クリックで開閉

やる夫で学ぶレンティア国家 第五・五話 レンティア・サイクル理論

373 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:15:03 ID:d03d594c [1/19]





           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \
            | ( ●)(● ) |    注意 今回の投下は本編に入れるには
            |  (__人__)  │
          |   `⌒ ´   |    微妙な内容であるため、俺がボソボソと解説するスタイルを取るだろ
             |           |
             ヽ       /
           ヽ      人
    ⊂てヽ   /        ヽ
  {三_ ィ `´  /|     ィ  |
        .\__/   |      |  |




.


スポンサードリンク


374 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:15:46 ID:1d021abd
ほーん?

376 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:21:58 ID:d03d594c [2/19]



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             やる夫で学ぶレンティア国家論

           第五・五話 レンティア・サイクル理論

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

377 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:23:02 ID:d03d594c [3/19]




        / ̄ ̄\
      /    _ノ  ヽ
.      |    ( ●) )      ということで、今回紹介するのは
.      |      (__人)
.      |      ` ⌒ノ      「レンティア・サイクル理論」というものだろ。
.     |         r-‐、
       ヽ      ((三)
       ヽ        } 〈
.       〉     ,ィ⌒ァ ヽ
       ( .\/   人__)
        ト、    /|
       |...\_/  |



.

378 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:25:04 ID:d03d594c [4/19]


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|   レンティア・サイクル理論というのは
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |   ノレングと言う学者がレンティア国家論を元に組み上げた
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /    社会変動理論だ。
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




            / ̄ ̄ \
            __ノ `⌒   \
         (●).(● )    |    まあ、簡単にいうとレンティア国家は4つ段階を経て
           (__人___)    |
         , =二ニニヽ、   |    国家と経済基盤を持つ人々が変化していくと言う考えだ。
       /  二 ヽ、`,┘   ト、
       /   -、 }、j┘  イ ⌒ヽ  これから、簡単にその4段階を紹介していくぜ。
        /    /{_/_ ,/      }
     /     ノ∧        ィ  }
     |   | /  i        |  |


.

379 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:28:19 ID:d03d594c [5/19]


第1段階 レンティア国家の成立と新興階層の誕生



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    まず、第一段階 天然資源とか国際運河の開発が進んで国家がレントを手に入れた段階だな。
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ    元々中東とかはバザール商人が国の経済を握っているんだが、
       |         } \
     /ヽ       }  \ その時に、それと関係ないレント産業(それに寄生する民間)が成立すると、どうなるかって話だな。
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




.


380 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:31:17 ID:d03d594c [6/19]


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/  簡単に言うと この段階ではレント分配国家が成立し、以下のようなことが起こる。
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l   国家の上層部→君主や大統領の下、テクノクラートと軍人が実権
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /   レント産業の発達→バザール商人の衰退 ※前回のオランダ病などによって
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.  国家の政策の中心→インフラ、住居、健康・衛生、教育の整備>富の分配になる
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /




.


381 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:34:42 ID:d03d594c [7/19]


   / ̄ ̄\
 /   _ノ ヽ\
 |   (●)(●) |    ……とまあ、レンティア国家が誕生すると、伝統的な商人に代わって
. |   (__人__)  |
  |   ` ⌒´  |   レント分配を握るテクノクラートと軍人が「新興階層」として勃興してくるってわけだ。
.  |         }
.  ヽ        }   イランの1960年代 他産油国の1970~1980初頭がこうした第一段階に当たる。
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



.


382 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:36:50 ID:d03d594c [8/19]


第2段階 「新興階層」による貧困層救済


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)     で、次の段階だが、天然資源の国際価格上昇によって
.    |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ     レントの分配を行っていた「新興階層」が商人層を犠牲にして、貧困層の救済にあたる時期だな。
.   l^l^ln        }
.   ヽ   L       }
     ゝ  ノ    ノ
   /   /     \
  /   /        \
. /    /        -一'''''''ー-、.
人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



.

383 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:41:50 ID:d03d594c [9/19]



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \         この「貧困層救済」は、天然資源の国際価格下落によって恩恵を受けれないと思った人々の
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}      国家への忠誠などが消えてしまわないようにしてしまう政策なんだが……
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ  これをしてしまうことで、富の分配自体が大きな政治問題になってくる。
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /       イランの1960~70年代 他産油国の1970後半~80年代の時期にこれが起きる。
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ




.

384 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:45:56 ID:d03d594c [10/19]


第3段階 「新興階層」への批判と 特権を放棄しない「新興階層」

               /7
                 //
             //
       __    //     そして、3段階目。
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/      富の分配自体が大きな政治問題になっていくなることで
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ      「新興階層」の敵対勢力(共産党、聖職者、バザール職人、学生、一部世俗的エリート)が
   l       // ./       これを問題視して、「新興階層」の特権を批判するようになる。
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|



.

385 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:49:01 ID:d03d594c [11/19]


       / ̄ ̄\
    /  ヽ、_  \
   (●)(● )   |    しかし、軍やテクノクラートが 自分の特権を放棄すわけもないし
   (__人__)     |
    (`⌒ ´     |    そもそも敵対勢力に関しても、民衆の利害をすべて代表する組織はないし
.    {           |─、  あっても政府に潰される。
    {        ノ   `ヽ
     ヽ__  ノ      \   そのため、富の分配問題は解決されず、民衆に不満が溜まる。
     /  /\ /  /     ヽ
     /  /  /  /, ──''  )   イランでいうところの1970年代後半 イラン・イスラーム革命前の状況だな。
   ⊂ ノ   ⊂ ノ(_____ ^⊃




.

386 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:52:11 ID:d03d594c [12/19]


第4段階 「新興階層」の滅亡


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   ( ●)(●)  そして、最後の段階。テクノクラートと軍が実権を失う段階だ。
.    |    (__人__)
     |     ` ⌒´ノ   これはさっき言った、敵対勢力が利害関係をいったん置いて大同団結する。
     |        }
     ヽ      ノ    それによって、「新興階層」を中心的な政府を倒す…つまり革命やクーデターってわけだな。
r―n|lヽヘ    イ─── ヽ
  \\\.` ー‐ ' .// l    ヽ
.     \        |      |
.       \  _  _|_  ._. |
         /,  /_ ヽ/、 ヽ__
 \      // /<  __) l -,|__) >
   \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
     \.   ||.| <  ___)_(_)_ >
       \_| |  <____ノ_(_)_ )



.

387 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:54:01 ID:d03d594c [13/19]


            / ̄ ̄\
          /_ノ  `⌒ \
    _     .| (● ) (⌒ ) .|
    | !    | (__人___)   |     まあ、こうなると、「新興階層」の中心であるテクノクラートと軍人は
    | !    |  ` ⌒ ´    .|
    | !   ,.-,|          |     国外逃亡するか、特権を失った上で妥協を強いられる。
  ._,ノ ┴、/ ,/ .|        /
  .r `二ヽ ) i ヽ        /     …イラン・イスラーム革命以降のイランなんかその典型例だな。
  .|  ー、〉 /   〉      < 
  .|  r_,j j / ̄   '' ̄  ⌒ヽ
  .|   ) ノ/ {       ィ,  }
  ノ   ,/   |         |{  |


.

388 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:56:30 ID:d03d594c [14/19]


レンティア・サイクル理論に基づく社会変動

①レンティア国家の誕生と「新興階層」の誕生
②「新興階層」による貧困層政策による、冨の分配の政治問題化
③冨の分配を巡る敵対勢力との対立
④敵対勢力の団結によって、「新興階層」が力を失う。


   / ̄ ̄\
 /    _ノ \     と……つらつら言ってきたが、
 |::::::     (● ) )
. |:::::::::::   (__人)   まとめるとこんな感じだな。
  |::::::::::::::  `⌒´ノ          ....,:::´, .
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


.


389 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 15:58:45 ID:d03d594c [15/19]


       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ        ここで、いったん注意しておきたいのは
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ  ③・④の段階まで行ったのはノレングによれば、イランしかいってなくて
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|      それ以外の国では精々②のレベルに収まっている点だな。
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |      つまり、イラン以外にこのモデルを完璧に適用できるものじゃないってことだ。
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.


390 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 16:01:12 ID:d03d594c [16/19]



            ,, -─- 、._
          /      ヽ
            |           |
             |   ノ  ヽ、  .|   というわけで、ノレングのこのレンティア・サイクル理論は
            | (●)(●)  |
          |  (__人__)  |   「新興階層」は、レンティア国家の利益分配における特権的な地位を獲得するが、
          ヽ  `⌒´  ノ
          /   .,_,, ' ヽヽ,  ))  そのうち他のグループはとの対立が激化し、その特権を失うというものだ。
      "( ( ( ヽ     /./l
          \ \ ゛//  |     ただし、本人が言っているように、歴史的個別的条件の違いでこのサイクルが直線状に
 ガサゴソ…   / / ヽ ~ \ `ヽ~\   行くわけではない…つまり一般的なモデルじゃないという点だけは注意してほしい。
          |            |
          |            /
          ヽ______/



.

391 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 16:04:22 ID:d03d594c [17/19]



水島 多喜男.2008.「変容するレンティア国家:湾岸アラビア諸国における民主化の理解をめぐって」
福田安志編『湾岸、アラビア諸国における社会変容と政治システム -GCC 諸国、イラン、イエメン-』 ジェトロ・アジア経済研究所, 149-192.
※ネットPDFで読めます。

Noreng, Oystein .2004.“The Predicament of the Gulf Rentier State,” Heradstveit,
Daniel & Helge Hveem ed., Oil in the Gulf, London: Ashgate Publishing Limited.
元の著作。上述の日本語をよめばエッセンスは理解できるのでいらないといえばいらないかも。




        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)     じゃあ、最後に今回の参考文献を乗せておくぜ。
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }     ぶっちゃけ、今回の内容は水島さんの読めば分かると思うぜ。
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´


.


392 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 16:07:38 ID:d03d594c [18/19]



     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)        ということで、今回はここまでだろ
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬      次回は「開発独裁国家」と「レンティア国家」の違いだと思う。
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)      ……短い内容ですまないな。
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



.


393 名前:◆gKNcHiCsig[] 投稿日:2017/10/22(Sun) 16:09:52 ID:d03d594c [19/19]

ということで、第五・五話終了になります。

内容としては大分薄い内容でしたが、レンティア国家がどういう社会になるのかをというのを見ていく上では
このような議論を踏まえることも重要かと思います。

次は、概念として似ていると良く間違われている「開発独裁」と「レンティア国家」この2つの違いについてになります。
いつもどおり質問もいつでも待っています。

次回は2週間程度を目安に


394 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/10/22(Sun) 16:13:50 ID:ad6f0663

④の後は、敵対勢力なりが「新興階層」になって①に戻るのかな
参考文献を読んでみます

395 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/10/22(Sun) 17:07:07 ID:be161324
 乙です

サイクル、というには④のあとは①に戻る?

396 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/10/22(Sun) 17:33:22 ID:810f2499
乙です

他の産油国が将来③、④に至る可能性はどうなんだろう

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


[ 2017/10/23 00:44 ] やる夫で学ぶレンティア国家 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する