クリックで開閉

やる夫は流れついたようです 第69話

649 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:13:17 ID:j.jxX4Sk [51/81]



    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |     お?やる夫じゃねえか
   ,」  L_ |       |      今日はこっちに来てたのか
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
        (゙  ))




      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)     やらない夫かお
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ  . ちょうどいいところに来たお
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /    一人かお?


スポンサードリンク


650 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:13:40 ID:ZUbBptj6 [1/3]
うぉw

651 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:13:51 ID:j.jxX4Sk [52/81]



.、         /:::::::://
`、ミ-::、_     /::::::://l、\
 `、ミ  ̄``ー/::::::://、.|ミ `ヽ、  ∧
  `、ミ、 ``ヽ./::::::://`ヽ`ヽミ、 \/:l`、
`¬" ̄`ヽヽ/:::::://.   `ヽ.`ヽ、、`ヽ、ヽi、/i                ,.:'' 
-  =:、 ヽ./:::::://ヽヽ、 、 、ヽ、、ヽ  ヽ!ヽリl| ,ィ            _,..:::':/ 
   ヽ、` ./:::::://、ヽヽヽヽヽ、ヽ、、゙i l l | i| |!/ /          ,r:':::::::;/
 ̄``ヽ、ミ/:::::::/::`ヽ、ヽヽ```ヽヽヽ', l l l l j./."|         ,/::::::/
ー-:、-:、/::::::::/::::::::::::::`ヽ、__  ヾ`` l ! | //,イ,./      ,/:::::;/
ミミミミ/::::/:::::l:::::::r;;:-、_:::`、      "////-ッ    ,/::::::;/     俺もいるじゃん
`ヽ、ミ/::::/::::::::::|:::::::゙l,,,,,,,,_`l:::ヽ   !    ////  ,/::::::;/     .    さすがに貴族一人で出歩かせられないじゃん
`、::::`>〈::::::::::::`-::、 ヽ,,te:、ヽ::!、,,!,.、 |   ;,,,,7/l/::::::;/   
:::〉''/::::::l`ー-、:::::::: ̄ ̄jヾ一=''":l、::!;;;;;;;;;;彡ノ::::::::::;/   
/::/::::::::::l::::::::::::\::::::/::/'^、,ヽ:::::::::::|`-:、 ./ヽ ̄j::;/   
::/:::::::::::l:::::::i⌒ヽ::∨/ ./|`l"^v:、!_:::::::l':::∠;:、/    
';:-、:::::::|::/|  )::::|:l   |"|,,.!__/ / 7:、ュ::)::::/  
  `ヽ:|" |   .|::|::|_ヽ/--、_ ~`ヾ//~|::|:|_,         
.   `|  l _|:::|::| `"ニミ-`/ /::|   ,!/          
    .|   `、!:::::::|::!._ /´,!. ̄ ./::/.
    |    ヽ::::ヽ::::``-'、_/`r:!"|
   .|     ヽ::::`ヽ、:::::::::~`''|'::7|



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    アクメツ…頭かお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |.  後で魔法掛けっから、アクメツ団で演習しといてくれお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |                              分かったじゃん>
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

652 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:14:13 ID:j.jxX4Sk [53/81]



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    んで、やらない夫
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   今モズグズと食の改善について話してたんだお
 \  ∩(__人/777/   この村の食料自給率はどの程度のもんだお?
 /  (丶_//// \

653 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:14:54 ID:j.jxX4Sk [54/81]



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    食料自給率か…前の代官が蔵からゴッソリ引き上げていっただろ
   |      (__人__)
.   |        ノ    だから今はインドからの補給に頼ってる状態だが、
    |      ∩ ノ ⊃    芋だけで過ごせって話なら、次の収穫で120%くらいいくんじゃねえか?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    120パーセントォ!?マジで!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |                     マジだろ>
  \    |ェェェェ|     /



        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\     今からでも前の代官ぶっ殺しにいきてえお
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |                       お供します>モ
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、                      やめてくれだろ>やら
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\

654 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:15:49 ID:j.jxX4Sk [55/81]



        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |   ただまあ、ほんとに芋ばっか作ってるみたいでな
     r-ヽ         | .  はっきり言ってバリエーションがないだろ
     (三) |        |
     > ノ       /    村人全員に行き渡らせるには川も遠いし、
    /  / ヽ     /   .  どうしようか悩んでたところだろ
   /  / へ>    く
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|     何か良い案あるのか?
       |  \_/ |



         ____
       /     \      案ねえ…魚については干物や燻製にしてこっちに輸送するにしても
.    /       \     ただの食料支援じゃあ、何の解決にもならんお。やる夫の財布にも厳しいし…
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|.  経済として回っていかなきゃ、どちらの為にもならんから
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   この村の産業をもう一段階上げて、他の村からの取引で賄うかお
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ  あとは農作物のバランスを変えて、芋以外も育てるしかないおね

655 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:17:02 ID:j.jxX4Sk [56/81]



      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\     産業ったって、何かあるのか?
. |   (__ノ ̄   \
  \          |  .  俺の任期の問題だってあるだろ
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



         ____
       /     \
.    /       \     そこなんだおねえ…
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|   あんまりノウハウを残しても、
    /,'才.ミ) (__人__) /    代官の任期が切れれば村を返さなきゃならんし
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \.   手柄立ててこの村を下賜されるようにするにしても、
 /\ ヽ          ヽ  間に合うかは不明だお

656 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:18:11 ID:j.jxX4Sk [57/81]


     ____       ヽ v /
   /─  ─\     -(m)-
  /( ●)  (●)\.       ≡   
/   (__人__)   \       娯楽品なんてどうだお?
|              |
/     ∩ノ ⊃  /        竹とんぼもそこそこ売れてるし、
(  \ / _ノ |  |         他にも独楽、ヨーヨー、アメリカンクラッカー、ケンダマ、
.\ “  /__|  |         他にも潜水艦ゲームなんてのも木で作れるお
  \ /___ /

657 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:18:57 ID:j.jxX4Sk [58/81]



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     これらを製造難易度で値段設定しつつ工場製品化
/    (●)  (●) \  .  廃れるか廃れないかのタイミングで順に出していけば、王都から金を搾り取れるお
|       (__人__)    |   
./     ∩ノ ⊃  /     貴族向けに積み木や組み立て式の知育玩具を作るのも面白いかもしれんお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      やらない夫、この世界にはろくろはあるおね?
  \ /___ /                                         ああ、あるぞ>



             ____
            /⌒  ⌒\          よし!
          。o(゜>)  (<゜)o 。       それなら木を丸く削るのも
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       独楽に着色するのも楽に出来るお!
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ  独楽作り体験した事あるし、やり方は分かってるお
        /           \ノ ノミ    新しい文化伝えちゃうお!
        |\ \・      ・ \____ノ

658 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:19:13 ID:KxYSQ.po [1/3]
引き上げてる=自給率上がってるからいい代官
芋だけで120%=味はともかく全員腹いっぱい食ってもまだ余る


…やる夫が怒ってるポイントがいまひとつわからん

659 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:20:17 ID:j.jxX4Sk [59/81]
>>658
引き上げる=蔵から
本来なら120%あるのに村人は飢えてた

660 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:20:24 ID:UCCNLTqU

そういえばやる夫は自動通訳されてるわけだけど
亜人にもちゃんと意味が通じてるわけで
だからこそやる夫が特別な証拠になるのだろうか

661 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:20:53 ID:j.jxX4Sk [60/81]




.、         /:::::::://
`、ミ-::、_     /::::::://l、\
 `、ミ  ̄``ー/::::::://、.|ミ `ヽ、  ∧
  `、ミ、 ``ヽ./::::::://`ヽ`ヽミ、 \/:l`、
`¬" ̄`ヽヽ/:::::://.   `ヽ.`ヽ、、`ヽ、ヽi、/i                ,.:'' 
-  =:、 ヽ./:::::://ヽヽ、 、 、ヽ、、ヽ  ヽ!ヽリl| ,ィ            _,..:::':/ 
   ヽ、` ./:::::://、ヽヽヽヽヽ、ヽ、、゙i l l | i| |!/ /          ,r:':::::::;/
 ̄``ヽ、ミ/:::::::/::`ヽ、ヽヽ```ヽヽヽ', l l l l j./."|         ,/::::::/
ー-:、-:、/::::::::/::::::::::::::`ヽ、__  ヾ`` l ! | //,イ,./      ,/:::::;/
ミミミミ/::::/:::::l:::::::r;;:-、_:::`、      "////-ッ    ,/::::::;/     けどそれ、ほんとに売れるのか?
`ヽ、ミ/::::/::::::::::|:::::::゙l,,,,,,,,_`l:::ヽ   !    ////  ,/::::::;/        売れなかったら意味ねーじゃん
`、::::`>〈::::::::::::`-::、 ヽ,,te:、ヽ::!、,,!,.、 |   ;,,,,7/l/::::::;/   
:::〉''/::::::l`ー-、:::::::: ̄ ̄jヾ一=''":l、::!;;;;;;;;;;彡ノ::::::::::;/   
/::/::::::::::l::::::::::::\::::::/::/'^、,ヽ:::::::::::|`-:、 ./ヽ ̄j::;/   
::/:::::::::::l:::::::i⌒ヽ::∨/ ./|`l"^v:、!_:::::::l':::∠;:、/    
';:-、:::::::|::/|  )::::|:l   |"|,,.!__/ / 7:、ュ::)::::/  
  `ヽ:|" |   .|::|::|_ヽ/--、_ ~`ヾ//~|::|:|_,         
.   `|  l _|:::|::| `"ニミ-`/ /::|   ,!/          
    .|   `、!:::::::|::!._ /´,!. ̄ ./::/.
    |    ヽ::::ヽ::::``-'、_/`r:!"|
   .|     ヽ::::`ヽ、:::::::::~`''|'::7|



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \  .  売れねーわけねえお
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    ケンダマ・ヨーヨーは世界規模だし、
    |    (⌒)|r┬-|     |    独楽にいたっては少なくとも1000年以上前から伝わる遊びだお
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /       これが売れなきゃ何があるってんだお!
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |     .  娯楽の少ないこの世界じゃ、確実にブームになるお
    `ー---‐一' ̄

662 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:20:57 ID:CB8axAVk
なるほど

663 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:21:27 ID:j.jxX4Sk [61/81]



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   大した自信だな
  |     (__人__)
  |         ノ   けどいいのか?商売の元だろ?
  |     ∩ノ ⊃ }    ここに工場作るのは助かるが、そのうち返さないといけないぞ?
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



             ____
           /      \
          / ⌒    ⌒ \      構わんお
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |    どうせ作り自体は複雑でもねえし、
        \     ` ⌒´    ,/     真似しようと思えば出来るものばっかだお
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ    あとはさっき言ったみてえに、順繰りに発売していけば
  \>ヽ/ |` }            | |    十分過ぎるほど元は取れるお
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. | 
    \. ィ                |  | . . 2000年以上続く単独国家日本の歴史舐めんなお
        |                |  | .  最終的には印刷技術駆使して変態文化広めてやんよ

664 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:21:30 ID:kkoC7l6A [1/2]
>>658
食糧増産したんじゃなくって、人の方を減らしたんでね?

665 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:21:40 ID:jtbSnUI.
前の話で芋ばっか食ってたら栄養バランス悪いっていってたじゃないか

666 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:22:20 ID:j.jxX4Sk [62/81]



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    とはいえ、紙については森林伐採ってリスクがあるお
/    (●)  (●) \ .  古代文明なんかは伐採しすぎて滅びた国が多いって聞いた事もあるし
|       (__人__)    | .  植林についても伝えないといかんかお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     治水事業なんかにも絡むし、王国自体が砂漠化されてもたまらんお
.\ “  /__|  |     こう言った知識自体が侯爵国の基盤を支えるもんになるから
  \ /___ /      あまり漏らせないのは確かだけども



:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´  
.     ‐--ヽァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、       ですがよろしいのですかな?
        :{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i.      
     .   :} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i     この国では知識とは隠匿するもの
        |:, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ     そこまで出してしまっても…
       /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/



    / ̄ ̄ ̄\     まあ、今のところは大した知識でもねえし、問題ないはずだお
  /        \   紙についてもとりあえずは貴族向けのみに留めるお
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |  食に関してなんかは、地味に死亡率も下げるし、衛生に関しても同じだお
 \  ∩(__人/777/  ここら辺はどうやっても避けるわけにはいかんのだお
 /  (丶_//// \

667 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:23:52 ID:.ItVF6Ys [2/2]
変態文化来るか・・・w

668 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:24:42 ID:j.jxX4Sk [63/81]



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    さすがにかや…いや、伝えてはいけない知識はやる夫で隠匿するし、
/    (●)  (●) \ .  洗脳手法だって、別に魔法以外でも方法があるのは知ってるお
|       (__人__)    |   音楽ガンガン流された部屋に行って見たこともあるしね
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    そういうのは、やる夫が墓まで持ってくお
.\ “  /__|  |    
  \ /___ /     ま、それ以外ならやる夫傘下には伝えてくつもりだけども



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    あとは冬に備えた食料の保存についてだおね
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   そりゃ、やる夫と仲間が食う分には、冷蔵や冷凍も効くけど、
     \    ` ⌒´    ,/    全ての人に配ってる余裕なんてねえし、やってる暇もねえお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  | .   穀物以外にも肉や魚の干し物、燻製、それから干した果物、
   /    / r─--⊃、  |    あとはキノコ類の栽培と海草の加工が出来るといいおね。繊維質タップリだお
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. | .  栄養の偏りは健康の大敵だお

669 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:24:59 ID:xPKh6Ea6 [3/4]
娯楽の問題は、むしろ民衆の購買力のような気がするw 数売って何ぼだろうし

670 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:25:33 ID:KxYSQ.po [2/3]
>>659
なるほど、代官が芋パクってったわけか
納得


あと森林伐採については製紙より製鉄の影響のほうがでかい
鉄作るのに木炭使いまくって植林しない=砂漠化

671 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:25:35 ID:j.jxX4Sk [64/81]



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   肉や果物の方は食料の備蓄の問題もあるし、俺の方でも進めてるだろ
  |     (__人__)
  |         ノ   インドの方からは海産物の用意を頼むだろ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }                                分かったお>
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    それじゃあやる夫の方は、インドでケチャップでも作るとするかお
 /    ─   ─ ヽ.   冬はビタミン類が不足するだろうから、少しでも足しになるといいお
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/   魚はギコさんと契約して、燻製なんかを大量に作っていくとするお
 /  (丶_//// \    あ、仕入れはやらない夫のツケにしとくお



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |    利息は?
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |           トイチ>
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /     鬼かお前は
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈             冗談だお>
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

672 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:25:41 ID:JRNNyKd6 [6/6]
娯楽少なすぎるだろww
トランプや花札みたいな絵札系すらあるか怪しいww

673 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/06(火) 20:25:53 ID:j.jxX4Sk [65/81]



.、         /:::::::://
`、ミ-::、_     /::::::://l、\
 `、ミ  ̄``ー/::::::://、.|ミ `ヽ、  ∧
  `、ミ、 ``ヽ./::::::://`ヽ`ヽミ、 \/:l`、
`¬" ̄`ヽヽ/:::::://.   `ヽ.`ヽ、、`ヽ、ヽi、/i                ,.:'' 
-  =:、 ヽ./:::::://ヽヽ、 、 、ヽ、、ヽ  ヽ!ヽリl| ,ィ            _,..:::':/ 
   ヽ、` ./:::::://、ヽヽヽヽヽ、ヽ、、゙i l l | i| |!/ /          ,r:':::::::;/
 ̄``ヽ、ミ/:::::::/::`ヽ、ヽヽ```ヽヽヽ', l l l l j./."|         ,/::::::/
ー-:、-:、/::::::::/::::::::::::::`ヽ、__  ヾ`` l ! | //,イ,./      ,/:::::;/
ミミミミ/::::/:::::l:::::::r;;:-、_:::`、      "////-ッ    ,/::::::;/ 
`ヽ、ミ/::::/::::::::::|:::::::゙l,,,,,,,,_`l:::ヽ   !    ////  ,/::::::;/   
`、::::`>〈::::::::::::`-::、 ヽ,,te:、ヽ::!、,,!,.、 |   ;,,,,7/l/::::::;/    ま、何にしても餓死者を出さない村を作ってくれんなら
:::〉''/::::::l`ー-、:::::::: ̄ ̄jヾ一=''":l、::!;;;;;;;;;;彡ノ::::::::::;/   .  俺たちアクメツとしては文句はないじゃん
/::/::::::::::l::::::::::::\::::::/::/'^、,ヽ:::::::::::|`-:、 ./ヽ ̄j::;/   
::/:::::::::::l:::::::i⌒ヽ::∨/ ./|`l"^v:、!_:::::::l':::∠;:、/         せいぜい善政を敷いてくれじゃん
';:-、:::::::|::/|  )::::|:l   |"|,,.!__/ / 7:、ュ::)::::/  
  `ヽ:|" |   .|::|::|_ヽ/--、_ ~`ヾ//~|::|:|_,         
.   `|  l _|:::|::| `"ニミ-`/ /::|   ,!/          
    .|   `、!:::::::|::!._ /´,!. ̄ ./::/.
    |    ヽ::::ヽ::::``-'、_/`r:!"|
   .|     ヽ::::`ヽ、:::::::::~`''|'::7|


_______________________________________________つづく

674 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:26:50 ID:5PQFS8IU [3/3]
この世界でもトイチは暴利なのか…

675 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:27:19 ID:KxYSQ.po [3/3]
おつおつ

677 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:29:01 ID:.6b8uL22 [8/8]
乙乙
この世界の代官制度はほんとクズだなw

>>643
もしやる夫が早死にしてしまった場合、
孔子の弟子たちみたいな感じで言葉の解釈でもめるだろうことが容易に想像できるわw

>>670
イタリアなんかは造船で森林壊滅してたなー

678 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:29:22 ID:XBsJt7G6 [3/3]

公共事業の資金融資でトイチは確実に破産するからやめてやれw

679 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:30:05 ID:j.jxX4Sk [67/81]
>>660
民族浄化政策やらで混血が進んでる
なので普通に言葉自体は人と亜人で普通に通じてます

680 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:30:44 ID:ZUbBptj6 [2/3]


681 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:36:28 ID:1TOSHVXw [1/3]
今の日本の植生は江戸時代になってからの植林で蘇った植生だったけっか。
(戦国時代まではけっこうはげ山も多かったという)

682 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:40:34 ID:kkoC7l6A [2/2]
開墾・製鉄・造船・燃料確保が森林破壊の四天王かのぅ……。
コークス使っての製鉄が出来りゃ良いんだけどね。

683 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:43:40 ID:1TOSHVXw [2/3]
コークス使用の歴史って日本だと100年ちょっとしかたってないんだよな・・・・。

684 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:54:15 ID:iSLDrkZE
乙です


自分の妹がガチで血のつながってない妹だったときはショックだったぞ。
多分こんぐらいじゃねーかな。

685 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 20:54:27 ID:UdQStQxI [6/10]
乙かれー
燃料供給のための植林事業は戦争や無能な為政者はいるとすぐとどこるからな

686 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 21:07:24 ID:9rk23IIw
>>682
たいていの場合は、4つ同時にやってるので
自然回復なんて、屁のツッパリにもならない速度で禿げ山になる
森林保護とかも「王家が船作るのに必要だから切るな」っていうのが基本で
基本植えないし、王家は切り続けるのでやっぱり禿げる

687 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/12/06(火) 21:16:33 ID:LcqXqJHk [2/2]
長弓作りすぎて樹がなくなったって話がエゲレスにあったな

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


[ 2017/11/05 01:59 ] やる夫は流れついたようです | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する