クリックで開閉

やる夫は流れついたようです 第86話

22 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:00:02 ID:5eTw7iqc [8/27]



【翌日】


                      ___   __
          , -、         /{:::::ゝイ::::::}
        /ヽ/: : :.ヽ       ,.ィr:、ノ::::::::::::::::r'
         /: : : \: : :,ィ=ュr‐‐:':´:く:::::::::::::::::::::::::廴
       ヽ: : : : : :./三/: : : : : :ノ- 、::::::::::::::::::::::::}
        ノ: : : : :i三ミ}: : :r‐ '´    ヽ:::::::::::::_;ノ
       ,xz{: : : : : :l三ミ!: : : )   l l  l  ヽ:::::::ゝ
      //}i}ハ: : : : :{三ミ}: r‐' l l l l  l l  ':::::::::::〉   それでできる夫、ビップデ卿と会ってみて
    //l {:i} llゝ、: :lミ三}:./ _l_l_l_ ll l l l l l ::::::/    どうだったのかしら?
.   〈〈_l ノノ}.l 、,ノ: :{三i}: 〉l l l l `! ll l l _l_ l l:::::ゝ、
    ゞi彳i:} l ヽ: : {薔}:.ノ l,ィ示ョ、l从ll从l l`! ,':_::::;ノ
      !  i:} l ヽ`i:{三}) l弋:ツ    示j7l/::} `′
.     l   i:} !  ヽ`ヾミ} l   `     ,ゞ' /_:;ノ
     l    !    `ヽミ}_ヽ、     _   / l
      l    l    ,.ィ':ヽ{__` ー┐__, ィ´ー ヽ
      !    !     >‐-:、ミrヘ`ヽ三ミ}ゝ=-く
.     l    l    /: : : : : ヽー-、く薔}:{二-r―- 、
.     !     l    /: : : : : : :∧r‐'__}ミ}: ;.ィフ` ー ' i
    l    l   ,′: : : : : : :.∧ミヽ: ; ヘ   }  ,ノ
    l    l   /: : : : : : : : : : : :> ':´: : :.〉_ノ: ̄
     l    r‐ ': : : : : : : : : : : :/: : : : : :/: :/;ィ'(_)‐‐-、
.    l     ノ: : : : : : : : : : : : : :}: : : :./: : l: ゝ、___,,ノ
.     l   ヽ:_r‐、:_; -、: : : :r‐'、___/: : : : ゝ、_



       ____
     /      \    .  はい
   /  _ノ  ヽ、_  \  
  / o゚((●)) ((●))゚o \   家族のありがたみが身に沁みました!
  |     __´___      |   僕をずっと待っていてくれてるだなんて!
  \     ` ⌒´     /



                       ,、,イ '´ ̄``ヽ、
                     トV  _   _  r-、テ__,
                       j ,-、ム-ヽ, tv V:ヘ V <
                     i/   VY ヘ__', Vハ i  ト    いやいやそうじゃねえだろうが
                    7 i-\Y:::', Vi  i:/ iミ:_{
                     iヾ、 \ \::', ┤   Y' ヽ
                   7 t、ヾ, :ヽ,   i  i  i .i' '
                    {  ̄:::i ,:::i      i ', {
                   ∧_  /  :::,       /
                    |T--.....ィ_ヘ  rニニx
                  _,.j i ニーz__-yヽ,イ>─ニニト- _
               -<  :{ イ 八`  //イ{:i /: : : : :.\  ヽ、
        _ x< , : : : : : : : . :レ   ヽイ./::::∧: : : : : : : : : ト,    ∨
      ,ィ ,: 〃: : : : : : '    _|,ィレレ'V : : :∧: : : : : : : : :∧--x,_∨
     / 〃 /.: : : '      /            i: : : : : : : : : : ヽ==x ∨
  , イ   {: /           /           ∨: : : : : : : : : : :\: ヽV


スポンサードリンク


23 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:00:35 ID:5eTw7iqc [9/27]



    /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: >て`:: :: :\   ハ  ___
   5、:: :: :: :: :: :: :/´      ヾ:: :: テ| ̄|,、_ ゞ//┐|      いい気分転換にはなったようだわ
   ノ:: :: :: :: :: :/         ',:: :: ::|  | < X__ | |      家族に手紙くらいは送ってあげなさい
   廴:: :::: :: :: /           `):: ::|  |:: ::} V/ | |
   /:: :: :: :: /    |    ',  、  ,{:: ::|  |/X/.ノノ .     けれど私が聞きたいのは、
   てィ: :: :/  {   |    i  i  i.i`}:|  |.>//ミT´       ビップデ卿は魔力を持っていたのかどうか
    く_:: ::|  i   i  i   | ィ十ナィハ|{|| ,、|}ハケ-ニ=、_     柊連合軍の強さの秘密
   //}ノ::|  ',   ', ハ  ハ/ィヽァテク'、`ゞソi || ヾヽ ', `\\ 
  くくV/、_:::',  lヽ_,-+-´ヽノ  ´之゚ンl i .ヽ || } }  ',  \ヽ  それから、私の事を漏らしていないかどうかよ?
.   \廴v=::'、 i トヾィtヶ、      ̄  | lくソ',ノ └ト ∧   レ'
    L _Xミvノ 、ヽ ゝ弋ゞノ  、     イ |´`V´ ̄`ヽ、_\
    // |ノ /i ゞ/T'\    - ´ / } }  i',:: :: :: :: :::ヽ
.   //  / / } {/ il _ _,>-_=、- イ rノ /ハ  ハ}:: :: :: :: :: ::}
   | | ノ / ,' ハli{:: ::{   - -ィ、 }、 | i | ハ」:: :: :: :: :: ::',
   ´ イノ  ,' イ  i |:: ::\   、,  ト-イ V /:: :: :: ::i:: :: :: ::}、
  / ̄/  v i ∧ |:: :: :: :\/ノノ ∧ > V:: :: :: :: ::|:: ::,:: ::i:::ヽ



       ____
     /     \     失礼しました
    / ノ    ヽ \
  /   (●)  (●)  \  まず、やらない夫には魔力はありませんでした
  |      __´ _      |  それから強さの秘密ですが、とにかくガチムチ集団のようです
  \        ̄    /   弟も筋肉の塊のようになっていました

24 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:01:15 ID:h2WTWM4E
いやいやそうだろ
だって指令内容伝えてないんだから。
できる夫の失敗はすべて命令した人間の能力の問題でしかない

25 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:01:17 ID:5eTw7iqc [10/27]



                ノ , -      _  /三lゝ!
              /      ,. -‐ '´/ヽ/三ノ
             /    __      7三三,釗
          /   , ' ´     r 、_ ノ 三三レ!
         r    〆     __ト、;;三三〃´ 釗
\    __, イ        ,〆;:三三! `` 、    f
ヾ 二 / ,,三/         r==、_ 丿    \  ノ
    / 三/      _ / ⌒'!          Y
`ー=,!三三l      /三;::j l! |::: !     ヾ  |     筋肉の塊…というと?
   |三三|    ∠ ーr-イ |! │:::! ,!   iヽ  ! i|
   |三三|      __,/ / | |\ト、:! .lト、  l:::i l !l
   |三三|  , 三三:: イト、|-十=',ニリ.'ヽ,/:/,/レリ
    ゞ.三_:|_/ 三三イ│| ヽ ‐o─テ ヽi_イ|
    rイrーt,,ヽ.三ノl!  |│|    ー‐'    t;f !
ー-テ| l!kt〃,ij  / l   |│|            ノ!ハ
    ゞ、ニイハ,/,.イ !  | ヽヽ         __ ハ r、\
,、.   `ー-く三\| !  |  ヽヽ     ´-' /::! ヽヽ、\
| \      \三| !  |    ヽヽ __  ∧!:f |/ | ト、\
   `ーr--、_ ゞ| !  |_, -―- l |´三1l_ノー-| i   ' ' |:ヽ,ヽ.
 |!     |   _,.>'| i  | 三三 ゝ\:: |トrj`!::ノ       |、::: l  、
      く.    |,  | 三三三; ) ) |ハン} |       / \   \
  \、    ノ!   |;  | 三三三/ /三Lyノ_ゝ-r、 rー 、_  ヽ   i
  ヾ \  j/  \  \__;三/ / 三 ヾ:::く   `   L_,     |
   |\,` ー 、   ` ー─ `ヽ! 三三 |::::.>   ,__/三/     |
   |:::::::` ー 、\      !|´ヽ\ 三 |!/    ゞ三 f:.:.     |
   ヽ::::\!  \\    ゝ二二二二|~     \三!::.    |



       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \    まさに鋼の肉体と呼ぶに相応しいレベルです
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |.  僕が王都に来る少し前、新城家に従士見習いとなった時点では
    \        ̄    / .  遊んでばかりいると思っていたのに。兄としては複雑な心境ですね
    ノ           \   どれだけ研鑽を積めばあそこまで至れるのか…


26 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:02:33 ID:5eTw7iqc [11/27]





 〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
 `ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!
  (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´
   jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ   インドは食料の生産量が他の地方とは一線を画すのだわ
    \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |    そのお陰で体格の良い、強靭な兵士を育てられたという事かしら?
     Y!i |   l、`く::::::::>-く::::::_ ィ /| |  |
      ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |    それならばビップデ卿ではなく、
          〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |    代官であった新城卿が優れているという話になるのだわ
.      rーーー、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |
     /!   />' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |    その新城卿も今回の本家の横槍で職を失う予定だし
      rt ` ニく f 〉、j .!く ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |    気にしすぎだったのかもしれないのだわ
    ヾ::`¨´ソ:/ ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |
.    √ヾ:::::::〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |     それでできる夫、私や羽川の名前は出さなかったでしょうね?
   /::::::::::::::::::7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |
.  /:::::::/::::::::/   j/`:::   :::::::::::::::::::::\:

27 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:02:52 ID:5eTw7iqc [12/27]



            ____
           /     \
          / \   / \     もちろんです
        /  (●)  (●)  \
      |         ´      |    家族も大事ですが、拾って頂いた御恩もあります
      \      ⌒    /    弟を殺せと言われたわけでもないんです
    / ̄ ̄ヽ           \    そのくらいはしっかり守ってきましたよ
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \



             r、_
             i└、:.` ー- 、_
             |::::::::ヽ、.....   `¨ ー 、_                    _
             l|::::::::::::>:.::.:....     ` ー-、_ __    _, -、 /r‐、| _
             ノ: . . ..:.i            ..:::|::::::::: `!ー='´   `>ス⌒¨ヽ.ヽ
             j|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:::.:. : .        |:.:.:. : . |   .:.:.:.:.:.:〈斗i}    l:::|
             `ー、:.:. : : :ゝー-、        li:::::.::. |      ,ノ≒ェ- 、 l:::|
                〔;;.:. :.::/    入         |::::::::::: |      { !   !\:V::/
                7:.:/    /  `ヽ__: :.: .   !::::::::::: !   .:.:.:.:く |i   !   ̄
                ヾ//   ! |  |!   >、:.::. ,′:::::::::|   . ::r‐'´!.li  !
                  i/ !  l| L.斗‐-_ノ |L_,.ノ:: ,ィ企ヵ   丿  l釗  l
                  | |:.:.:.:!. i´,:t_´_     〉〈〉 i{゛  ,′  ハ!      そう、それならば
                  ` ヾノノ仆'"ャ'j7    /ヘ,]テゾ='厂´  /  li   !
                      〉 У     ,イ l′ _r'′  , ′ li   l             いやちょっと待て>
                    く        / i. 亅 /     /,' 釗 |i  |
                      ヽ _,,   ,′| l /7  ,-´ li  l.  |i  l    なにかしらアシェラッド?
                      \   li  ! |_;..上≠   li  l   !i   |
         ,.-、           ,xー`_‐''|i  ! |二ニニ=ァ  li  !   !i   |
        ,たニヽ.           ∧〈i汐 |i , ' /:.:.: : .  ヽ. |i  |  |i  |
       「    `iヽ       r≦⌒iソT'`_,. '´ /:.:.:.: : :. .   ヽlj  l.  li  |
  く`ヽ   }    ⊂、ヘ.  _ .ヽ二テ]ノ〈,イ  <   __    ヽ j   |l  !
  ‘, ヘ  /     \i//  ̄¨丶r'⌒t/,二¨ ̄ ,. ‐': .     ∨   ?  l
    i   Y´        ⊂ア     ,イ´.:.:く ̄,-‐' , -'´:::: :: :: 、    l    |i  !
   !  |       //ヽ-、   >.:.:.:.:.:.:.:.\{<___,:::: : ::::l::: ::   l     li  l
   ヽ. 人.     //___>.7¨じぇヘ.:.:.:.:.:.:.:ヽi  /::: :: ::::ト::: ::.  \  li  |

28 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:03:25 ID:5eTw7iqc [13/27]




       ,,,〃ヽ,,ハヽ〃i/ヽ/ヽ/i
     iヘiY ヾ i ;; ;; ;; ;; ;; ;; ,i'"i
      i、 ヾ ;; ヾ ;;ヽ 7ヽ/、〃 ;; i,, ;;└'i
    i、i  i\,,、,,ヽ i  i i'" ;;. /,,,-.,;;/-y
    ,い、Y    \ i i i〃/    i〃/,   強靭な肉体を持つ戦士、それはいい
    i'ヾ, i      ヾ; ; 〃     i〃/
    ヾ, ,,i  ,  ,   ''         i〃/   けど俺が集めた話によると、
    ,>ヾ.i ,'^  ,′,    ,., --、 キ,-'7   ニューソクデ軍の方も恐ろしい働きだったそうだぜ?
     i、ヾi  ,,,',′   ̄ ̄     ,,; i〃く   なんでも矢が降る中、魔法が降り注ぐ中、気にもせずに突撃してったそうだ
     i ヾi ヾ===、-、   _,,..-‐'',='''仆/
    .ヘ,ニi  .弋-'ヾ"'   '"~く戈フ  iニi    忠誠心だけでそれだけの事が出来るもんか?
     ヘ i    ,.ノ | i  ヽ   ノ.7.     しかもニューソクデ当主も直々に突撃したって話だぜ?
      、ヽ,  , ′, .|  、   ,/ /ノ     その上で軽傷者数名だ。おかしくねえか?
      "ヤ ,' , ヽ __ ,-' ヽ, ' /i-、, -、__
       .,i、  /////iヽヽヽヽ 7 ,i: :/i : : : : :i__
    ,--'";i \i i,` ̄二 ̄´i ,i/ /: : i i : : : : i: : :\
  '":.:.:.:.:.:.:.ヘ  i, "''''~~~""''y /: : :/: i: : : : :i: : : : : \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ,__ リレi i   i i j'/: : :/: : i: : : : /: : : : : : : \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ,i、----,〃/: : : :/: : : i: : : /: : : : : : : : : : \


29 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:03:35 ID:EOwj5jRs [2/7]
なんか気が付いたのか!? 曲者が

30 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:04:30 ID:5eTw7iqc [14/27]



 〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
 `ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!
  (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´    どうかしら?
   jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ
    \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |      忠誠心に関しては、捕虜となった貴族の身代金を
     Y!i |   l、`く::::::::>-く::::::_ ィ /| |  |      全て王家に献上するそうよ
      ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |      羽川家の方からそう通達があったけれど、
          〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |      これはニューソクデ卿のたっての願いだそうだわ
.      rーーー、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |
     /!   />' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |      弓や魔法での攻撃も、第一射目でビップデ男爵の軍が
      rt ` ニく f 〉、j .!く ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |      数を減らしていたとの事だし、外れたか、
    ヾ::`¨´ソ:/ ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |      当たっても防具に阻まれたんじゃないかしら?
.    √ヾ:::::::〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |
   /::::::::::::::::::7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |
.  /:::::::/::::::::/   j/`:::   :::::::::::::::::::::\:



      z=-ヾ=ーУヽjlk,;,_ ,
    rヾミーヨミ=-ヾヘklリKVム
   z彡≧ヲ;゙` `゙ヾ゛ミ;ヘ∨リ〃ソk
  ∠三ジ`     ゛`ヾ,;;シ´ Y´
  フ`≧゙   !   /        i
 彡±ミz、  / /`ー-、_,-―- l    これだから文官ってェのは…
 ≧三弐kzゞー=-、       ,j,
 i彡z≧彡´゙´,二、`ヽ、  j=≡≦z!    いいか?弩弓なんてもんは、普通は当たったら下手な鎧なんてぶち抜くんだよ
 l≧/ヽk゙   辷tiテゝ .j /≦二〉/    全て外れるのもありえねえし、阻んだなら一体どんな素材で出来てるってんだよ
 K;lirソ;:     ゙ ̄ソ´ i |゙k=゙´´:i
 ヾ水 人    ,  ´ j i `:  /
  ´ソヘ `i ヽ /   ´`ソイ.、` ノ
  /|i `キ. i/ ≧彡ヘkヾミz,/          ,. ― 、
=´ア!,  i  ゛ ;彡´Zニニエ.;マ       =    )
ー-、ノ ::.ヽ/  ;≧;, ,;ンサヾミネ、        ` ー ´
   \_ \彡ソ//kill|||||il!ミヾ;ー-、
      `ー ´'ノ州i|||||||||ikミ;゛   `ー、

31 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:05:20 ID:5eTw7iqc [15/27]



   '┐ _ :::>‐  ― ー - 、:::i:...:::i ::::: } ヽ
   _/ ..... /           ‐ヽ::::i:. :::r‐'| 「__,.;;ぇ、
  「__ /      /   ;      \::::| _∧  {゙ |:::|
  |  ./    /  /    i      i ヽ::__ノ::l イ.LL:|.
  } /  /  /  /     :l:  l    :l  | ::: |:::| T"゙T:::}
 「 /  /  /   i     :|:  :l   :l ::l l }.|:::|..:く /:::/
  イ.  l  :l i :i     :::|:  :| .l :|  :| 「 ] |:::| "ト^/
  .|:i | i ::l ::i ::i i     :::|  ::| :l ::|  :| .} |.l:::ト ∧:}
. /:|:i | i L 」 _i__i i  : ::::i  ::| :: .l: :|  :l(: il::/{  |::|
/:/|:i | iいハL|_リ`i::::::::/ナ ‐ト 、L _:i  :| .}/::/イ  |:::|    なるほど。たまには良い事を言うのね
:/ .| いいハ ィ行心ヽ/ レィ‐ ∠レ/` :///:/ /  |:::|
|  |  ト゚| i V辷ソ     ,ィ7ぅミxVイ/ レrヲL.|.  レ'    たしかニューソクデ卿は商人として
.  |  .| i | i    、     辷ソfノ "|. i レイ / |.  |  .   新たな商品を次々生み出しているとか…
  |  レ i |. ヽ     、 __       ./| i |  | .|   |
  | //.| |_ /` 、 `´   _. rく ァi.ハ ', | .||   |      防具に関しては新たな素材を生み出したとも考えられるわね
  レ /ィ| |::::::. ::::::..`_- .:::'´:::::::  ..メ/. ', V ||   |      では、そちらについても調べてみるとするのだわ
 /,ハ l l::::::  :::rチ心ヽ:::::::::  :://: \; V |   |
"/  /./::::  :::::::い9ソソ::::::  :::://:::: ∧  ';|   |
ー-; / /^ミ;ュ'f-、^⌒'⌒~;:::  ::://::::: /:: .>ー' 、  |     ただ、今までに現れた英雄は1人づつ…
,__ 〉´ー-ぃ} ./⌒:/⌒/^ }" ∠===⇒'´_. --_}. |     赤備え軍がいくら強くとも、私の心配事とは少し外れるのだわ
┬' :|  ̄ヽ ト::V  ノ .ノ 人 :::::r '´-  .,, -- へ  |
イ-;:.} 个ぐ :/ `'r-―r'::i  v' }rー '゙ フ ,.イ゙:: ヽ`ー' 、
i ::::{  ノ T::>':::ム ̄フ「::::/ ::: 「 __,/∠___i、::::. ヽ  /
| Vー'- イー 、/く_/ .| :::ト、 :::::: >、 ̄ " ー;-,〕 ヽ:::::. \
` ー く イ }  V- 、 Vフ´ ̄   ><^"ーzノ:::::::: ノフ



      z=-ヾ=ーУヽjlk,;,_ ,
    rヾミーヨミ=-ヾヘklリKVム
   z彡≧ヲ;゙` `゙ヾ゛ミ;ヘ∨リ〃ソk
  ∠三ジ`     ゛`ヾ,;;シ´ Y´
  フ`≧゙   !   /        i
 彡±ミz、  / /`ー-、_,-―- l    ま、調べるのは俺がやっとくさ
 ≧三弐kzゞー=-、       ,j,
 i彡z≧彡´゙´,二、`ヽ、  j=≡≦z!    ッたく、ここんとこ傭兵らしい仕事がねえんだもんよ
 l≧/ヽk゙   辷tiテゝ .j /≦二〉/
 K;lirソ;:     ゙ ̄ソ´ i |゙k=゙´´:i
 ヾ水 人    ,  ´ j i `:  /
  ´ソヘ `i ヽ /   ´`ソイ.、` ノ
  /|i `キ. i/ ≧彡ヘkヾミz,/
=´ア!,  i  ゛ ;彡´Zニニエ.;マ
ー-、ノ ::.ヽ/  ;≧;, ,;ンサヾミネ、
   \_ \彡ソ//kill|||||il!ミヾ;ー-、
      `ー ´'ノ州i|||||||||ikミ;゛   `ー、


33 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:05:54 ID:YC2psIRU [1/3]
家族の間でスパイされたら、今後はできる夫と公的な関係以外なくなりそう
ばれなければ私的な関係続けつつ情報収集も続くだろうけど

34 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:06:15 ID:EOwj5jRs [3/7]
アクメツ達がいい目くらましになってるんだな
一番はやらない夫だけどw

37 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:08:15 ID:5eTw7iqc [18/27]



                      ___   __
          , -、         /{:::::ゝイ::::::}
        /ヽ/: : :.ヽ       ,.ィr:、ノ::::::::::::::::r'
         /: : : \: : :,ィ=ュr‐‐:':´:く:::::::::::::::::::::::::廴
       ヽ: : : : : :./三/: : : : : :ノ- 、::::::::::::::::::::::::}
        ノ: : : : :i三ミ}: : :r‐ '´    ヽ:::::::::::::_;ノ
       ,xz{: : : : : :l三ミ!: : : )   l l  l  ヽ:::::::ゝ
      //}i}ハ: : : : :{三ミ}: r‐' l l l l  l l  ':::::::::::〉
    //l {:i} llゝ、: :lミ三}:./ _l_l_l_ ll l l l l l ::::::/
.   〈〈_l ノノ}.l 、,ノ: :{三i}: 〉l l l l `! ll l l _l_ l l:::::ゝ、   平和でいいじゃないの
    ゞi彳i:} l ヽ: : {薔}:.ノ l,ィ示ョ、l从ll从l l`! ,':_::::;ノ
      !  i:} l ヽ`i:{三}) l弋:ツ    示j7l/::} `′    では、できる夫
.     l   i:} !  ヽ`ヾミ} l   `     ,ゞ' /_:;ノ
     l    !    `ヽミ}_ヽ、     _   / l
      l    l    ,.ィ':ヽ{__` ー┐__, ィ´ー ヽ
      !    !     >‐-:、ミrヘ`ヽ三ミ}ゝ=-く
.     l    l    /: : : : : ヽー-、く薔}:{二-r―- 、
.     !     l    /: : : : : : :∧r‐'__}ミ}: ;.ィフ` ー ' i
    l    l   ,′: : : : : : :.∧ミヽ: ; ヘ   }  ,ノ
    l    l   /: : : : : : : : : : : :> ':´: : :.〉_ノ: ̄
     l    r‐ ': : : : : : : : : : : :/: : : : : :/: :/;ィ'(_)‐‐-、
.    l     ノ: : : : : : : : : : : : : :}: : : :./: : l: ゝ、___,,ノ
.     l   ヽ:_r‐、:_; -、: : : :r‐'、___/: : : : ゝ、_



            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \     はい!
      |         ´      |
      \      ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

38 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:08:39 ID:5eTw7iqc [19/27]



             r、_
             i└、:.` ー- 、_
             |::::::::ヽ、.....   `¨ ー 、_                    _
             l|::::::::::::>:.::.:....     ` ー-、_ __    _, -、 /r‐、| _
             ノ: . . ..:.i            ..:::|::::::::: `!ー='´   `>ス⌒¨ヽ.ヽ
             j|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:::.:. : .        |:.:.:. : . |   .:.:.:.:.:.:〈斗i}    l:::|
             `ー、:.:. : : :ゝー-、        li:::::.::. |      ,ノ≒ェ- 、 l:::|
                〔;;.:. :.::/    入         |::::::::::: |      { !   !\:V::/
                7:.:/    /  `ヽ__: :.: .   !::::::::::: !   .:.:.:.:く |i   !   ̄
                ヾ//   ! |  |!   >、:.::. ,′:::::::::|   . ::r‐'´!.li  !
                  i/ !  l| L.斗‐-_ノ |L_,.ノ:: ,ィ企ヵ   丿  l釗  l
                  | |:.:.:.:!. i´,:t_´_     〉〈〉 i{゛  ,′  ハ!
                  ` ヾノノ仆'"ャ'j7    /ヘ,]テゾ='厂´  /  li   !  カップを持ちなさい
                      〉 У     ,イ l′ _r'′  , ′ li   l
                    く        / i. 亅 /     /,' 釗 |i  |
                      ヽ _,,   ,′| l /7  ,-´ li  l.  |i  l  私は従士には、
                      \   li  ! |_;..上≠   li  l   !i   |  一度はお茶をご馳走する事にしているのだわ
         ,.-、           ,xー`_‐''|i  ! |二ニニ=ァ  li  !   !i   |
        ,たニヽ.           ∧〈i汐 |i , ' /:.:.: : .  ヽ. |i  |  |i  |
       「    `iヽ       r≦⌒iソT'`_,. '´ /:.:.:.: : :. .   ヽlj  l.  li  |
  く`ヽ   }    ⊂、ヘ.  _ .ヽ二テ]ノ〈,イ  <   __    ヽ j   |l  !
  ‘, ヘ  /     \i//  ̄¨丶r'⌒t/,二¨ ̄ ,. ‐': .     ∨   ?  l
    i   Y´        ⊂ア     ,イ´.:.:く ̄,-‐' , -'´:::: :: :: 、    l    |i  !
   !  |       //ヽ-、   >.:.:.:.:.:.:.:.\{<___,:::: : ::::l::: ::   l     li  l
   ヽ. 人.     //___>.7¨じぇヘ.:.:.:.:.:.:.:ヽi  /::: :: ::::ト::: ::.  \  li  |




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    という事は…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     __´___      |
  \     ` ⌒´     /

39 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:08:45 ID:EOwj5jRs [4/7]
遂に従士へ!?

40 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:09:07 ID:5eTw7iqc [20/27]



   └ヽ:::::::/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
     _j:::::::::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
     r::::::::::::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |    |
     \:::::::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;    |
       ):::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::!  l:::::L     |
      .( .:::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿     |
          ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧      |
           | |     ,j __l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |     |   ええ、従士できる夫
          レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |     |
         |  \i、! ヽ,\!._ ヾ\iヽ/ __   レ'Y !7_ヽ:ノ   |     |   早くカップを持ちなさい
            |  |  〉ゝj! x==ミ     ィ≡=ミ | i ;lヒ ノ     |     |
            '  | ,'  ∧                    ィ | Y´      |     |
          .i  │ !  i. | \     ′      .イ i l .|       |     |
          .|   | |  |i |‐ ´、iヽ.  ` ̄   _ ィj´ヽ.! | |       |     |
        /i   | |  || |   rz‐'⌒ーヘ、=≦三j  /  ト、_.      |      |
       .//|   |ィ|  || | _/=======ヘ>‐ヘ.   ,イ / |/ヽ    |.    │
        j/ .!/:  |  ||,「└-、      ヽー ∨ ∧/| │::::::::゙;、  │    .!
        / /::::::::::::|  /!:.  ヽ      .::::}‐  ∨.,/ .| ∧::::::::::: ヽ  |.     |
    _ /::´:::::::::::::::::ゞ厶'.‘,::.  ′   .::::厶   ∨,.イ! |::::!:::::::::::::::\!    |
r ' ´:::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄/::∧ ヾ:::ノ    .::::人-   }::\,ノ:::l!:::::::::::::::::::ヽ    |
\::::::::::::::::::::::: ´──/::::::::::\\_  ..:::/.::::.\_/:::::::∧::/::::::::::\:::::::::`:ー 、!
  \::::::::::::::::::::::::,ノ:::::::::::::::::::∨└─‐く.::::::::::::./:∨::::::::::::::\、ヾ::::::::\::::::::::::::::\



         / ̄ ̄ ̄\
       /        \
     /  _ノ  ヽ、_   \.
     |  o゚⌒   ⌒゚o   |   ありがとうございます!
     \::::  __´___  :::: /
        /  ` ⌒´    \                 泣いてたら香りが分からないのだわ>
       |             )
.     |  | .    . /  /    はい!はい!
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ


________________________________________________
   _______________________________
       _______________
        _________
         __

41 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:09:34 ID:EOwj5jRs [5/7]
よかったなぁ できる夫ぉ…って言ってやっていいのかな?

42 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:09:36 ID:5eTw7iqc [21/27]



【2週間後】



┌─────────────┐
│    宿屋 やらない家    .│
└─────────────┘



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ     これは…!
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶     お父さんお父さん!大変よ!!
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!
      |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|   どうしたやらない子。騒がしいぞ
     _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ
      !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ
     ヾ、!      !ミ    ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
.       ト、   、,.-‐ 、,,  /|
       i| \  ' ニ   イ.:|
      ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
      ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\

43 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:09:57 ID:5eTw7iqc [22/27]



       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
       ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>   手紙よ手紙!
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L├-、   、::|-‐\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ    できる夫にいさんからの手紙が届いたのよ
  {::::::/:::://|'::::::l::/lヾj  _  ヽl_   j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l ,,===、    ,===、|::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧              /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ./////   '   ////l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、    r- ―   イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   ヾ二 ノ ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
       |::/  i:::::::l l!/\     ∨/::∧::丶



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    何!?なんて書いてあるんだ!
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

44 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:10:41 ID:Yv/QXa5s
やったね、できる夫ちゃん
従士になれるよ

45 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:10:58 ID:5eTw7iqc [23/27]



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、    えーっと
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::?、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ    「父さん、できない子、王都でやらない夫に会いました
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル     いつのまにか子爵で領主と、あまりに出世していたので
  l::::// l:||::l:::::::::l,' -ー    '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ     僕も驚いてしまいました
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧`-ー=-"     Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶  .  僕はやっと正式に従士になれたところです。
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ      ).   やらない夫にも、見習いは抜け出せたぞ!
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l          って伝えてください
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶          最後に、心配掛けて申し訳ありません
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,.      阿部家復興のため、僕も頑張っていきます」
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j



    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }   そうか…元気でやってるならそれでいい
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞく   御家復興なんてその次でいいんだ
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

46 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:11:20 ID:5eTw7iqc [24/27]



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ   けど住所が書いてないわねえ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )
     ) ) )、   - ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ



  そだ  |                i,
  れが  |ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
  が   |      ,リ|}    |. }
 . い   |          ′   | }  に    あいつにも意地があるんだろう
  い   |∠ニ'==ァ   、==ニゞく  や
  !!    /}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|  っ    やらない夫に会ったから、
\__/゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|      .  俺たちにもって事で手紙を出したんだろうさ
 .    ヽ.ヽ        {:.    lリ
 .    }.iーi       ^ r'    ,'          息子ながら律儀な奴だ
      !| ヽ.   ー_ ‐-‐ァ'  /
 .   /}   \   二"  ,イ
  __/ ∥  .  ヽ、_ __/:::|\

47 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:11:27 ID:/1KU.RaU [1/2]
真紅は一体誰にベッドで紅茶を飲ませるのか。盛り上がってまいりました。

48 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:11:34 ID:YC2psIRU [2/3]
家族へのスパイを手柄に従士だから、祝福しづらいw

49 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/11(日) 21:11:43 ID:5eTw7iqc [25/27]



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',:::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>   そうよね!元気ならそれでいいわよ
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::?、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_?、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル     さっ、今日も一日頑張らないとね!
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ .)ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `.丶                      誰に見せるためだ?>
  ( l  リl:!い::::::{txwx.     ,     xwx|:::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、     _     ,イ.|::::|::i|| リ.        誰でもいいでしょ!
      \|::| ||::::ト、   ヽ ノ   ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j


_____________________________________________つづく

50 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:12:28 ID:EOwj5jRs [6/7]
乙!

51 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:12:46 ID:XyycyYf6 [3/3]

アシェラッドは厄介だな

52 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:13:22 ID:iHrmeLeY [2/4]
おつ

うん、できる夫の存在が微妙すぎるw

53 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:13:35 ID:k8rstkPs [3/4]
乙であります

真紅の誤解がまた1ページ・・・
できる夫、よかったなあ

54 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:13:58 ID:p2ItekaE


住所書いてないのは向うからの返信をさせないようにするためか。
「どこの従士か」とか聞かれてボロ出ても困るし。

55 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:14:49 ID:p9cfYJDQ
できる夫はまあ、悪気もそんなに無いんじゃね? 嫉妬でってのも多少はあると思うけど、
反抗勢力(?)になってるとは多分夢にも思ってないだろうし、何でそんな事スパイさせるのか疑問には思ったかもしれないけど。
そしてまさか真紅様はやらない夫に惚れて!?という勘違いから騒動が始まるのはまた別の(ry

56 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:15:40 ID:5eTw7iqc [26/27]
>>48
それを「カップを持ちなさい」で美談であるかのように思わせる真紅の恐ろしさ

57 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:17:17 ID:EOwj5jRs [7/7]
流石は羽川…w

58 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:17:26 ID:7PSEtASk [1/2]

真紅はこれからどう絡んでくるのか
モトと敵対する気がないという点では明確な敵ではないけど、味方にもなりそうにないしねぇ

59 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:17:49 ID:k8rstkPs [4/4]
>>54
一瞬、封書の後ろに「王都xx1丁目2-3 羽川真紅侯爵方」とか書いてあるオチを想像した

60 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:18:04 ID:v1Ob5.co

思ったんだけど、やる夫の関係上、新庄さんは無職になったけど
他の問題を起こしてない外様の代官はそのまま据え置きで良さそうだよね
その前に話を通しておいても良さそうだけど

61 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:18:09 ID:iHrmeLeY [3/4]
できる夫、自分が薄暗いことをしてるっていう自覚なしかw


63 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:22:34 ID:xLusqQIM

できる夫は別にそこまで政治的な意味を意識してる感じはしない
石頭だけどそこそこ優秀なのに「使えない」とされたのはそういう政治勘の無さもあるのかも

64 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:23:21 ID:/1KU.RaU [2/2]
手足には余計なことを教えない。無自覚だから何でも聞くしやってくる。
理想のスパイだよな。

65 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:24:09 ID:Q0zn4a2Q
乙でした。
真紅も結構脇が甘いなぁ……。

戦に駆り出された貴族が報酬を喜んで献上するなんて普通に考えたら裏がありそうなもんなのに。
ここ辺り貴族育ちの世間知らずなのかな。

66 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:26:19 ID:4Itr.nfw
その後、アッシェラドを見たものは誰もいなかった

67 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:29:57 ID:YC2psIRU [3/3]
真紅や羽川の名前を出すなって言われてるから、やらない夫にとって害になることくらいは自覚してるんじゃないかな

68 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:31:57 ID:7PSEtASk [2/2]
筋肉の付き方とか魔力の有無は調べる人が調べたら判っちゃう程度の情報だし
自分の弟が英雄なんてありえないと思ってるのもあるんだろうね

69 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:33:25 ID:spEaE9VQ

しかし、やる夫とやらない夫の仲じゃなかったら身内からスパイを生んだ罪として没落するきっかけになった可能性もあるわけで…

70 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:40:00 ID:AsF8QlYY

やらない夫、24時間ずっと強化魔法をかけてもらっているんだな。

71 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:48:21 ID:b4N0pjrU

真紅が筋肉の塊に反応した時、
もしかしてそういう趣味なのかと思ってしまったw

72 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 21:56:38 ID:yWlcdIfg

やらない夫の信用度が上がったな
まぁ口を滑らせたらとんでもないことになるから喋らないのが普通だけど

73 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 22:04:00 ID:YrSF4/VU
ない夫はパパの阿部さんとかに秘密に出来てる時点でそこまで蛇口の緩い人物じゃないっしょ
よそから見たら王国への反逆計画を立ててる人物の元同僚で経済支援たっぷりのズブズブな関係なんだから
下手を打たなくても自分の首に直結するし

アクメツ団やらモズクズファミリーの世話で現場度胸と危険感知は凄い育ってる気がするよ

74 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 22:16:53 ID:scWZ.Jd.
できる夫としてはよそ様の事情を探るんだからちょっと後ろ暗いけど……レベルなんだろうなあ。
でも調べるべきというか依頼対象に関しては情に訴えつつも必要分はきっちり取ってきてるからできる男なんだろう。
ただその周辺までとか依頼の背景にまでは注意が行かない辺りが放逐された理由なんじゃね?

75 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 22:20:33 ID:iHrmeLeY [4/4]
権力を持たせるとダメなタイプなのかな、できる夫は

76 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 22:32:19 ID:UdxbBB9U
>>74
貴族に仕えるとき、相手が身内だからたたかえませんとは言えないからな。今は敵対でもなく情報収集のレベルだし
従士の先輩にいじめられたとあるから今までこの手のことはやってないんだろうな

77 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 23:33:17 ID:CTbPxP9I
ロイやシンさんを登用するようなモトのお偉いさん、もしくは王族がいるって内情を正しく把握してるようだとしたら
この真紅の外交手腕はあなどれぬ・・・・。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


[ 2017/11/09 02:26 ] やる夫は流れついたようです | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する