クリックで開閉

やる夫は流れついたようです 第90話

506 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:21:20 ID:6SBi3r1w [23/40]


                                  ____
                              , ".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.丶
                              _, '".:.:.:.:.::.:.:.:.::_::.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                             ,.ィ'´:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:::|」、:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                             ,'.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/‐-∨::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                       /.:.:.:.j:.:.:.:.::;':.:.:.:.;ノ -、 ∨::::i:::::.:.:.:.:.:.:.:ハ
                      /:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:/:::.:.:.:|,ィチテz、  \:ト、::::.:.:.:.:.:.:.:}
                     {:.:.::::`ーハ::::/::::.:.:.::|'弋ュリ , }-l ,ィ:ァヽ;:::.:.:.:.:/
                     ノ:.:.:::::::〈´|:/|::::.:.:.:.:| ヽ、_,ノ ヽヒリ∧::/j:;/
                   /:.:.:.:.:::、:::`ー' V:::.:ト、|.         '´ ハ::;/ '´
                  /:.:.:.:.:.:.::::::::ヽ::::/、\:|     `ー--  , '/´`ヽ、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::∨_ ヽ. ` \     ,.ィ   ,r-、 ,〕
                〈:.:.:.:.:.:;'.:.:.:.:::::::::::/ ̄`>-‐──-<:,.-─r‐'´`ー'´
            〈\   ∨:.:/.:.:.:.::::::::/              `ヽ、:|、_
             \`ー--∨:.:.:.:.;'::::::::\             i::   `ー-、`ー-、
               ̄,>,7\:/.:..::::::/            ヽ::.    ...\:: \
              ///   /:.:.:.::;:'::\   />         `   ...:::/:ハ~ ̄
             く/  {   \:::,、_,、:;/,//        ::.  i::  ∧:: |
                 | l二ニ(.・ ・,)<´          l:::.. ,人::  ∧|
                 ∨ |:ヽ_,ノ:.::::ハ\\          /'"´  ∨::   ∧

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 羽川家の歴史は、王家の英雄王サルマの時代にまで遡る。
 当時軍を率いたサルマは武芸と魔法には秀でていたものの、内政能力については絶望的であった。

 まず初代、羽川翼は権力掌握の為、サルマの第二王妃となる。
 第一王妃が第二王子を産んだ頃、第一王妃は何者かに毒殺される。
 当時赤子だった第二王子は、繰り上がりで第一王妃となった翼に育てられる事となる。

 第一王妃となった後は政治に介入し、自らの子には王位継承権を認めず、さらに親藩でもなく譜代とした。
 女系のみ羽川家としての姓を認めるよう、羽川家の方針として定める。
 この頃にはサルマに英雄王の面影はなく、ただの傀儡として翼に操られていた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


スポンサードリンク


507 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:23:28 ID:8eWmn8Aw [5/5]
今回は羽川家の舞台裏かな

508 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:24:31 ID:6SBi3r1w [24/40]
                                      ___
                             ..-ーZ____        || 弋≠ ̄\
              ────,イ ,イ彡::::::::::::::::::::::::::::::ア ───|| /     \
                   {::彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋      ||ヾ.    /⌒ヽ
              二二二二Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、二二二||辷\ /    -=ミ、
                   /:::::::::小、::::::::::N rハ:::::::::::::ヽ.   ij  `¨弋__イ
                    〈::::::::::rj_7ヾヘミヾ 丿:::::::弋           >ー---
                      弋'/ヽ、.        |  ヾ小      __-=辷弌ー-
                        ト-'ィ___ィ     j 彡´ ̄ >ー=ニ ̄    `ヽ
                          トt ̄   //  / 彡
                       {   ∠  -‐<辷二  __彡     〉 /  >≦
                 __z辷=弋辷ミヽ、      =ニ三ニ彡   ∨ / /彡''
            ─<  ̄ `ヾ、  `ヽ、                    弋彡炎歹
                `        小              -‐-、    人彡'
                ヽ、           ソ /      イ __l__ }    ヽ
                ___ァ辷三==ミ辷イ<辷_____≧≠ ヽ、. l ノ      \
            ==''三三三三三三三|弋ミー-=        ̄           〉
            三三三三三二ニ辷ニ三|  ヽミー                 /
            三ニ=一'''´     辷三|    `      /ヽ、       /
                      弋三ミヽ           /圭ミ\    ./
                           爪三\        ./圭圭ミ| ヽ.   /
                         ハ彡ミ三\    ./圭圭圭|  ', /
                          ム彡炎ミ三ミ\  /圭圭ニ小   レ′
                          ,イ彡´  \三二Y´圭圭三ニハ
                       /         ∨圭圭圭三彡'⌒ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 この当時から王国では女系貴族が存在していたが、
 「戦は男のもの」というサルマの強い言と元々の慣習により、女系貴族に出兵の義務はなかった。

 それは近世に至るまで続き、これを利用して羽川家は純粋な文官の道を歩み、
 羽川姓を名乗れぬ男は別姓を名乗って別の家として分派していった。

 王位継承権がないとはいえ王族の血筋を継ぎ、別の家とはいえ羽川家の血筋を引く「男羽川」は
 血筋を重要視するこの世界で力を付けていく。譜代の有力な武門の家柄の多くはこの「男羽川」である。


 また別の家とはいえ、同じ羽川の血を継ぐ者同士。その結びつきがなくなるわけではなく、
 文武どちらの方面においても王国における羽川家の力は随一である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

509 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:26:19 ID:6SBi3r1w [25/40]



   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |    とまあ、これが羽川家の歴史ね
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ



       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \     改めて聞いてみると
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |   なんとも恐ろしいものですね
    \        ̄    /    英雄王の時代から枠組みが作られ始めていたとは…
    ノ           \

510 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:29:21 ID:6SBi3r1w [26/40]



         ____
       /    \
.    /   ノ '  ヽ\     けれど今は女系貴族も出兵することがありますよね?
.  / /)(ー) (ー) \
  | / .イ    '       |   柊家に関しても、代官を雇うという形で外様貴族を動員していますし、
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /    羽川家に関しても、傍流は女性の武官がいると聞いていますよ?
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ



 〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
 `ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!    けれど柊家の場合は代官に費用も兵も出させているだわ
  (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´    昇爵したい貴族は手柄を欲しがるから、
   jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ     それでも納得しているようなのだけれど
    \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |
     Y!i |   l、`く::::::::>-く::::::_ ィ /| |  |     それにできる夫、私は近世までと言ったのだわ
      ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |
          〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |     …王族にとんでもない暴れん坊が現れたのだわ
.      rーーー、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |
     /!   />' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |
      rt ` ニく f 〉、j .!く ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |
    ヾ::`¨´ソ:/ ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |
.    √ヾ:::::::〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |
   /::::::::::::::::::7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |
.  /:::::::/::::::::/   j/`:::   :::::::::::::::::::::\:

511 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:30:35 ID:6SBi3r1w [27/40]



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 85年前、この慣習を打ち破ったのがプロシュート王だ。
 当時の王国は内乱が起こり、王国軍によって鎮圧する騒ぎにまで発展した。

 しかしやはり内乱中。なかなか軍の兵数は揃わない。
 そこで目を付けられたのが女系貴族だ。
 力があるにも関わらず、兵を出さないのは何事だ、というわけである。

 それでも、まだ当時の王はそこまで強硬ではなかった。
 いつまでも兵を送らない女系貴族に向け、王はこう発信した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



              ,. -──-- 、
.         ,.ィ彡'"´ 二  ̄lヽ二
.       /iノ  /,.- \ノ }≡
.     /´ f/ r /_,__,__  ミ
     fー-、i/ 、 /_rェァ'"  }
     {:::/`ヽ  }     i \
     `ハ \,       l
      |: :ヽ/       l     「         .\ / ┌─┐
..     l : Yエェ:.、    l                     X  │  │
.      i : :ノ'´ ̄ ̄    i               ./ \ノ   └
.      ヽ:ヽ-‐一'    i         ──┐``   ─┼─┌─┐    ─┼-
        V                       /     , /|\ \/     α
        }.      /ニマ⌒ヽ       /   つ.  .|  /\_   ..ノ
        ヽ< ̄`// 人__,ノ!                              」
           ̄///  /´
          //  /⌒)
           /フく__ノニ!フ7
.        ///_,ィO ノ ̄
     /// 〈_/`7´─く ̄`!
.    /l// /___/ /`ソ〈_./
   ,ハ \___ i,.イ   ヽ/__/

512 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:32:05 ID:11nmY7pw [2/4]
最後通告じゃないかw

513 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:33:09 ID:6SBi3r1w [28/40]



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 羽川家以外の譜代貴族に関しては、ほとんどがこれに応じた。

 いかに羽川が血筋を誇る家柄とはいえ、傍流ともなれば力も必然的に弱くなる。
 宮廷で働く者がばかりなため、王の言葉はどこよりもよく響く。
 分家の一部や傍流にも、女系でありながら軍を持つ家があるのはこの発言あってのことだ。

 しかし当時は内乱中である。まだ力のあった柊家や、一部の有力貴族にはその命も届かなかった。
 また、羽川家の本家に近い者もこれに応じなかった。
 それを許してしまったのが、当時の王がまだ強硬ではなかったといえる理由である。
 ただそれを後悔してか、その後の粛清については熾烈を極めた。


 現在、殆どの領地の統治権を奪われた柊家は外様の代官を派遣する事はあるが、
 直接の軍事力を持たないのはやはり女系貴族であるが故だ。
 女系貴族は文官としてのみでしか働かないという慣習は今も根強く残っている。

 ただし、根本的に男と女が産まれる確率はそこまで極端に偏らない。
 数多く産み、その中から長男に家督を譲るのが一般的な貴族の在り方である。
 羽川や柊のように、分家からわざわざ養子を取ったりする方が普通ではないのだ。

 特に宮廷の重要部分は羽川家が独占している。
 女系である事に意味を見出せる貴族というのは非常に少ない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

514 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:33:16 ID:hk2twZn2 [5/10]
柊家は代官という名目でも実質は代官が領主なんじゃないのかな、設定覚えてないけど
この状態で費用も兵も柊家が出すとか不可能だろw

515 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:34:18 ID:c0Z.Pyfk [2/2]
プロシュートがブッコロすなんてヌルイ台詞を言うとはッ!
ブッコロしたならよくわかるッ!!

516 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:37:33 ID:Y/VTzqF6 [2/3]
>>515
>それでも、まだ当時の王はそこまで強硬ではなかった。
とあるから女に優しくしたからブッコロしたじゃなくブッコロすと通告したんじゃねw

517 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:39:12 ID:11nmY7pw [3/4]
プロシュートだからこそ温く感じるんだよな
普通アウトだろ、これw

518 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:39:46 ID:6SBi3r1w [29/40]



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    今までいくつも逸話を聞くけど、プロシュート王憧れるわー
    /   (●)  (●)  \ .  強硬でないのに「ぶっ殺す」とかなかなか言えんお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ  .  柊家が直接の「柊軍」を持ってないのはおかしいと思ってたんだおね
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |.   
   /    / r─--⊃、  |.   春香さんに女系だから文官って言われてやっと謎が解けたお
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. | .  



         ハ      __
         l.  i    / /
          |  i  /  /
         ゙、  !_/  /
       ,. -¬ゝ/゙!-‐く- 、
    /  // i |`:、 ヾ:、`ヽ、      これくらい、聞いてくれれば教えたのに…
   /   " | i ! |  i゙、 ヽ   ヽ
   ,'     l|イ||  i`ヽ', .::. `、
  .!     i;! i  l !    Vi,:::::. iヽ:、 
  l  l ∪ |┃ .リ   ┃ヾ!::::::. ! ヾ:、  モズグズさんは軍を持ってるけど、
  | ::i    i!┃     ┃ l:::::::::: |  .   モズグズさんの場合は血筋の関係で分家ではあるけど、
  l ::::i.    l    __    V::::::: |      結構血が遠いから、別の貴族の扱いに近いんだよ
  .! :::ハ     !    `′  /::;:::::::l   .  
   i.::;゙ーヘ:ト、 l.    _,,..イハ::ハ:::::l.
   ∨゙:、:::`::ヽ ! 下、::::/|:/ '′l:/.      うちとしても、兵を養うのは大変だからねえ
     ヾУ ヽ! _」_゙く ′   ′     だから今も軍を持っていないんだよ
      ,:'    ゙:、  | ヽ          
    厶ニ‐、、 ゙、| /ハ
    ゙{ ̄``丶、ヾ、!,//,ハ
      |    、`ヾ!|'//  i

519 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:40:27 ID:6SBi3r1w [30/40]



          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!   (やはりやる夫さんは、本質的には
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|    柊家を信用していなかったんですね)
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l    やる夫さん、これからは疑問に思った事は
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!    いつでも聞いて下さい
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!     私たちは決して裏切りません
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   うん
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

520 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:41:13 ID:6SBi3r1w [31/40]



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    あ、そうそう
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   元の第一王妃の息子二人って、どうなったんだお?
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



                 /`ヽ
                 /^⌒7   `ー
             /   /       `ヽ
              /    {     {      '、
           / /   、∧{   ト 丶    ヘ
             / /   //\'、  |、_メ\  八   第一王子が落馬して死にました
            {. イ{   トf弋;;)ム. ^ト、弋;;)!ゝ ト ゝ
.           ∨い 小 二彡ヘ_{ゝニ彡| │
            } \| lU7  ,__   イ,イ{
              /   リ 〉=ト≧r―r<ノ 八
          /  ノ ハ|  Yヘ¨¨7/ ノ  ヽ
            / / 〃 |   |__∨/ xく  ヽ \
            {/(  { │  }7只|/ヘ ∨ ハ }
         ヽハ  j  `┬‐' \i〉  |  ヽ  }(
          ∨} 人  /`ー───|___} 人 ヽ
           //  ∨/ / l | l  | ノ ∨  \}
                 l / │ | l  |(う_ノ



         ____
       /   u \
      /  /    \\    うわ…すげえ怪しいお…
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




_____________________________________________つづく

521 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:44:41 ID:11nmY7pw [4/4]
おつ

安心の羽川家だな、腹黒れぇwww

522 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:44:51 ID:95mDXlMo
おつでした

523 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:45:00 ID:6SBi3r1w [32/40]
>>514
代官は税を中抜きしてから柊家に渡す
柊家は中抜きされた後から王政府に税を納める

>>435さんはご納得いただけただろうか…
辻褄合わせるのって毎回大変w

524 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:45:40 ID:Cw7XBFPU [3/3]
乙です

525 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:47:29 ID:6SBi3r1w [33/40]
【修正】>>513





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 譜代貴族に関しては、ほとんどがこれに応じた。
 羽川家分家の一部や傍流にも、女系でありながら軍を持つ家があるのは、この発言あってのことだ。

 いかに羽川が血筋を誇る家柄とはいえ、傍流ともなれば力も必然的に弱くなる。
 宮廷で働く者がばかりなため、王の言葉はどこよりもよく響く。


 しかし当時は内乱中である。まだ力のあった柊家や、一部の有力貴族にはその命も届かなかった。
 また、羽川家の本家に近い者もこれに応じなかった。
 それを許してしまったのが、当時の王がまだ強硬ではなかったといえる理由である。
 ただそれを後悔してか、その後の粛清については熾烈を極めた。


 現在、殆どの領地の統治権を奪われた柊家は外様の代官を派遣する事はあるが、
 直接の軍事力を持たないのはやはり女系貴族であるが故だ。
 女系貴族は文官としてのみでしか働かないという慣習は今も根強く残っている。

 ただし、根本的に男と女が産まれる確率はそこまで極端に偏らない。
 数多く産み、その中から長男に家督を譲るのが一般的な貴族の在り方である。
 羽川や柊のように、分家からわざわざ養子を取ったりする方が普通ではないのだ。

 特に宮廷の重要部分は羽川家が独占している。
 女系である事に意味を見出せる貴族というのは非常に少ない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

526 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:48:04 ID:hk2twZn2 [6/10]
終わりなのか、わかったようなわからんようなw
女が当主なら、根強い慣習として国防の義務はないし、軍務じゃなくて文関係の職に着くことになる。
で、国内最大勢力の羽川は、末端以外は戦力を出さなくていいし、持つこともない。

せめて軍を出さない貴族は国に税金を何倍納めるとかしないと、羽川がめっちゃ叩かれるし国力駄々下がりではw
税増やしても羽川系だけ人口密度が圧倒的になりそうだけど

何はともあれ乙ですw

527 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:50:10 ID:f4A3/OWc
>>519
みゆきさん。口だけじゃ足りねぇよ
さぁやる夫に絶対に裏切らない証拠を色々差し出すんだ!
純潔とか貞操とかプライドとか尊厳とか。ドゥフフフフwwww

528 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:50:18 ID:WJvA3t0M

俺は435じゃないけどいろいろ拾ってくれるなあw
一読者としては作品として回答が示されるのは嬉しい限り

ただ身体に無理が来ない程度にしてくれw

529 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:53:54 ID:hk2twZn2 [7/10]
設定を面倒にしない方策としては、女系貴族は戦力を王様指揮下の国軍に出してるとかでもいいかもw

あ、ちなみに435とか526は自分です
ちょっとまずくね? と思う部分はありますが、お答えいただきありがとうございました。

柊家と戦力についても何か引っかかってる気がするけど、明確に疑問にできないw

530 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:55:31 ID:6SBi3r1w [34/40]
>>529
頑張って!!

531 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:57:29 ID:09rEzmz6 [2/2]
落馬して死んだ
PCがぶっ壊れた
Editが落ちた

532 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 03:06:01 ID:NV2Yi/LQ
やる夫スレ作りはHDに優しくないのさ

533 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 03:18:16 ID:hk2twZn2 [8/10]
>>530
頑張ったけど、頭回らなくてちゃんと理論だてて疑問にできなかったよ!
だから難癖っぽいというか、自分で書いてる内容がおかしいかよくわからないから下はあんまり真面目に読まなくておkですw

柊家は代官から金だけ受け取って、そこから代官領地文の税金を国に納める。
柊家と外様の代官の関係は、相互監視関係のため国(羽川?)が作った関係だから柊家にはお金を受け取る以外の権利は実質ない(と思う)
でも真紅たちの会話からすると、実は代官たちって現状でも柊家が自分の判断で雇えるし、指揮命令下にあるの?(代官を雇うという形で外様貴族を動員って部分)
そもそも戦力を出す必要がない柊家の代官は、戦力を出す必要があるの?
羽川・柊が戦力なしの歴史があって、それで経営できてたならなんで新城さんは何で戦力を持ってたの?
代官が柊家の財産である民衆を、自分の上司である柊家の戦力不保持の特権を無視してまで戦力として使っていいの?

534 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 03:27:15 ID:6SBi3r1w [35/40]
>>530
ありがとう。じっくり読んで考えさせてもらいます

535 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 03:28:28 ID:39/r3DtU [3/6]
川が作ったといっても表だって強いるのは王家
柊家の管理と認められたことで代官は自由に出来る
立場上戦力を出す必要はないが、野望のためには有るし禁止もされていない
様の相互牽制と出費させ一番最初に財力を削られて反乱出来ないようにさせるため
柊家預かりってやる夫がいってる。

536 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 03:28:51 ID:39/r3DtU [4/6]
こんなところじゃね

537 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 03:37:09 ID:2wfuINQ6
代官職って実質は外様の利権の為の職になってるってみゆきさんが言ってたから
自由に出来ると言っても、強権発動はしにくいんじゃないの?
単に柊家は外様間の調整で出来た内定を追認する形になってそうな気がする

538 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 03:37:35 ID:XLMIH9uc [1/5]
まあ、>>1でもないからわかりやすい部分だけ

柊家と代官は実質の雇用主と労働者の関係で、働く現場である領地は国のものだから税金が民→代官→柊→国の順に流れる
中間管理職として力を制限するしくみだね
で、戦時動員だけど物語中の描写であったように基本的には代官に要請が行ってると思う
柊の頭越しになってる形だから判り辛いけど形式上は柊家が雇った代官に動員がかかってるんだから柊家が旗印なんだと思われます
上級貴族として柊家はイイ面の皮なのだがそれを良しとしないといけない程度には力を削られてるんだと思えばある程度は納得できるんじゃ?
みゆきさん辺りの羽川嫌いは普段からそんな扱いされてるとしたらしょうがないよねって話も

539 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 03:48:41 ID:Eb4zS1SM
話の整合性を保つためにどうしたらいいのとか、今までのことを理解しやすいように
わかりやすくまとめたのとか書き込みならいいかも知れないけど
あくまでも作ってるのは>>1なんだから流されないすぎないようにして欲しいな。

プロ読者があんまりいないから比較的心配ないかもしれないけど。
というか俺がプロ読者になっちゃってるか。

すごく楽しく読ませてもらっています。お体に気を付けてバリバリ頑張ってください!

540 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 04:08:12 ID:Y/VTzqF6 [3/3]
歴厨じゃあるまいし矛盾点つぶしに奔走されて話が進まなくなっても困る
矛盾があっても、○○にしてましたがやっぱりXXに変更しました、でもいいんじゃないか
全部に整合性を求めるなんて病的だわ

541 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 04:31:04 ID:EkHni0AI
>>1が辻褄合わないなら教えてくれってスタンスだから難しいところだよねー
とりあえず、この世界じゃそういうものなのかー、で読み進められる俺最強
昔の黄色い人も言ってた「Don't think, feel.」ってやつだ

542 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 04:31:50 ID:39/r3DtU [5/6]
整合性が憑かなくても何の問題もない
現実の日本の政治の法がよっぽどファンタジー

543 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 04:34:59 ID:XLMIH9uc [2/5]
いや、もともと雑談からネタ拾ったり疑問点を募集してるのがここの>>1だから
整合性を取る為にお話が生まれて、それで世界が広がってって言うのが今までの流れだよ
話が進まなくて~って心配はもっともだけど、この投下速度で進まないとかよっぽどの事態はそうそうないぽ

それよりスレが荒れる心労のがツライみたいだからヤイヤイよりワイワイやった方が良さげかな?

544 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 04:43:29 ID:6SBi3r1w [36/40]
下の部分を数字を割り振って解説します

1.柊家は代官から金だけ受け取って、「柊家の所有地の」税金を納めます

2.代官任命の権利もあります。また、柊家の所有地ではあるので、解任の権利もあります
3.上記の通りですが、外様貴族の利権となっているため、ままなりません。
  (できる夫が言ったのはサウスバグダについてですが、基本的には戦力不所持の原則や伝統を守るための方便です)

4.柊家も、王家の命令に従わねばならない程度には弱体化しています。
  ただし命令は柊家に直接ではなく、代官である新城さんに届いています。
  王家(羽川)も建前上とはいえ、命令は外様男爵新城直衛宛に出しています。新城さんは断れません。
  柊家は建前と分かっているので、3の方便を無視するかのような扱いをする王家や羽川を嫌っています。
  羽川に対しての、いわゆる「お前が言うな」です。
  もし国境警備任務前にインドの統治権が戻っていて、代官がやる夫だった場合は必要ありませんでした。
  これは「女系である柊家預かりの」ニューソクデ家だからです。
  新城さんの場合は一条家の寄子ですから、立場が違います。

5.新城さん個人の戦力としては従士やらない夫だけでした。
  あとは柊家の所有物である自警団です。正確には軍≠自警団ですが、自警団は柊家の所有物です。
  しかし王家からの命令なら出さざるを得ない。
  これも弱体化を示しており、国境警備にやるやらが動員された件については真っ向から3の方便を無視されたため、
  みゆきさんは春香さんにガチ切れしてます。他の代官についてはまだ描写していません。

6.これも弱体化故です。
  ただし、費用は新城さん持ちです。
  サウスバグダの場合は依頼先が新城さんでしたので、褒賞も新城さんにいっています。
  誰も怪我すらしていませんでしたが、死亡した場合はさすがに賠償責任が発生します。
  また「女系である」と公言しているので褒美は本来なら柊家には出ません。
  国境警備任務の際には「女系が派兵してもしなくてもいい」権利を行使しています。
  後付になりますが、前回の戦で柊連合軍と名乗った時点で、柊家は「女系を捨てた」とも言えます。

こんなとこかな?

545 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 04:53:12 ID:6SBi3r1w [37/40]
あ、6の最後は「女系の特権」ですね
どの道、独立するつもりなので、今はもう特権とかイラネって感じですけどね

546 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 04:58:57 ID:V9cyol0o
みゆきさんがガチ切れしてる理由に気づいてなさそうに見えるけどどうなんだろ
別の用件で来ている以上あの場で持ち出す意味はないのかもしれないけど
理解してる上であの口上なら余計反感買うだけになりそうだが

547 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 04:59:04 ID:XLMIH9uc [3/5]
相変わらず、打てば響く>>1さんの優しさは三千世界に響き渡るで~
って、こんな時間に何やってんスか

548 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 05:19:43 ID:uOzWjMvQ [2/2]
うわ!こんな時間までやってたんだ!凄い!
世界観が重厚だと描写されてない部分まで妄想しやすくていいですよねー。

549 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 05:21:05 ID:hk2twZn2 [9/10]
>>544
1 わかりました

2、3 名目上の権利はあるけど、実質的な決定権は外様にあって外様内で地位を割り振ってるってことでおkでしょうか

4、5、6 男爵としての新城さんが任務を受け、新城さんは代官の地位にあることを利用して(もしくはさせられて?)柊家の民を戦力に使っているってことでしょうか
      男爵としての任務ならお金を出して傭兵を集めるが、自分で兵を普段から雇うのが本来の筋だけど、柊じゃなくて外様に実権があることの表れって感じで。
      代官としての地位を利用して戦力は柊家のものを使い、死んだ場合は賠償金、手柄は新城家というあたりに微妙な力関係が見える気がしますw

できる夫を戦力である従士として雇った真紅は、戦力不保持を捨てたことになるんでしょうか? 同情で捨てるにはもったいない権利の気がw

丁寧に答えてもらって、ありがとうございます。

550 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 05:33:24 ID:6SBi3r1w [38/40]
>>549
従士といっても、別に軍事力となる必要はないです
できる夫の方向性としては官僚にするつもりですね
何も手柄といっても戦だけではないですし…

他はそんな感じでOKです

551 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 05:41:40 ID:T1KL8j2s
できる夫が羽川真紅の従士として戦に参加しない限り問題ないのか
出すにしても名目上はできる夫が独立したっていう偽装は必須だろうし

552 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 05:58:06 ID:39/r3DtU [6/6]
やる夫勢力が独立したときにはできる夫が面白い顔しそうだなw

553 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 07:57:27 ID:crVjDOjg
できる夫の剣の腕は、並程度って評価されてたしなぁ。 その程度、わざわざ戦力に数えるまでも無い。
故郷の誉な秀才も、都会じゃ精々並程度でしかなかったという事も、できる夫の地味な挫折の1つかもしれないw

554 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 08:31:16 ID:rSRrsTOw [2/3]
>>546
そもそも羽川家の春香さんからしたらそもそも問題とも思えなくても無理ないんじゃ?
羽川家だと軍役の場合は本家筋の代わりに男系から分かれ別家の貴族が動いてたんだろうし

というかみゆきさんの有能さにちょっと疑問符がつくな
外様が冷遇されてるとはいえ、中央の事情に疎すぎじゃね?
王都とそう離れてるわけでもないのに情報源となるツテもコネもないってのは……
代官の新城さんもそこまで詳しそうじゃなかったし、麻呂と連携してるわけでもなさそうだったし
イメージとしては日本の戦国時代に島津が中央の事情に疎いのは仕方なくても、毛利が中央の動向を
注視してないのは駄目だろっていうか

555 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 08:59:27 ID:uiXQIv06
え 馬車だと数週間かかるんだろ?

556 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 09:03:35 ID:KOjF9cUA
移動の間モズグスさんと同じ馬車に二人きりにすれば
ロロの身体は安全だな、心はぼろぼろだけど

557 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 09:30:14 ID:6ucLYwGw
>>554
距離の弊害もあるだろうし、実は知らない振りで可能な限り情報を引き出そうとしたとか、他人の持ってるデータや認識と
自分のそれを照らし合わせたかったって可能性は……ないかなw

558 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 09:34:31 ID:b0fk2kmU [2/3]
なぜかミストさん風に
「こんなに柊家と羽川家で意識の差があるとは思わなかった…!」と言っている場面を想像したwww

559 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 09:50:34 ID:onL2CWpQ
ん?
今回の話って、やる夫が柊家を信用してなかったから彼女らに聞かなかっただけで
つかさやみゆきは知ってたんじゃないの?

みゆきが疑問に出してるのって>>403の
王族を抱え込むことの危険性についてだけだと思うんだけど

560 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 09:52:27 ID:aAgeoOLw
よくわからないんだけど
柊家任命の代官って、王家からしたら柊家の陪臣ってことになるの?

561 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 10:04:09 ID:XLMIH9uc [4/5]
でも、本当にみゆきさんが有能で政治抜群な人だったら柊家はもうチョイマシだと思うよ
既に何度かやり込められてる描写はある訳だし……孔明から逃げてる司馬懿だったって話でも良いんだろうけど

あと、情報についてはサロンで噂集めとか要するに聞き込み以外に集める手段が無い事に注目だ
たぶん地方の田舎都市であれば半月前の中央情勢とかだと最新情報扱いじゃないかな?

562 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 10:58:47 ID:2koxAXHs
やるおの移動速度ならそのへんごろごろ転がすだけでもやってけるからな

563 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2011/12/13(火) 11:08:30 ID:sWozBE/E
>>561
孤軍奮闘でなにができるよw
基盤の支配力が段違いだろ

564 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 11:08:55 ID:45wurywE [4/4]
>>560
柊家がやる夫に爵位与えた訳じゃないから直参なのは変わらんと思う
任命権は任命する権利であって直接雇用してる訳ではないから

例えるなら某党議員は某党が金出して当選させて某党の為に働くけど、
直接雇用して給料払ってるのは国で建前上は国に忠誠を誓ってることになってる、みたいな感じ

565 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 11:12:56 ID:XLMIH9uc [5/5]
ふと参勤交代制度があった事を思い出して、参勤交代があるならば王都に上屋敷とかを置く文化もあるんじゃね?って疑問が
もし上屋敷の居留守役がアレな人ならみゆきさんの情勢に明るくない部分とかも説明できるかも
今まで何故出てこなかったって言う矛盾も生まれる気もするがなー

566 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 12:33:22 ID:0DfF5Bi.
女が派閥作って政治やってると秘密主義になっていく傾向が高いからなぁ・・・。
呼ばれない所にいるとマジで情報が入って来なくなる。
女同士がヘイト値稼ぎ合ってると村八分とかホントに酷いよ。
古代~近世の政治が男だけの場になったのもなんとなく解らんでもない

567 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 13:15:12 ID:FDizszNE
>>561
江戸時代で例えれば羽川家は御三家、柊家は佐竹家(清和源氏本流・徳川家は佐竹家の
分家の分家のその又分家を詐称してた)みたいなもんだ。

こんな状況で現王家に匹敵する宗教的権威抱えてる王家外の勢力が譜代と勢力争いして
みれ、大喜びで取り潰しにかかるがな。

568 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 13:30:54 ID:qwITvOqU [1/2]
羽川は驕れる平家状態だな
武力を持たずに内政を司る家が内政を疎かにするとどうなるかまるで考えてない
一丁事あらば頼朝(やる夫)が「殺しはよくない」って言っても「死んだ方がまし」な目にあうのは確実だな
やる夫独立は簡単だけど、それを穏便に実行するのは無理ゲーだろ
やる夫の今後の障害は(あるかもしれない)王家のチートと、確実にやりすぎるだろう味方だろうな

569 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 14:23:32 ID:mxBdKt/I
投下乙でした。
やる夫が柊家を信じきれてなかったのはみゆきさんのこれまでの言動のせいでもあると思ったがw

570 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 16:31:04 ID:y7d9CiuY [1/2]
>>568
まだ羽川家の中枢はでてないからそうとも限らないのでは?
藤原氏に例えてたけど中枢が摂家としたら悪さしてるのは半家の取り巻きとかじゃないか。

しかし、藤原氏って多すぎて訳が分からんよな。
伊達政宗も一応藤原氏の末裔になるんだっけ?

571 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 16:35:34 ID:TtByZ5VY
>>570

飛鳥時代から続いている上に分裂しまくってるからね。
紫式部も藤原氏だし。

しかも平安後期以降になると近衛だの鷹司だの一条だの苗字さえ変わってくるからもはや何が何だか・・・

572 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 17:25:23 ID:BuHkq96M
>>571
苗字と姓は別。
昔は姓しかなかったらしいけど、時代を経るにつれて領地とかに由来する苗字が出来た。
藤原氏の近衛家とか鷹司家とか一条家とか、源氏の足利家とか佐竹家とか武田家とか。

573 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 17:34:46 ID:b0fk2kmU [3/3]
羽川家の腕は長い
ただし長すぎて右腕と左腕が互いに何やってるかわからない状態、というイメージがするw

574 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 17:35:01 ID:qwITvOqU [2/2]
>>570
顔のあるキャラがどうだろうと関係ないよ
実際に羽川の名で横暴が行われてるんだから
さらに羽川は武家に加えて民草と寺社仏閣も虐げてるんだから平家よりやばい

575 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 17:37:31 ID:MquwoZNU
本日は日本の歴史に詳しくなれるスレですね^^

576 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 18:24:25 ID:6SBi3r1w [39/40]
>>560
爵位を持ってる=直参と思ってもらえれば…
王都に登録はされていますが、従士なんかは陪臣ですね

代官の場合は貴族が就いてますので、直参であり陪臣というややこしい事に…
従士に関しては王政府に登録はされてますが、ほぼ陪臣といっていいかと。

577 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 20:05:45 ID:rSRrsTOw [3/3]
姓は有名どころだと源平藤橘
読んでみたときにみなもとの、とかたいらの、みたいにのがつく

>>563
というか弱小だからこそ情報だけは手に入れないと
一族には専門の暗殺者なんてものがいるってのに
羽川家がどういう家かってのは最新情報でもなんでもない
外側からは見えにくいだろうけど別に隠された情報でもなんでもないだろうし

まあ多分みゆきさんは内政官であって外交官ではないってことだろうけど
結局こういう分野は能力よりも経験だろうし、まだ若い(?)ってことは代替わりして
日が浅いってことで無理もないっちゃないんだが、仮にも宗教権威を持った
政治勢力のトップだしなあ

578 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 20:10:13 ID:X8xHAvMo
こんだけやる夫動いてたら羽川本家に目付けられて
やるやらに嫁送り込まれるんじゃね?

犯したる!!の人みたいなの強制的に

579 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 20:12:44 ID:D0HQOdd6
まだ外から見たら「元気のいい羽虫がいるな」ぐらいじゃね?

580 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 20:31:30 ID:SAkLUBy6 [1/2]
>>578
軍は精鋭と言っても少数だし、矢面に立ってるのはやらない夫だし、お付の侍女に手を出した男だよ
外から見たら雇って貰った主に恥をかかせた成り上がりなんだからやる夫の方には来ないんじゃないかな

やらない夫にはそろそろ話が来ててもおかしくない程度には英雄譚が伝わってそうだけどねぇ

581 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 21:21:48 ID:y7d9CiuY [2/2]
婚姻で取り込むのは女系でやってきた家だと常套手段だろうからねぇ。

それにしてもやる夫のまわりには文官いないよな、特に事務仕事ができそうな人が。
できそうなのはみゆきさんと春香くらいだけど専門家ってわけでもなさそうだし。

582 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 22:35:21 ID:UiLLeRjg [3/3]
乙であります。ああ、投下当日なのに、こんな場違いな気分になったのははじめてです・・・

それはそうとみゆきさんに厳しすぎるよおまいら
貴族の一般的な教育元である親いないし、次に知恵袋たりえる家臣団も貧弱そうていうかいるかも怪しいし、唯一学問的なことをできそうな王都は敵だし
そのうえ周りがモズグズやアンデルセンみたいなのばっかしだったら、今のみゆきさんはむしろ奇跡

583 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 22:36:57 ID:OYjJADWw [4/5]
やる夫が異様に警戒するだけで、確かにあの立ち位置としては比較的温厚なほうだよなあ

584 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 22:42:29 ID:hk2twZn2 [10/10]
今はかがみん遊ばせてるけど、柊家の当主しててもおかしくないんだから、実は超優秀なんじゃね?

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


[ 2017/11/10 03:41 ] やる夫は流れついたようです | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する