17.08 ID:tt6MPmM0
原作ではこうやって世界観のバックグラウンドに触れることはあまり無かったな
>>1のオリジナルかもしれんが、こうして考察してくれるのは有難いな アリだけに

159 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:12:51.73 ID:Fc9xzYw0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ユキ、そろそろ行くお。
  |              |  クマ市長。本当に世話になったお。達者で暮らせお。
  \               /


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  じゃあ行ってくるにょろー。街のこと、頼んだにょろー。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |  あ、くれぐれも借金のことは忘れないでにょろー!
       `ヽく | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


         ∩_____________∩
          /ノ                     ヽ
        /          ●   ●       l
       |            ( _●_)        ミ    気を付けるクマ。無理しちゃいけないクマ。
       彡、           |∪|         、`
       /              ヽノ         ::::i \  ……無事を祈ってるクマ。
     /   /                      ::::|_/
     \_/                        ::::|
       |                         ::::/
160 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:13:51.01 ID:AtLZi1U0
>>154
野生化したディクが敵だとか

まあ上層に近づくにつれて、野生化してない、
施設を警護しているディクも多くなってると思うけど

161 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:14:41.24 ID:fNhzSIso
上層区は放し飼いになってるディクだな

162 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:15:06.08 ID:R0s3oSgo
>>149
ディクだと思うから割と見過ごしてたけど、喋れるもんだから徐々に情も移ってきたって感じじゃないかね。
やる夫たちの方にしても。

あとほら、この世界、人間だって、ほとんど使い捨てみたいな身分だから……

163 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:16:01.40 ID:Fc9xzYw0

                        ヒュウウゥゥゥギギギギギッ
                      .                    .;
             +      ;:.)'ゝ;                 )'ゝ;
         +        ::ノソ:. .):      +         .:(  .):
              +  :)' て:..iュ   +            riェェェiュ
         ______::(   ): _______     └回┘
        /7\_|_.>-_| :|[[匚囗二] :\三三三|\-く∠\     | |
        /7_/-く />| :| |. L凵」┘_l_\三三三|\_〉-\     | |
    __/7_;l_匚_;| :|_|__.l| |:|土'ュ_匚\三三三|\_]__\...r土'ュ____
    ∧/:::l   ..:| ......::;| ::| ::|.::::| l:| ..:| ......::;/ .../\\ニlニニニlニ|\\\__ |__l,\
   .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| ::| ::|`7| |:| ̄\;;;;;;√ ̄`7 ;;\\二二工二二l\\\_\;`7´\
  ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | ::| : :┌┴┴┐./ ....ヽ .:/ ̄ ̄\\-┴┬┴ーーi\\\;;;;√ ̄`7\
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄


              ギュオンッ

        \ ヽ,           /   ./       
      ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/       
_       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/         
____,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/          
    ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .
      -――- ..,,           _./     . _..-'´
      _,,.. -¬'、            `゛    ,,.. ;;ニ―'''"
  _..-''"゛ _、ー''"               -=`-''″      
‐"  . /    /  ,i                    
  /    ./   /           ................ -‐;;二...
,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´
      .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
             ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
164 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:16:29.56 ID:2LlBmZo0
っていうかさ、そもそもD値の入ってるこの地下世界の人間自体、
元はディクだった、とかそういうのじゃね?

165 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:18:44.52 ID:fNhzSIso
いや、もともと色んな種族がいるって設定
だから尻尾があったり耳がとがってたりする

166 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:18:58.89 ID:HakRGF60
ココン・ホレに突入だな

168 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:20:18.88 ID:Fc9xzYw0


         ∩_____________∩
          /ノ                     ヽ
        /          ●   ●       l
       |            ( _●_)        ミ    ……頼むから、無事でいろクマ。
       彡、           |∪|         、`
       /              ヽノ         ::::i \
     /   /                      ::::|_/
     \_/                        ::::|
       |                         ::::/



         ∩___∩
      _  | ノ      ヽ
     .ノ_l /  ●   ● | 
   ,- '゙、::]_|    ( _●_)  ミ      行っちまいましたねぇクマー。
  [  ノ:;爪ヾ彡、  |∪|   ミ      いいんですかい? オーナー達に無茶させることもなかったですぜ。
   乂''イ;;;;;;;; ) ト ゙ ヽノ  ゙丶-、
    ゙''、゙゙: : ::::::::,丶'   ヽ, ` ヾヽ,   それにちゅるやの奴の借金まで。言う通りにするんですかい?
     i;;;;;;: :::::       i   ゙.i i
     . i   `゙ヽ、    l ....:::」.キ
      ゞ     ゙゙'''''' ~:^ `゙ソミ )


170 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:21:30.88 ID:Fc9xzYw0


      ∩__________∩        
      | ノ        _,  ,_     ヽ        
     /        ●   ●     |         あぁ、オーナー達の意向なんだし、そうするクマ。
     |          ( _●_)      ミ _ (⌒)  そろそろ市民の反発も少ないだろうし、
    彡、         |∪|      ノ         多少は心を入れ替えただろうクマ。
⊂⌒ヽ /          ヽノ       ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /                    ヽ /     ダメそうならまた採掘現場に放り込むクマ。
   \_,,ノ                 |、_ノ



         ∩___∩
      _  | ノ      ヽ
     .ノ_l /  ●   ● | 
   ,- '゙、::]_|    ( _●_)  ミ     俺はどちらでもいいですがねクマ。
  [  ノ:;爪ヾ彡、  |∪|   ミ
   乂''イ;;;;;;;; ) ト ゙ ヽノ  ゙丶-、   しかし、竜がどうの目的がどうの、ややこしい話は分かりませんが、
    ゙''、゙゙: : ::::::::,丶'   ヽ, ` ヾヽ,  オーナー方も大変ですねぇクマ。
     i;;;;;;: :::::       i   ゙.i i
     . i   `゙ヽ、    l ....:::」.キ
      ゞ     ゙゙'''''' ~:^ `゙ソミ )


173 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:24:10.69 ID:Fc9xzYw0


         ∩_____________∩
          /ノ                     ヽ
        /          ●   ●       l
       |            ( _●_)        ミ   ……あの人達には、きっとあの人達がやるべきことがあるクマ。
       彡、           |∪|         、`   人間ってのは、多分そういうものから逃げられないクマ。
       /              ヽノ         ::::i \ だから、ちょっとでも俺達が助けになってたなら、良いクマ。
     /   /                      ::::|_/
     \_/                        ::::|   さて。こっちも仕事に戻るクマ。やるべきことが山積みクマ。
       |                         ::::/



         ∩___∩
      _  | ノ      ヽ
     .ノ_l /  ●   ● | 
   ,- '゙、::]_|    ( _●_)  ミ     そうですねぇ。
  [  ノ:;爪ヾ彡、  |∪|   ミ     そんじゃあ俺も現場に戻るクマ。
   乂''イ;;;;;;;; ) ト ゙ ヽノ  ゙丶-、
    ゙''、゙゙: : ::::::::,丶'   ヽ, ` ヾヽ,  市長さん、お先に失礼するクマ。
     i;;;;;;: :::::       i   ゙.i i
     . i   `゙ヽ、    l ....:::」.キ
      ゞ     ゙゙'''''' ~:^ `゙ソミ )

174 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:26:10.87 ID:Fc9xzYw0



         ∩_____________∩
          /ノ                     ヽ
        /          ー   ー       l
       |            ( _●_)        ミ    ……人間の幸せ。
       彡、           |∪|         、`
       /              ヽノ         ::::i \  祈らせてもらうクマ。
     /   /                      ::::|_/
     \_/                        ::::|
       |                         ::::/



180 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:29:02.02 ID:Fc9xzYw0



《《《Office * Ranger base * Region:Low》》》


   カッチ コッチ カッチ コッチ カッチ


          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!  \|`t-、 |  | ト.  |
       |   〈. | ` トl  {:::::::/     _,..-、',. /  ./ ./|/
       |   `‐|.   |  ー-'        /::::::ケV / ./ .|/
       |     |.  !       、 {:::::/ ムィ /
       |. |    !   ',      ..,   ` ,〈. /ィ
        / |    |   ', 、        _ノヽ`ー∟.
.       /  .|    |    ヽ\    _. r ´ __ `__┐ l     …………
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー∟
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧



184 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:31:31.40 ID:Fc9xzYw0


                      カッチ コッチ カッチ コッチ
       _________        
       ||      ┌┐||        
       ||      ││||       
       ||      ││||       
       ||      └┘||        
       ||    ..┗━┛||        
       ||      ┌┐||        
       ||      ││||        
_______.||      ││||______
       ||      └┘||        
 ̄ ̄ ̄ ̄~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               i /   /  / /  ,′ j  l    ヽ
               l/:l  ,' !  l /  /  / ! l | l  ハ. ',ハ
              / |  ! | /!/! /lノ :/ l、!_/| ! ! :| lハ
               !  |  | li┼リ七_k| / /'_jzk「:! l ! |ヽl
              ヽ ハ ヽ ヽlィ仍ヘ}`l(   'fitナ}l/ イ /! / リ
                   lヽ∧ ヽ八ct::ソ      `‐'゚イ´/イ j/
                   | ! `ト、 ム、 `.::.:     , .:::.:/ i'´|/
                ,リノ___| ヽ!ヘ 、   (⌒フ , イ  | |l 
                 /「´|  !  !| ハ > 、_ ィヘヽ| :i| l八    ……はぁ。
             /' | l  |  リ | l>rー'´  / ノ :リ ト、 ヽ.
            / :l| l ,' / .ノ f=(ヽ _/  / 〃/ >、',
              〈  -ヘ V/‐ク^ヽ `Yヘ   / / // /ハ


186 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:33:57.38 ID:Fc9xzYw0


            >ゝ\  l / / /      ヽ丶
            / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ
            ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、
            〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ
           /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j
           / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉
            { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'
           ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ           、_//
                l     ヽ           ∧ /        うぃーす。
                ヽ             / Y_        ただいま帰還しましたー。
                 丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
                   \   ‐    /   /  〉 \
                    \    /    /  /   ヽ_
                     >ーく    /   /     | `ヽ
                     / /   ,ハ  /    /     |


         ,'.:.,:.:.:.:.:.:.:.:..!:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.ハ
      /.:,イ.:.:.:.:.,':.:./|:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.i
      |.:ハi.:.:.:.:.{.:,ム」:ヘ.:.:ィ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.}.:.:.:.:|
      |!  V.:.:.iハi __ヽ:.ヽ:.ヽ二ヽ、:.:.:.:.:.:.:!:|.:i.:.:.:!
         ヽ.:.:∨fテ::!\.\:.ィ≠z>、:.:.:.:.,'リ.:!.:.:.l
          \;ヘ弋ソ  `   た::ア.:.\:ノ }.:.',:.:i
            {  、__   弋;;;イ.:.:.:./ ノ:.:.:∨        あ、谷口君。おかえりなさい。
              へ、ヽ_ノ    /.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:..ハ
            |.:.:.:\__ /.:.:.:./i.:.:.i:.:.:.:.:.:.ヘ        お疲れ様ですね。
            |.:.:.:.i:.:,:.-'´.:., -'"  |.:.ノ.:.:.:.:.:.:.:.ヘ       報告ついでにお茶でも淹れますから、
            |.:.:./.:, - '´     レ'.:.:.:.:.:.:.:.:i.:..ヘ      ちょっと待っててください。
               >‐' "´      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:ハ , <>
           /         /.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:, -' ~, - ' ! i
           ,'          /.:.:.:.:.:.:.:.:., -'";;,.- '´    |│



189 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:35:29.15 ID:Fc9xzYw0


              /.::、:;::::::::::::::::::::::::;:;::.ヽ
                  ,!:::;/゙l:/゙l:i''`'゙ヽ;:f'ヘ;;:::::〉
                 〈::ミl. |L,_|:l    _}!__.lミ::{
               }_;{. l|__.|!ヽ  '゙,|!_ l;:::}
                  { ゙i| ' ・`    ' ・ ` |!'゙!
               ヽ,|  ̄ 、l,   ̄ i,,ノ        えぇ!? いいんですか朝比奈さん!
                l、゙ |ー==.=-イ`.,!
                    ,ゝ レ.⌒⌒.リ ,/          いや、光栄ですけど、いいですよそんな!
        __,,,  -‐'''7~:.i ヽ.゙ー==‐'゙.∧`、ー- ,,,,__    俺なんか気にしないで、座っててください!
       /゙: : : : : : :./: : :| ,ィヾー‐イ゙ |: :ヽ、: : : : : ヽ.
       /: : ヽ: : : :./: : : .l /iヘ;}_ ,,/;;゙、 l : : ;ゝ: : : :/: : ヽ
       { : : : :`、 : : \/|!. ゙'、{;;;;}ィ゙ ヘ}\/ : : : :/: : : : i
        ! : : : : :ヽl: /.: : l  l::::|.  l : : :\: i/: : : : : l



             /::::::::::::::::l::::::::!::::::::::::::::::ヘ:::::::::l::::::::::ヘ
              ,′:::::::::l:::∧:::::|:::::|\ -‐-L_:::::|::::::::l:::i
               |::l:::::::::::j:イ´\l\|  \::::ハ:::::/:::::|::|:::|
              |::|:::::|::::::N,x=、       行ミト/|:::/l:ノ:::|
            、|:::::|::::::|ハ 心.}     { じり' jイ.:::::::::!
             \|\_> 辷ソ  ,   ー-' ;:::リ:::::|::|
               |::::::::::',     ___    /:::::l::::::::|::|     えへ、いいんですよ。ゆっくりしててください。
          __   |:::::::::ヽ、   ` ´   ,/::::::::l:::::::::、|
.            Y7ヽ、 | :::::::::::::::>.,. ..__.. '´/::::::::::l::::::::::::ヽ     最近、お茶を淹れる回数も減っちゃって……
          〈 ' / ∧ |:::::::::::::::j_//   /:::::::::/ヽ、:::::::::::ヘ
          ヽ   ( |::::::::::::://⌒ヽ /'::::::::;::/  _ヽ:::::::::ヘ   任務の方はどうだったんですか?
           rヽ   ):::::::::,'厶-、/ /:::::/j/ /  `ヽ:::::::∧  バイオ公社の方の護衛だったんですよね。
           , }`¨¨´ }:|::::/    , '  |::::/  /       l::::::::::ハ


191 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:37:11.38 ID:Fc9xzYw0


――::::、::::::::::'::,::::::::}:::::::::,:'::::::}
::::::::::::::/ > 、;; ;;ヘ;;;;'::::::::;ヘ:::::〈
::::::、-'//    ,':/  `""ヾ∨:ヘ
:::r ' |::!   |::|       |::| }::ハ
::>  」::|_   i!::!      _!」 !ハ}:|
/   レ' ¨"≠レゝ  / リ/ j/
    "モテエ    ,'ェァ /
            、   {
            ヽ |
i            _ノ /      えぇ、まぁ……襲撃されるかも、なんて言うからただの心配性と思ったんすけど。
ヽ     ,  ____  /
 \    ` ー--- ' , '        実際にトリニティに襲われましたよ。取り逃がしちまいましたけど……
   ヽ       /         今、一応何人かに追跡させてますけど、期待できそうにはないっすね。面目ないっす。
     ヽ __ノ



          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!  \|`t-、 |  | ト.  |
       |   〈. | ` トl  {:::::::/     _,..-、',. /  ./ ./|/
       |   `‐|.   |  ー-'        /::::::ケV / ./ .|/
       |     |.  !       、 {:::::/ ムィ /
       |. |    !   ',      ..,   ` ,〈. /ィ
        / |    |   ', 、        _ノヽ`ー∟.     いえ……仕方ないですよ。
.       /  .|    |    ヽ\    _. r ´ __ `__┐ l     現場は今、殆ど谷口君に任せてるようなものですから。
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー∟    無理だけしないでください。
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }


195 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:39:52.68 ID:Fc9xzYw0


       _________        
       ||      ┌┐||        
       ||      ││||       
       ||      ││||       
       ||      └┘||        
       ||    ..┗━┛||        
       ||      ┌┐||        
       ||      ││||        
_______.||      ││||______
       ||      └┘||        
 ̄ ̄ ̄ ̄~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    ∧゙、::i::〈::f::::::::_;;:-:::::、:.`:、
    /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{
   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉
    .{.「i  ヽ!.       _,,/
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /            ……キョンの奴、隊長室から殆ど出てこないんすね。
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、       ったく。馬鹿やろーめ。根詰めたってしょーがねーだろうに。
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___     
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{
::::::::/;;r''::::::i¨ !゙     '    ,,x''゙:::::::::::::::::::::l::::l、

196 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:41:31.76 ID:Fc9xzYw0


               l/:l  ,' !  l /  /  / ! l | l  ハ. ',ハ
              / |  ! | /!/! /lノ :/ l、!_/| ! ! :| lハ
               !  |  | li┼リ七_k| / /'_jzk「:! l ! |ヽl
              ヽ ハ ヽ ヽlィ仍ヘ}`l(   'fitナ}l/ イ /! / リ
                   lヽ∧ ヽ八ct::ソ      `‐'゚イ´/イ j/
                   | ! `ト、 ム、 `.::.:     , .:::.:/ i'´|/
                ,リノ___| ヽ!ヘ 、   (⌒フ , イ  | |l    ……仕事は、してるんです。問題なく。
                 /「´|  !  !| ハ > 、_ ィヘヽ| :i| l八    いえ、前よりよっぽど仕事も早いし、量もこなしてて。
             /' | l  |  リ | l>rー'´  / ノ :リ ト、 ヽ.
            / :l| l ,' / .ノ f=(ヽ _/  / 〃/ >、',  ただ……睡眠も食事も、摂ってるのか摂ってないのか……
              〈  -ヘ V/‐ク^ヽ `Yヘ   / / // /ハ



            / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ
            ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、
            〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ
           /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j
           / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉
            { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'
           ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ           、_//
                l     ヽ           ∧ /      ちっ……だからって何も言えねぇんだよなぁ……くそ。
                ヽ             / Y_
                 丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __    ん? この資料、何すか? 見たことないすね。
                   \   ‐    /   /  〉 \
                    \    /    /  /   ヽ_ えー、『D検体の移送経緯』『処理済みディクリスト』……?
                     >ーく    /   /     | `ヽ
                     / /   ,ハ  /    /     |

197 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:41:35.09 ID:AtLZi1U0
ゲームだとレンジャー基地をもう一度覗く機会なんて無いんだけれど……

そうだよな
隊長も凸凹コンビも、いないんだよな……

198 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/09/06(土) 23:41:49.67 ID:XLQmSWk0
ドラクォのEDはよかったな。泣いちまったぜ。・゚・(ノД`)・゚・。

199 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:43:39.00 ID:R0s3oSgo
そーいやあの襲撃者ペアも、落下中のまま放置だったな。

200 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:43:42.21 ID:Fc9xzYw0


      //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
        |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
        |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ
        l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
        \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
           i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|  キョン君に頼まれて集めた資料なんです。
           |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
         //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ    ちょっと危ない手段で集めた物もあるので、内緒にしてくださいね?
         /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',   と言っても、そこまでしてこの程度の量なんですけど……
       /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
     /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',



 {`;.::;;;:;:;::;.;;;.::::.:;.:;.:;.:.:.:.::.:.:.;:.;:.;:.;:.;.:;:.:.;.:;.:;:}
. ,ゝ:;:;:へvヽへ、、.;;:.:;::.;:.:;;.;:.;.:;..:;.;.:;.:;:.;:.;:;彡
(∧,メ`ヾ:\.\ソ `ヽ,.;:;.:;.:;.:;:.:;.:.:;.:.:.:..:.;.;::;:ゞ
//f.   `、|  リ  ヽ.;:.;::./テミヾ,;:;.::;.:.::;;:.}
/ {    レ      メ;:/〃 i| }.::;.::.;;:::;..}
 `、   ,,,,,,.彡     y イ,,//:;:.;;:;;.;:.:;彡
  ト、.ゞ"'、,_ニ-=     , こ八.::;;:.:.;:;.:;.}
   、;}           rソ  ヾ,;,;;;:;.:.}
   y           i   ヽ:;:;::リ      全部、竜に関する資料っすか……
   く  ,         .ノ.    ヾルi
   `ゝ"       . /:;.:     >、|       つまり――やる夫のこと、か。
    ` k=--    /:.;:;.:      ヽ,,
      ゝ    /:;::;:;       / ゝ、
   ,, -=^ヽー へ、        /    ヽ


203 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:46:35.41 ID:Fc9xzYw0


               i /   /  / /  ,′ j  l    ヽ
               l/:l  ,' !  l /  /  / ! l | l  ハ. ',ハ
              / |  ! | /!/! /lノ :/ l、!_/| ! ! :| lハ
               !  |  | li┼リ七_k| / /'_jzk「:! l ! |ヽl
              ヽ ハ ヽ ヽlィ仍ヘ}`l(   'fitナ}l/ イ /! / リ
                   lヽ∧ ヽ八ct::ソ      `‐'゚イ´/イ j/
                   | ! `ト、 ム、 `.::.:     , .:::.:/ i'´|/    ……キョン君がどうしたいのかは分からないですけど。
                ,リノ___| ヽ!ヘ 、   (⌒フ , イ  | |l 
                 /「´|  !  !| ハ > 、_ ィヘヽ| :i| l八    ねぇ、谷口君。
             /' | l  |  リ | l>rー'´  / ノ :リ ト、 ヽ.   結局、竜って何なんでしょうか……
            / :l| l ,' / .ノ f=(ヽ _/  / 〃/ >、',



    ∧゙、::i::〈::f::::::::_;;:-:::::、:.`:、
    /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{
   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉
    .{.「i  ヽ!.       _,,/       ――ずっと昔に創られた、超強力な生物兵器。人と同期して破壊活動を行う。
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /         統治者が権力の為に用意したとも、トリニティが創ったテロ兵器とも言われてんな。
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|         とにかく、凶悪な兵器。世界がヤバくなっちまうかもしれないぐらいに。
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___ ……一般的に言われてるのは、こんなもんすね。昔話レベルの話っすけど。
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{


205 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:49:17.85 ID:Fc9xzYw0


          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!  \|`t-、 |  | ト.  |
       |   〈. | ` トl  {:::::::/     _,..-、',. /  ./ ./|/
       |   `‐|.   |  ー-'        /::::::ケV / ./ .|/
       |     |.  !       、 {:::::/ ムィ /
       |. |    !   ',      ..,   ` ,〈. /ィ       そう……そうなんですよね。
        / |    |   ', 、        _ノヽ`ー∟.      私もそういう話は聞いたことがあったんですけど……
.       /  .|    |    ヽ\    _. r ´ __ `__┐ l
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー∟     あの時のやる夫さん、そんな風には思えなくて……
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }



            / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ
            ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、
            〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ
           /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j
           / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉
            { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'
           ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ           、_//
                l     ヽ           ∧ /      ……俺も信じられないっすけどね。
                ヽ             / Y_
                 丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __    でも、やる夫に何人も殺られてんのも事実……なんすよ。
                   \   ‐    /   /  〉 \
                    \    /    /  /   ヽ_ ……あいつは実際、どう思ってんのかな。
                     >ーく    /   /     | `ヽ
                     / /   ,ハ  /    /     |

206 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:51:27.51 ID:Fc9xzYw0



       _________        
       ||      ┌┐||        
       ||      ││||       
       ||      ││||       
       ||      └┘||        
       ||    ..┗━┛||        
       ||      ┌┐||        
       ||      ││||        
_______.||      ││||______
       ||      └┘||        
 ̄ ̄ ̄ ̄~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



208 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:53:09.05 ID:Fc9xzYw0



《《《Leader room * Trinity lair * Jurisdiction:Middle》》》



            ――やはり、そうか。



         __,,..-‐‐‐-、_
        ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
       l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
       ヽn____v'´'i::::::::::::l
        ノリ    リノ::::::::ゥ´
        `l__   rゝ:::::ソ
      .  l   /: : :l
         ゝ=ニニ--‐‐‐ュ         オリジンの勅命……間違いないか。
        _,,-d三二彡".:::::::`'‐、
      ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::ー、     言っていた通り――とはいえ少し、心苦しいな。
    / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::\
    ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::l
     `'ィ'´`'-‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l


209 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:53:11.12 ID:AtLZi1U0
……なんか、すごく、不穏です

210 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:53:38.54 ID:62TFUcA0
仲間を殺したという事実はどうあっても消えないものな

211 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:53:40.12 ID:HakRGF60
周りも色々と動いてるんだな

212 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:55:26.60 ID:TtjKhaw0
殺そうとしておいて、仲間が殺されたとか・・・

どう考えても自業自得

213 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:55:51.91 ID:Fc9xzYw0


  /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
  !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://       担当者本人の口から聞いてきたんだから、確かかしら。
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」       そもそも、確認の意味で、って言ったのはムスカ、貴方でしょう。
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ     元々分かってたことなんじゃないかしら?
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ



.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐く>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿          あぁ――その通りだ。煩わせたな金糸雀。ありがとう。
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,           花京院は、どうしたのだ? 見当たらないが。
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:

214 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:57:02.80 ID:TYZ0euwo
やる夫が主役だから正義に見えるけど
傍から見たら得体の知れないモンスターなんだよな

215 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/06(土) 23:57:51.65 ID:Fc9xzYw0


        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、     あぁ。あいつはレンジャーの追跡を撒くのに置いてきたかしら。
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン     あと色々事後処理もあったし……穴の埋め直しとか。
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈   丨   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \



       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ       ……穴?
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;

216 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:58:05.44 ID:R0s3oSgo
それぞれが事情をどう認識してるかも良くわからんからなあ。
特にハンターたちは各自が勝手な行動してたから、情報が錯綜してるはず。

217 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:58:19.78 ID:HakRGF60
花京院あの穴埋めてんのかwwwwwwwwwwwwwwww

218 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:58:28.07 ID:w80hdZI0
仮面ライダーみたいなもんだし

219 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/06(土) 23:58:40.75 ID:MxnQnCYo
これで泣かないやつは人間じゃない
とかよくいわれるもので一切込上げる事すらない俺が、このEDだけは駄目。
涙が流れる事はないが、潤んでくる。
翠星石(リン)の一挙手一投足がもう…

またつべ見てこよう…

220 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/07(日) 00:00:14.96 ID:kJCH7dk0


                 / ///\、 \ \  l | ヽ ヽ                     _
                 ,' ///   \、 \ n」^Y7ァ、ハ                   / }
              l.///      \\ 」 f⌒<_心rトヘT7┐       _     ,. '´ /
              !_彡 u  ヽ、    \辷{  _,>ェく´_ ̄}_〈      / }‐-、,. '´  /
              ,∟イ >;==、、      く.〈_ {仁ト廻ノ}コ} {_」   _ノY ノ<⌒ヽ  <
               {./!. {〈 ;::::::}.!     ,.二幺L ̄l7< ̄rくノ  ,.イノ レ \ 、  V  ノ、
           _,./イ |  ゝ-'′      /::::ヽVL>《、__,》┘´  /, 〉  |   } }.ゝ┘ノ ,ノ   あー! いや!
          rく |/、 ゝ! ///     '    廴':ノ } /!| 》 《r<}//-‐L_ 「  く   {二 ‐ ノ   なんでもないかしら!
         <ヽ\>''´ 、    「 ̄ 7  /// .イ._||_rへハ〈     =辷.    ト、_,.しイ 〉
         匸`ヽ∨_,.へ、\  ヽ ノ    /ヲ|! リ // 〉〉       〉   K 人   〈 | )   それより、聞きたいことが
       (( >'´ ̄   r===、ー-  _,. ィ.三ニ{_   ∨ //      V/  ヽ  ) __ ノノ {    あるかしらっ!
        / /      ||__/__,>ェェ====、-∠(   /| |二     ー∨  ヘ ∨ Y V



   /     r'i      ヽ
  / /   /ノ. |      |
  |/  /   ヾ、、     |
  ヽ  /_   , -─ヽ、.   |
   ``lr‐‐、__r'´ ̄ヽ__ヽ_   !
     ヽ-‐l ヽ--‐'  'r l /
      |  l       ノ |    ……例のプロジェクトのことかな?
      |  `  __,   /|ノ
       |   ̄   / |      それとも、竜のことか?
      ヽ___/ ._!、
        fi_, -‐'` ̄r‐‐' \
    ,. --ヽ-‐=ニ/    〃 \

221 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:01:12.51 ID:XxPc5t20
穴wwwwwwww自分で埋めろwwwwwwwwww

222 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/07(日) 00:03:24.60 ID:kJCH7dk0


          |//     \    汀______厂|/ミい |-{
           〈 /       `丶、{__|_____人 いり} |-く{_
.            V ._             _,{  |  ヽニ不、_|
           |   ̄   `  ̄  `匸ト、_,.イし' |
.             | ,z=ミ、        ァ==、、 弋匸斗'|/,|
              f|.仆メ小      イ|弌'小  _|, - 、l//ノ
             l| 辷.リ         辷_,リ }! 〃 ィ⌒|_,⊥ ┐      ……どっちもかしら。
.          ,-|.:.:.:.:.:. 、       :.:.:.:.:.:.  {   _)/ , ‐≦
.           / 人    、_         _こ イ / /_,厶-┐    正直、何から聞けばいいのか分からないし、
          Y / \   ‘        _/     ヽ|/ , -_=ヨ    聞いちゃマズイような気もするけど……
           ∨_/ /> .__,.    ´/         \≦-┴‐-、
.           丿 \厶┴‐|-‐┬┬-ノ           ヽ/_'三ア  せめてちょっとくらい教えてほしいかしら。
         /    Y三ニイィ丁 下(            |て三三



                       /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ::::`,
                      |:::::::::::::::::::::::,ィ,.:ノ  i::::ノ
                      |:::::::::::::;,r'''´'"   !:ノ
                      ヽ!~v'く,ニ=、.__,=、j,
                        !_,  ー‐' |`'''7'       友人が向かっていった真実を、
                        |ヽ  、_ '  /        知らぬままではいられない、か。
                      ,,,ィkト、ヽ、 . ̄_/
                  ,,, ィ'´7;;;;;`iーニ二,.フ´ヽー、、     いや、いいよ。出来る限り答えよう。
              , r‐' ̄;;;;;;;;;;/_;;;;;ヽーっ´`く| ,-';;;;;;;;;`ー;;;、  と言っても、答えは一つになるだろうが。
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;〉' ,  ヽ、>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}

223 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:04:31.53 ID:8CMvprAo
相変わらずムスカはカッコいいな

224 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/07(日) 00:05:37.64 ID:kJCH7dk0


  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ       ? どういうことかしら?
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」       分かりやすく説明してほしいかしら。できれば三行で。
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ



       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ       三行は……少々難易度が高すぎるな。
        ヽ  -─-  ノi'         要するに、あのプロジェクトに関しても竜に関しても、
        lヽ、__ / _l、        最終的に同じことを答えることになるのだよ。
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;

225 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:06:58.38 ID:kahA6Ggo
あの余裕綽々危機一髪な滞空時間は、余裕で階層ぶち抜いてたような気もするんだが……>穴

226 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/07(日) 00:08:27.38 ID:kJCH7dk0


          |//     \    汀______厂|/ミい |-{
           〈 /       `丶、{__|_____人 いり} |-く{_
.            V ._             _,{  |  ヽニ不、_|
           |   ̄   `  ̄  `匸ト、_,.イし' |
.             | ,z=ミ、        ァ==、、 弋匸斗'|/,|
              f|.仆メ小      イ|弌'小  _|, - 、l//ノ
             l| 辷.リ         辷_,リ }! 〃 ィ⌒|_,⊥ ┐      ……やっぱり、分からないかしら。
.          ,-|.:.:.:.:.:. 、       :.:.:.:.:.:.  {   _)/ , ‐≦
.           / 人    、_         _こ イ / /_,厶-┐    あのプロジェクトと竜が、何か関係してるの?
          Y / \   ‘        _/     ヽ|/ , -_=ヨ    一緒にいるのは、偶然じゃないとでも?
           ∨_/ /> .__,.    ´/         \≦-┴‐-、
.           丿 \厶┴‐|-‐┬┬-ノ           ヽ/_'三ア



                       /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ::::`,
                      |:::::::::::::::::::::::,ィ,.:ノ  i::::ノ
                      |:::::::::::::;,r'''´'"   !:ノ
                      ヽ!~v'く,ニ=、.__,=、j,
                        !_,  ー‐' |`'''7'
                        |ヽ  、_ '  /         偶然――偶然とは、言えないだろうな。
                      ,,,ィkト、ヽ、 . ̄_/          時期、機会、場所。どれも揃いすぎている。
                  ,,, ィ'´7;;;;;`iーニ二,.フ´ヽー、、
              , r‐' ̄;;;;;;;;;;/_;;;;;ヽーっ´`く| ,-';;;;;;;;;`ー;;;、  ……状況だけなら、『造る』ことは簡単だ。
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;〉' ,  ヽ、>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}

227 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/07(日) 00:11:16.41 ID:kJCH7dk0


      / 〃       l|       `丶、 {ヘ({_乂X}
.    ,'  /        リ    __     \ {/:7^ハ::〉
    ′ {  l  ,   /´ ̄ ̄ 、       `ヽ、ヽく∨r┘
.   l  l | ′/   >,ニ弌xヽ     ィニン∨彳
.    { 、 |  l レ'´   〃{フ癶j}`     /斤!Fハ /
.   ! ヽレー、j    l|l cゞ=′       辷j ル'__       ……あの、ムスカ。
   ! {∠、     川l         /   ∨  /      カナ、ちょっと凄い嫌な想像しちゃったかしら。
    ヽ弋/__ /       ___     }   レ'´ ̄ヽ
      厶イ,ゝ-‐¬      に= ―-′  , ′       /   あのやる夫ってレンジャー、
, ' ´ ̄ ̄` く    _厶              ∠--、ヽ、_ /    プロジェクトのあの娘の為に空を目指してて……
          `く彡,二フヽ         / -‐=厶        あのレンジャーが竜で……でも、あれ?
 /          ∨ ム=ミ>:-r‐Fマ´イ_ ̄`Y  `丶、     プロジェクトって最高統治者が……でも、あの、それって――
'/            ∨  _l::.:::_」ート、::\ うニ7´       ヽ



              ,ィ'::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
             i:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iヽ:.:.リ
             ,i::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:,i:.;.:.ッ l:.:.:ノ
            `i::::::::::::::::::::;,r''´'''´''   l:/
              i;:::r`i,r'_ ニ=,,,__ ,-=ゥ/
              ヽi ゚  ~゙i___..ッ^'i‐-'i
               `-iュ、  __' /       竜とは、何か。
              ,ィツ ヽ (___ノ ,i'ヽ、
             ,ィ;;;;ゝ`'‐ヽ____/;;;_i_     そうだな。まずは、そこから話そうか――
           ,ィ'´;;;;;;;;;;;;;ゝ、‐- /⌒ ̄__ヽ
          ,r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝl   、   ⌒ヽ

228 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/09/07(日) 00:12:20.64 ID:BzDH3JMo
やべえwwwwいがいと楽しいなwwwwww
操作も思い出してきたし、ストーリーとかも理解できたから、進むのが楽しいww
1が終わりまで書くまでにクリアするぜww

229 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:13:14.44 ID:fdb9n.E0
カナのおびえ顔初めてみた気がする

ふむ。ここで説明が入るのか・・・それとも・・・

230 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/07(日) 00:14:34.13 ID:kJCH7dk0
実は明日ちょっと早いので、ここで一旦区切ろうと思うます。
あ。ココンホレ入ってねぇ。ぬかった。

明日の20時に続きを、ということでお願いしたい。

231 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:15:15.02 ID:/5Wr1BQo
核心部分が来たな…
クルーゼのときと状況がかぶりすぎなのは気になってた


とか書こうと思ったらここで引きかよ
>>230乙だー

232 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:15:22.24 ID:fdb9n.E0
了解した。乙っす
とりあえず前編って事だねwwwwww

233 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:16:09.28 ID:1PTV2gEo
>>230
乙過ぎる!!!

234 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:16:39.69 ID:4X8LRkco
乙です

235 :   :2008/09/07(日) 00:19:26.76 ID:VmnAJHQ0

まいどまいど高クオリティありがとー

236 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:19:52.06 ID:XxPc5t20
乙!

237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:20:08.47 ID:rweRcHoo
乙!
ココン・ホレをどう本筋と絡めるのか、レンジャー達の今後、オリジンの真意……。
wktk要素が多すぎるぜ!

238 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:20:13.29 ID:8CMvprAo
乙でした。身体に気をつけて投下してね!!

それから、前スレで好き放題やってスイマセンです。

239 :1 ◆1yGBpDMnHI [saga]:2008/09/07(日) 00:22:07.18 ID:kJCH7dk0
変なとこで切ってごめんね。
あと前スレで遊んでた人は面白かったので今から近場の公衆トイレを巡ってくる刑。

では寝るます。また明日。

240 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:22:53.02 ID:PmLNzcIo
乙よぉ。

242 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:24:30.09 ID:JS26Rjs0
乙!
いよいよ次回はココンホレか?

しかし何か色々、周辺が面白いことになってきたようだな
楽しみだ


251 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:35:11.48 ID:XVy0WNc0


252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/09/07(日) 00:41:24.59 ID:q63CWeco
乙。
しかしまぁ、良い所で切ってくれる・・・。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


[ 2017/12/08 02:51 ] やる夫が空を目指すようです | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する