へぼ侍

新品価格
¥1,512から
(2019/8/26 14:52時点)

人間不信の冒険者たちが世界を救うようです 1 ~最強パーティー結成編~ (MFブックス)

新品価格
¥1,296から
(2019/8/26 15:06時点)


クリックで開閉

【安価】やる夫は奸智謀略に長けた暗愚王のようです イベント 亜人の自由

649 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:01:45 ID:R5Wd3RyI [43/57]


 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
:;.:";|./:;.:'";゙:.:゙,:;ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
':;,`:ヽ|/,':,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''
";*'.:.:;”:;,`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:; ,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',: '::;.:"
:".:;.:'"i゙:.:゙,:;、,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`: :::::: '''''"""''""''''""''"''''""
":;*;;:ヽ|i/:;,':,:;.,:;.:∨//.:";w
::;.:";|./:;.:'";゙:.:*゙,:;//,:;、,"ノ'.:;ノ'.
.:;,`:ヽ|:i.|;,`*/,':,:;ii|,:;/.:*::;.:"::
.;;\.:|:i|i;,`:;,:;.:'|ii"゙:.:゙,/:;、.
::;*:".:;.|i;i|i;,`:;,'*iiiゾ:.:゙、*,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`
.:;,*`ヽ|/:;,':,:ソ|、_,.,:;.:∨//.*:";'/.:.:;”:;,,,
.*:;.:'";|'ノ.:.:;”:;,`:;:i;|.':,”ソ::.:゙,:;、,",,,,-
┏━━━━━━━━━━┓
  少女
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 生活は酷く苦しかった。
┃ 
┃ 自分と、自分の家族は所謂奴隷で、自由なんて物はどこにも無かった。
┃ 延々と田畑を耕し、その対価に野菜の切れっ端が浮いたスープや
┃ 殆ど重湯と変わらない粥だけが日に二食供される
┃ 食事が貧しいから、身体の弱い子供や老人はどんどんと死んでいき、環境の
┃ 悪さがそれに拍車を掛けた。家の農場だと8家族が狭い建物に
┃ 詰め込まれていたから衛生環境は控えめに言っても最悪だった




スポンサードリンク


650 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:03:16 ID:eTD1c8XA [6/8]
うほ……

651 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:03:34 ID:fdKO/EFI [45/60]
獣人か… なんかアメリカの南部の奴隷みたい…

652 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:04:56 ID:R5Wd3RyI [44/57]


 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、 ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::: :::::::::....::::::........ . .::::::... ....:::::::::
: : : : : : : :       `゙'-、.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::: :: :. ... .::::: :... . .:::: .. .
 : : : : : : : :        `ー--,.:::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. `⌒ .::::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、:::.. ... .. .. .  ⌒⌒ ... ... ..::. .. .   .. . .. .: :::.. ... .. .. . ... .
        丶.-、: .        `'、:::.. ... .. .. . ... ..  . ..::. .. . .. . .. .
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,__:::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
:::::::....::::::........  . .::::::... .,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛:::::::....::::::........ . .::::::... ...         ゙''、,,:::::::....::::::........ . .::::::... ..
         ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛        :::::... ...                ``'‐.
"''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"''"'"''"' ::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::....... . .::::::... ....:::::::::
"''"''''"""''"""'''''"""''""            "''"''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""''''
..  . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .:::: .::::  .. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..: .. .
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''"''"""'''''"""''""''''""''"''''
:::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::::::从 MwM 从 MwMmw M从 MwM 从 MwMmw MwM''"""'''''"""''""''''""''"''''""
从 MwM 从 MwMmwMwM 从WYWノM MWYMWノWYWノMノMYWWYWノM MWYMWノWYWノMノMY
:::::::....::::::........  . .::::::... ..... .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .:::
┏━━━━━━━━━━┓
  少女
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 収穫の時期は、自分が食べられるわけでもない作物を刈り取るのが
┃ 酷く苦痛だった。これらの内何割……いや、何分が私達の口に入るのだろうかと
┃ 思うと、酷くやりきれなくて泣きたくなるのだ。
┃ 
┃ だから作業の合間に姉と一緒にナツメグや蛇苺なんかを取って、みんなで
┃ 分けあって口に糊をした。正直配られるだけの粗末な食事じゃ獣人は生きていけない。
┃ せめて週に一度で良いから狩りが出来たら と父は何時も言っていた


653 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:06:06 ID:YwwWUKcU [8/12]
>>651
トムおじさんのハウスか

654 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:07:03 ID:fdKO/EFI [46/60]
哀れすぎる… しかしこの家族っつか母親とかどうやって迎えたんだろ…
やっぱ家畜にツガイ感覚なんだろか?

655 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:08:03 ID:R5Wd3RyI [45/57]

                               く        /
人_人_人_人_     /二二ニニ===ー―‐‐'   ノ  働  お >
       (.     //´                  ヽ   け  ら  \   _____
 な  手   (    //                      〉 働  |  / /       \
  |  を  (.  //        ___r冖‐、__.   }  け  |   ゝ         ヽ
  |  休  (  //    _∠-―‐く_/二ゝ―'  ノ  ぇ   |  /      ,人/    ヽ
  |  め   (. ヽニニr彡_,ィ_ミ、    {!__}   く   //  っ  〉    、フ /  /\ Yヘ
  っ  る  (    {V∠ノム}ミ=-  }!  }    ヽ  ・・     /.', 、 Z r'  , \/  ヾ.ヽ
       /    `コ匸e] L)ミ    j}´ ̄}     )        (  ', ミ _} (、 { 爪_ / /}i }
⌒Y⌒Y⌒´ ,r=ニ二¨ \=イ/_{=ァ\∠ゝ- イ      ⌒V⌒Y\/⌒ トミ _} {_\{_(イ_。7∠ィilノ-
        ィ三/´  `ヽ、\三彡'  ヽ    }        {  {.: .:::::::::::∧kー-<。≧⌒ミ   {l|l!ニ,
   _r‐ノ⌒´ ̄  _ミ} } `丁´   / / / ―==rニ)  \,ゝヘ.::::::{ ヽゝ 彡^ r_j__ィ  ィ ,l|||三!
  ,イ/´        ノミ}{  {   厶ノ-‐' ,,    辷}    ーr‐' .:::::ヽ   }ト、 ヽ‐--= ´/ ,i|l|l三|
_,イ{l{  ヽ― ´_,≦三ミゝ\__廴__/    .r{{‐y‐ァ' /       ヽ .:::::::::}   l|i!  弋三- ´/ ,|l|l|!厂}
/_圦,ゝ-―¬}丁´   ` ̄ ̄/ヽ=イ    rゝイ {_ ィ'        /^) .:::|  `l|il、,ヽ‐ ⌒´i|l||liィ /
       厶}_,. -r-i_  /  /   /{彡廴彡{.        ̄ヽ.:::::|    ヾi|l|i|l||i|l|i|l|r'//
       _//_廴} \_  /     (_ィヘ/^}___}          ∧.::{   ミミ'弍二二二/ /
      r仁二) =-、〈\_Y      { イ∨ { ̄^\_       ーヘ>.  ミミミ|彡彡´ /_
    /二X^\ ヽ |    }        ー' } -r‐-イー\_r¬―=rっ   `ヽ、ミミミ}彡彡 /:::::\
   /ー=イ\\    }    |         / ー/   \=‐} ィー{ //ミ)     `ミミ{彡   /:::::::::..
 /  ,/   ` `rz彡、__ゝ-― ´ ̄て /-=/     }=‐つ〉 ー'ー'        \  {:::/^)
┏━━━━━━━━━━┓
  少女
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 奴隷頭をしているヒトの債務奴隷は私達よりはマシな生活をしていたようだ。
┃ どんなに酷い領主でも、少しは自分の種族に寛容らしい……
┃ 
┃ 少しでも逆らったり、さぼっているのが見つかったら鞭を打たれる……
┃ 一度、隠れて狩りに行こうとしてるのがばれてこっぴどく鞭打たれた事がある
┃ 背中の皮が殆ど全部剥け上がって辛かった……多分ヒトなら死んでいただろう

┃ そのまま死ねた方がずっと楽だったろうに


656 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:09:14 ID:18sNxgto [17/21]
これはキツイ・・・

657 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:09:21 ID:v7M.Y7kA [19/22]
予想通りとはいえやはりモヒカンかwwwww

658 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:09:42 ID:fdKO/EFI [47/60]
ふ~む債務奴隷はやっぱ普通に戻れるんだろうね…
まぁ奴隷にやらせるぐらいだから、この監視も下賎な職業扱いなんだろうけど…

659 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:11:09 ID:R5Wd3RyI [46/57]

              州/川////
             _^衫=ミv//厶
            _彡ク/⌒ヾー彡イ、
              r彡//   _ V/?
           ?{^f=に三ニ=-ニ_リ
 __xzzx_x=zzx_/彡ヘ_}   fi´j^ =ニ}}
//⌒-┴===ニ三彡ソ }}  r-ニ,  /′
=ニ二_ ̄:::::::\ \`ヽ, \ 廴ン んx __
三ン―=ミx::::::::丶._\ \__:〉‐=彡} V::::::三ニ=- _
/⌒ー―≧x:::::::::( 米 V⌒^ ‐=彡 爪__:::::::::::::::\\
r==―- ::=彡ヘニニニノ ̄   T  1f廴米 ):::::::::::::) ) __
廴三r¬= ′.:.:.:.:.:.:}} il|    }   |トミ辷-__ =彡' /⌒ヾ
i:i:i:i:i:i}        ?} ::il|     :}  :||  丁⌒> ´ {{ {{ 彡リ}
i:i:i:i:i:{          V} :o|    リ   || o :杉'   ヾ._ ー/ノ
i:i:i:i:八        }} :o|     八   ? У {       ̄_7
i:i:i:i:i:i:i:}    x-=ニ=‐ニ_ ̄   ー V/   \    /


┏━━━━━━━━━━┓
  少女
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ある日、普段通り農作業に出ようとおもったら、奴隷頭に私物を纏める
┃ ように言われた。私物なんてのは奴隷服……服とは名ばかりの布だけだ。
┃ 何故だろうと思ったら、有無を言わせず私達は馬車に詰め込まれた。
┃ 同じ家の8家族や、他の建物のの家族も一緒らしい

┃ 新しい農地の開拓にでも送られるのだろうか……


660 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:11:37 ID:ff38FJXA [15/20]
モヒカンが下賤でない筈もなしw

661 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:12:24 ID:fdKO/EFI [48/60]
さぁここからが獣人一家のターンだ!

耕して裕福に為れー!

662 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:14:02 ID:YwwWUKcU [9/12]
>>661
貴様何というひどい仕打ちを!

663 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:15:03 ID:R5Wd3RyI [47/57]

         _
        /_`ヽ_     ,ヽ
     ,--"-λ━i~     / |
    /   \ヽニフヽ,   / /
    ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
    ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /
    ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/
      \_],)、 /ヽ,_ソ
      |i    ヽ  i
       \,--、,|  λ
       /ヾ-'^i-/丿
       ヽ,ー,/~フ'"
        1 | 'ヽ、
        ノ  ゝ--'
      (__/

┏━━━━━━━━━━┓
  少女
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ だが、どうにも様子がおかしい……3日も4日も馬車に乗り続けて、
┃ 野営の度には干し肉やスープが配られた
┃ 
┃ 明らかにおかしいが、護衛の兵士に聞いても何も教えてくれなかった

┃ 現地に着いたら教えてくれるらしい

┃ 私達は久しぶりに肉の味を噛み締めて、泣いた。
┃ 子供の中には肉の味すら分からない者も居たのだ。それくらい長く
┃ 私達は奴隷としての生活を強いられ、自由を失っていた


664 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:15:34 ID:v7M.Y7kA [20/22]
クックックッ、それだけではない
傷だらけの背中に薬品を塗りつけて痛みに震え上げるがいい!

665 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:16:05 ID:fdKO/EFI [49/60]
この兵士はやる夫国側っぽいな…
それも商人の子飼いかな

666 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:16:47 ID:7mpeWMtQ [15/17]
わざと温くしたお湯にふやけるまで浸らせてやろう

667 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:17:30 ID:39ihHA7Q [1/2]
>>664
捨て猫を虐待してやるコピペみたいな事言うなwww

668 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:17:48 ID:OXGiKvd2 [2/3]
ヒャッハー!
農具も鉄製だったりするぜー!

669 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:18:03 ID:R5Wd3RyI [48/57]

        , -- ‐--、ー -‐――――‐ ー‐ ‐‐ ─- -- 、
       , ′      ヽ     `ヽ   `ヽ   `ヽ    \
      /  , '^  ̄`ヽ、  ヽ       ',     ',     ',     }
      |   i : : : : : : : i    |     :l      :l      :l      |
      |   l : : : : : : : l    |      :l      :l      :l     |
.       |   l : : : : : : :.!   .|      :l      :l      :l     |
.      |   l : : : : : : :l    |      :l      :l     :l      |
      |   l : : : : : : l   .|      :l     :l     :l     |
.      l.  l : : : : : : l   |     :l     :l.     :l      |                 〈_〈 i、
       l.   、: : : :: ノ   l____:!___:!.___:!___!     ___ __ _    _、シ从ヾ、
        , l_..,, -ー==ー- ,,. __,!_______________| ̄,ゝ   _  ̄_,,シ:'「ヽヽ. ヽヽ
     //:|==‐-- ===l〃,二ニヽ -------------------// //⌒  ̄「|    |.|_ へ.__)
.    .i l ├‐-――--- //、 |l//ゞ、 ______/二ヲ〈,> / イ{   ノ  |,|(   U
    .i l`、|__ _  ___ i l`、`!//! i_____//ヾ、|レ,ヽヽ´ニニニニニ0ニニニコ /
    .li-‐ヲト'、ー「|  ̄ .   i├--( )-‐l | l iー‐l|、- !| .| L__( )-‐l |  :/  | |   :/ } j{
    . !v  |lヽ//     | レ 'l|\シ/  v'´_|l ヽノ i !, フ「iヾ.ン,!i  :/   ヒ}  :/  《_,/
     ゝ、i_l.シ       .ヾ.' _lレ .ノ   ゝ_i_!,シ  ゝ '、!L_,ン
                  `ー- '           `ー‐'
┏━━━━━━━━━━┓
  少女
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ それから三週間ほど険しい剣山のように切り立った山々の合間を
┃ 通るよく整備された街道を進み続けて、ようやく目的地に着いた。
┃ その間私達は労働をすることもなく、夜にはキャンプ地からあまり離れない
┃ という制限で狩りまで許された。一体どういう事だろうか……
┃ しかも、寒いからと毛布や外套まで配られたのだ。もしかしてこれは
┃ 死ぬほど厳しい奴隷労働の前の唯一の慈悲なのだろうかと
┃ 皆は静かに噂していた…………


670 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:18:35 ID:fdKO/EFI [50/60]
風呂上りに冷たいの白い液体とからだを熱くする臭い液体をのましてやるぜー!

671 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:18:55 ID:18sNxgto [18/21]
疑心暗鬼になってるww

672 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:20:05 ID:fPykGdIo [3/5]
まあいきなりこんな待遇になったら疑心暗鬼にもなるよね!

673 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:20:20 ID:YwwWUKcU [10/12]
>>667
一連の流れがそれ以外の何だというんだwww

674 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:20:39 ID:fdKO/EFI [51/60]
そら種族的に農奴に落とされて何百年もたってるんだから
突然待遇変わったらねぇ

675 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:21:21 ID:ncdc/zdA [1/2]
>>664
ふん、その前に熱いお湯に浸してお湯攻めにするのが先だろうが

676 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:22:00 ID:R5Wd3RyI [49/57]

 : .: .: .: .: .: .: .: . ̄ ` ¬亠=ニエ三州i州i州iiヘ. | ii     |l, /  |l
 : .: .: .: .             /干ヽ: .: .  ̄ ` ¬亠Yi| ii     |l,    |l
 : .: .: .          {十+十}   : . .: .: .: .: . :| ii     |l,    |l
         __   ヽ土ン.           | ii     |l,    , ィ<
    _.。ャぁて丕三i三i刀フ7ゎ。._            | ii     |l, ィ< > '´
 ,.ィ炙ヲ?≠┴┴┴ <弍i込iスi>、         | ii   , ィ< > '´
 _iiムィ'´   i  |    `ii゙'<弖iミi心、      | ii< > '´
 彡':!i|      |  ! i  || || : :|::i\Vホii心、.   | ii,- '´
 :::::::| |      |  ! i  || ||: : |ィ!:! :\ホ入心   | ii
 :::::::| |      | |!.!イ.!   ||/: : : :.i : : :.∨i川バ . | ii      /, ⌒ヽ.
 :::::::| |      |  ! i  ~: : : : : : i:: : : : ∨川iバ | ii  __.  //::::/⌒',ハ
 :::::::| |      |/    : : : : : : :i :/ハ: : }ZXハバ| ii l|:::\//.:.:/i:i:i:i:i:| |
 二二l.    | |!   : : : : : : : :i i::::::}: : !:! !:! !:!:i| ii l|::::::::} | :::|i:i:i:i:i:i:| |
 :::::::| |ニニi==i| |!   ,-- 、: :|!| :{三三}!: . . .:.:.:.:.::| ii l|:\ | | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| |: : : : : : | |! |! |! : :i: :|!| : !:|: !チi : . :.:.:.:.:.:::| ii l|::::::::|ニ . |i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| |,.;;:i。;:;;| |! |! |! : :|: :|!| : !: :.i |i|: : : : : : : :| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| |YYYYY{, |!_.  |! : :|: :'´ : i: : i |i|: : : : : : : :| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 :::::::| | ; ...........<i|::: : :|!:::-:.!..:.:.._: i: : i |i| : : : : : : :.| ii l|---|ニ . |i:i:i:i:i:i:| |: : :
 :::::::| | ;................`...<::::::::::|::::::::: :i:::::i |i|::-....._: : :.:| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: :
 __|_|_ ;         ` <ー :::i::_ i |i|::::::::::::::::: :| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: : :
 :::::::i/i ;......................................`...<_ ` - _::::::::rュ::| ii l|::::::::| | :|i:i:i:i:i:i:| |: : :
 :::::::i  |  ;              ` <  ` .  -!..i l|::::::::|ニ . |i:i:i:i:i:i:| |: : :
 :::::::i  |  ;                ` <   `l|:::/...l_rニニ'<i| |: :
┏━━━━━━━━━━┓
  少女
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 私達が連れてこられたのは山間の小さな国だった。そこそこの高さが
┃ 都市の全週に張り巡らされ、その中央に山城がある城塞都市……
┃ 兵士達がここを二板と呼んでいるのが聞こえた。
┃ 
┃ あまり栄えている国ではないようだが、雰囲気が非常に明るい……何故だろう

┃ 北や南に大きな森があるからそこの開墾でもやらされるのだろうかと思っていると、
┃ 急に馬車から降りるように指示された。どこか広い広場のようだ……


677 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:22:30 ID:yyPBZe.k
>>675
石鹸による泡地獄が先だろw

678 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:22:34 ID:fdKO/EFI [52/60]
さぁて 綺麗な服きた同属を 目撃しろ!

679 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:24:43 ID:ff38FJXA [16/20]
ふと気になったが、二板ってなんて読むの? ニバン?

680 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:25:06 ID:R5Wd3RyI [50/57]



 `ーイ/ ̄`ヽ   r-、          __r、    , <:.:.:.:.:ヽ \:::::::7::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ
    く:::::::::::::::::‘.__ 厂Yヒァ-- 、 とア\ ヽ___>x ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.  ヽ/::::::::::::::::::/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
ー-、ハ:::::::::::::::::::V:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ > ⌒ヽ  Y ヽ!ハ:.:.:.:.:.:.:.:./   _/::::::::::::::::::::ヽ  ?:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
:.:.:.:.:.} /ヽ:::::::::::::::::V/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::::::}'´¨`ヽ ヽ ヘ:.:.:.:,、イ><::V::::::::::::::::::::く   ハヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:./ .}:::::V::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ハ:::::::::/!:.:.:.:.::ハ  >^⌒> ´ ̄ ̄へ::::::::::::::::::::ヽ  }::}' \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./V /
≠^ー '::::::::V:::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y仁!>==イ_> ´:::::::::ト-、:.:.:.:.:.:.:.:∧::::::::::::::::::::::`<ニヽ ヽ:.:.:.:.:.:./イ /:::::
:::::::::::::>::´^ー=-::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.: ハ!¨¨¨ヽ   {::::::::::::::::/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:. /:.:}ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄^゙V^'^ヽイ:::::::::::
>:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.: ハイ::::r^ヘ::{ー- }:::::::::::::/:.:.:/ヽ_:.:.:.:.:.:/!:.: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>へ:.:.:hイ ././ヽ_L=<_|___!::::::::_ノ:.:.:/>-=^ ̄ゝ._}:.:. ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::>< }}   ヽ|  /./   \  ヽ   }_:::/:.:.:.:./⌒ヾx    ヾヘ:.!ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::><{ り  .L======_/    ⌒ ゙Y:(_ ^¨).イ   ヾ=====”.ヽ_}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
>< ||:::::::::V  .}!          , ー 、    ∧_ア´`!           i   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
:::} リ  |}::::::::::ヽ_ハ       ./:::::::::::|`ーイ   | ヽ    /!      .ト-- イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
../   .|}ー--イ  〈`ー-~---く::::::::::::::|   :|  |  \  /::::::ヽ  x===く  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
┏━━━━━━━━━━┓
  少女
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 集められた人々の数は200人から300人ほどだろうか……とにかく大勢で、
┃ その全てが亜人種だった
┃ 
┃ 一体これだけの人間を集めてどのような仕事をさせるのだろうか……

┃ 一瞬、危険な鉱山の開拓かと思って身震いがした。
┃ 鉱山の開発は危険過ぎて、設備が整わないまま使われる奴隷はボコボコと
┃ 藁のように死んでいくと聞かされたことがあったからだ


681 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:25:11 ID:fdKO/EFI [53/60]
にいた? まさか にさか?

682 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:26:38 ID:VM.U4GLY [6/6]
おにいたん!

683 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:28:40 ID:R5Wd3RyI [51/57]

    /.//,.ク .// ,ク / !   ! i!l  |  li!  i!     l!
    !/イ/ l //./ l / l  i l! l  |  l!  |!        l
     ! ケ/イメ、i ,' |  ,i! ハi!  i! l!  |       l!
         l l ト`i.、メ  l ハ l l! |l l. ,'l!  i      l
         ! l lヽ!_;〉  `` 「`卞,ト| jl j ハ  ヘ     l!
       | l! !   ,   ‐‐iテュ 、 `! ./ L.i!   ヽ    l!
       li l! ヽ  、_    ヽニ' '´/./ ! ノト、   ヽ   l!
        l! ll l!丶 `ー-    ,..j!/  ,'´l  ヽ  \  l!
        ! ll l! l.丶 --┬''"´ /'´  i!  l.  \  丶 ト、
       l!  l! ハll  \ヽ〕! /  ノ.l  i!   \  丶、ヽ
       ! i´ !| ∥  / //,,. ‐'"´  !  ヽ    丶、   ヽ \
      l r〈 i!.!」L ,イ/フ /二三   |   丶    丶   ヽ ヽ
     广、 ヽ`´ ィ'///// '´r‐   ヽ l    丶     丶、  丶、丶、
    〈 丶 ヽ i /'´rヘ/ ,' //     i! l      ヽ       `丶、  丶、丶、
    /ヽ_ヽ.」'´ / i lハ. |      lト l   ヽ  ヽ        丶、  丶、`丶、
    /  `i   /  l  ! l/     / j ヽヽ   \  \       丶ヽ、  丶、 `丶、
┏━━━━━━━━━━┓
  少女
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 周囲を兵士に囲まれているので逃げることも出来ずに居ると、その内一人の少女が
┃ 私達の前に立った。いや、あれはヒトじゃない……魔力の臭いからして吸血種だ。
┃ 種族の根源的な本能に従って身体が震えた。あれは恐ろしい物だ……
┃ 
┃ 多くの同族が恐怖を感じている中、その吸血種は捲かれた羊皮紙を取り出して、
┃ それに記された内容を朗々と読み上げた

┃ 要約すると、私達は北の森の開墾を行わされるらしい……
┃ 鉱山よりは随分ましだが……気候がキツイので一冬でどれだけ死ぬだろうか……
┃ 同じ建物に住んでいた老人達は多分冬を越えられないのではないだろうかと思ったとき、
┃ また新しい人物がやってきた


684 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:29:01 ID:uhFlqE7c [4/7]
ニバンかな

685 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:29:02 ID:ncdc/zdA [2/2]
ニィ・ハン国とかどうよ?

686 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:29:35 ID:fdKO/EFI [54/60]
なまっちょろい白メタボ! やる夫か!

687 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:30:38 ID:ykcEqAn2 [2/2]
ニート→ニータ→にいた→二板とか?

688 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:31:15 ID:R5Wd3RyI [52/57]

                ___
              , ´      ` 、
             ,. '           \
            〃              ヽ
            ,′               ',
          i   :≧ミ〉  ミ=≦__      i
          |  乂モツ}   { モツ }!    .|
          :、           ゙   ´   /
           .ヽ.    ゝ‐^ー-'       イ
            `::...___        z≦彡
             ミリ } o.T 二 ≠ ヘ、
            /  ヾミリ―‐ ´   _.ヽ
            ./. .i   }○      〈//∧
           i  |   |       ,: ∨/∧
           |  |   |       {  ヾ≠イ
            j  .,'    :|○.       |    | |
             l  ,′   |       .l}     .l |
┏━━━━━━━━━━┓
  少女
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 上品な仕立ての服を着たヒト種の男。その後ろには強面て長身の男と、
┃ 白い戦装束を纏った戦闘魔術師が控えていた。あれがここの君主だろうか……
┃ 
┃ 彼は此方を見渡した後で微笑むと、信じられないことを言い出した


689 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:31:23 ID:UGXb1sJE [1/4]
2ch掲示板→2板→二板じゃね?

690 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:31:54 ID:ctvRNvmo [4/4]
エヴァ様のふとももをぺろぺろしたいです

691 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:32:19 ID:UGXb1sJE [2/4]
足の指先をちゅぱちゅぱしたい

692 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:32:21 ID:znfWrAQA [4/5]
地獄から天国ってやつか
この環境を守る為なら命を賭けられるな

693 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:32:38 ID:ff38FJXA [17/20]
>>689
なん…だと…?

694 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:34:05 ID:ZMlJ3OHs [8/9]
あの話の内容言われたら「あなたが神か」状態だろうなw

695 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:35:07 ID:v7M.Y7kA [21/22]
ヒト…種…?

696 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:36:30 ID:R5Wd3RyI [53/57]

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \


┏━━━━━━━━━━┓
  少女
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 私達を開墾の為に買い取ったのは、この男、王であるのだが……
┃ 彼は私達の権利を手放し、自由民にすると宣った。
┃ 
┃ この国に奴隷の習慣はなく、国民は皆平等であると、訳の分からないことを言う……
┃ ヒトも亜人も何も変わらないと、どこででも聞けなかった事があの君主の
┃ 口から次々とこぼれ落ちていった。最初はざわめいていた周囲が次第に静かになっていく……

┃ 北の森を開墾するに当たって、住居と農具を提供し、開墾した農地の権利は
┃ 全て開墾した家族に与えられる。そして、その後は年貢を年に収穫高の
┃ 7分だけ修めればいいという……ありえないと誰もが思っただろう

┃ 開墾が気にくわなかったり、他の職が良い物は店を紹介するとも言い、
┃ 軍に仕官するのも歓迎だ、と王は腕を大きく広げて続ける


697 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:37:50 ID:fdKO/EFI [55/60]
うん?7公3民? けっこう高いかな?
でもまぁ設備投資があるしなぁ

698 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:38:35 ID:7mpeWMtQ [16/17]
7割じゃないぞ
7分 7パーセントだぞ

699 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:38:37 ID:fdKO/EFI [56/60]
ああ9割3分が民かな??

700 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:38:39 ID:UGXb1sJE [3/4]
7割じゃなくて7分だろ?

701 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:38:49 ID:ff38FJXA [18/20]
農具のレンタル代とか初期投資込みかな

702 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:38:50 ID:v7M.Y7kA [22/22]
>>697
7分は7%だろ
一割にも満たないとか現代でも冗談だと思われるなwww

703 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:38:51 ID:18sNxgto [19/21]
7分って7%ってことか?

704 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:38:52 ID:uhFlqE7c [5/7]
>>697
妥当じゃない?

705 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:38:55 ID:CxLiArN. [3/3]
七分って7%かよ……
一割り切ってるじゃねーかwwww
どうりで貧乏な訳だよwwwwwww

706 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:39:00 ID:YwwWUKcU [11/12]
7分?!
いくらなんでも少なくね?!

707 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:39:05 ID:eTD1c8XA [7/8]
>>697
9割3分取り分だから超破格

708 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:39:17 ID:fPykGdIo [4/5]
7分とか国としてやっていけるのかよwwww

709 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:39:25 ID:ff38FJXA [19/20]
お、凄い勘違いしてたw

710 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:39:33 ID:uhFlqE7c [6/7]
って7%かw

711 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:39:38 ID:D8/5J8qQ
お前たちから「支配されるという特権」を奪ってやろうというのだよッ!
「自分でモノを考え、行動した結果の責任は自分が取らねばならない」……
その恐ろしさ、とくと噛み締めるがいい!

712 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:39:41 ID:39ihHA7Q [2/2]
逆に国の運営が心配だぞそれwwwwwww

713 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:40:37 ID:R5Wd3RyI [54/57]

                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
┏━━━━━━━━━━┓
  やる夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ようこそ、二板へ 君たちは現時刻を以て自由だ
┃ 
┃ 気楽に生きて、気楽に増えたまえ。私からは以上だ




                   ___
                   /::::::::::::: \
                 /:::::::::::::::     \
                /:::::::::::::::::       \
             |:::::::::::::::::::::::         |
               \::::::::::::::::::::      /
             〃三三三三ミ`ー=≠ー 、
              //////       /´     `\
                ///// ヽ` ー   `ヽ      ' 、
            /'////       i          \j
┏━━━━━━━━━━┓
  少女
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 言い終えると、身を翻して供回りを連れ、男は去っていった……
┃ 
┃ 皆、今言われたことを頭で処理しきれず立ちつくしている……
┃ 私も訳が分からなかった

┃ そうこうしている内に、兵士達が私達に整列を促し、順に住居を
┃ 割り振り、就労の希望を聞き始めた……父は家族共々の開墾を理解しきれぬまま
┃ 希望して聞き届けられ……私達は奴隷から一月足らずで開拓民になった……


714 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:41:15 ID:YwwWUKcU [12/12]
現代の俺らでさえ国に3~4割くらい持っていかれているというのに・・・

715 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:41:15 ID:ZMlJ3OHs [9/9]
7分ってありえないほど安くね?
2~3割ならまだしも

二坂の税制詳しく聞きたいわ

716 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:42:08 ID:fdKO/EFI [57/60]
つ~か国民の裕福さがきになるwww
生産量少ないだろうけど 相対的に他国より裕福なんじゃね?

717 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:42:10 ID:AvOB9WWc
まあ、入植して1年目はそう採れるものでもないだろうからなあ。
生産が安定してきたらもう少し税を募る方向なのかもしれん>7%納税

718 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:42:56 ID:VQ/EVG0Q [4/4]
>>711
タルタロスさんチーッス!

719 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:43:04 ID:UGXb1sJE [4/4]
金銭じゃなくて収穫高だからなぁ
獣人の数と開墾能力マジぱねぇ、と後は役所にそもそも人がいねぇ状態なんじゃね?

金山掘り当てちゃったのもあるだろうし

720 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:44:33 ID:OXGiKvd2 [3/3]
なんか北方水滸伝の梁山泊思い出すなあ。あれの税制もイカれてたからなw

721 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:45:57 ID:Qhqs04zg
え、7割と読み間違えてかなり高いな~と思っていたら、まさかの7分となww
国の財源大丈夫なのかよ

722 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:46:05 ID:/WCxTNlE
年金なんかもないだろうからやれるんじゃない?
開墾しなきゃだから初年度は低いけど、ヒト以上の身体能力があるから開墾自体は早く済むだろうから
2~3年後には奴隷になってない亜人が流れてくるきっかけにもなるだろうし

723 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:46:08 ID:R5Wd3RyI [55/57]

";''-,、                                         ,,-'''''""
;;;;;;;;;; "゙'i ―,,-,ェ , ,,, _ _                               ,、'    "
;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;i;i;i;;l::l::.l..l .l..l 代― - ィ - 、,_      ,..、‐'''"'''--―''" ̄''―、 /   "''
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;l;l::l::l::.l..l .l..l.:l:|ll l l l l l l l l.ll|"ェェ''ェェ-ェェ-、 ; ;:  ;;    ,,、‐'  "~
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;:;:;:;;:;:::;::;:;:;;:;"、;:::::.................. ."、 .   . ....:::::、    ;;  _,、‐"  ''      "
''''――----- 、、、、、....,,,,,,,,,,,__ ....... ... .. . .. : :::: : . :.: ,,..、-'"   ""' "
  "" ゙゙  ;; ;;    、 ;     ̄,ニ = ‐ '''   ,':':'::':':ii :: : :  : . : ::  :   ::
 "" ゙ ;        _,, 、 -‐ '''" ̄         /:':':':':':'ll ::::::::  ::     :: :::  ::
    _,, 、 -‐ '''" ̄                  /:':':':':':':':ll  、: ::: :::  :::::::: ::::: :::::
                              /:':':':':':':':':'ll ::::: :::  :::::: : ::::: :: ::::
                               /:':':':':':':':':':':ll :::: ::: : :::: :: :::: :: ::::: :: ::
                           /:':':':':':':':':':':': ll :::: ::: :: :::::::::::: ::::: :  :::::: ::

┏━━━━━━━━━━┓
  少女 
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ それからはお祭りだった。皆で自由を喜び合い、国からの祝いとして
┃ 食事が提供され、多くの国民が私達を見に来た。
┃ 
┃ 多くの亜人が、それなりの格好をしているところを見ると、王が言ったことは
┃ 本当だったのだろう……
┃ 最後には多くの仲間達は喜んでいるのか、泣いているのか分からない状態になった……

┃ あれから暫くたって、私達は森を切り開いて自分達の農地に夢を馳せていた。
┃ 支給されたのはしっかりとした鉄の農具で、新しい物らしく作業能率はとてもよく、
┃ 環境が良くなったせいか、今の所誰それが死んだという話は聞かない……

┃ 私達は幸運だった。そしてまた、幸福でもあった。
┃ 一日の終わりに祈るのだ、この生活と、この国が何時までも残るように、と……


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 元農奴の亜人種移民が大量に移住してきました
┃ 
┃ イベント 亜人の自由 を終了します


724 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:46:55 ID:V1udrRPc
元々財政極力切りつめてた国だし、金鉱もあるから
なんとかなるだろ

725 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:47:25 ID:18sNxgto [20/21]
因みにこの少女のAAは誰なんだろうな?

726 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:47:29 ID:fdKO/EFI [58/60]
忠誠心高い 兵が生まれるぞ 2世代ぐらいまで精兵がでるな!

727 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:47:37 ID:ff38FJXA [20/20]
おめでとう~ おめでとう~

728 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:47:48 ID:8Wrko9fU
>>715
地政学的に攻める価値無しの貧乏、という状態でないと生き残れない
だから敢えて税率を下げて、ほぼ農業のみの形態で国を運営してるんじゃね?

729 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:47:56 ID:R5Wd3RyI [56/57]
以上……あと何個かイベントあるけど、こんな時間か……
細かく書きすぎずに端折る所は端折らないと駄目だな……やっぱり……

あと、初年度は7分 だけど最終的に二割五分まで増えるよ……
税金は安定してからだ……

730 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:49:06 ID:fdKO/EFI [59/60]
2割五分か まぁ妥当だわな
他国に逃げられちゃ困るし…

731 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:49:34 ID:uhFlqE7c [7/7]
乙~!

732 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:49:49 ID:fPykGdIo [5/5]
さすがに7分は最初だけか
まあ確かに一番最初から高く取るよりかはそっちの方が良さそうだね

733 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:49:58 ID:fdKO/EFI [60/60]
乙 おっつ!

734 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:51:10 ID:R5Wd3RyI [57/57]
まぁ、二割五分っつっても施療院とか街道整備とかサービスも色々あるんだけどね……

さてと、寝るか……

735 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:51:19 ID:znfWrAQA [5/5]
乙ー
士気は文句無しだなwこの国を守るためなら死に物狂いになれるわw

736 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:51:26 ID:7mpeWMtQ [17/17]
乙ー おやすみ

737 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:52:07 ID:18sNxgto [21/21]

いい夢見ろよ~

738 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:52:21 ID:eTD1c8XA [8/8]
乙ーん

739 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:52:34 ID:IXmoWhMg [6/6]

最初は軽く、余裕あるときには多めにとるのは効率いいよな

740 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:54:13 ID:nFFvgypM
日本の消費税が5%で他に保険やら固定資産、酒税、自動車税etc・・・って考えたら25%でも良心的だよなぁ
オレも引越すわ

741 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:54:37 ID:1LoNbkwI
あれだ、入社して初任給20万でも手取り15万くらい、だけど引かれた5万くらいは
各種保険や手当の分、みたいなもんだよ。
普通に収穫できるなら、2割5分って結構妥当なところじゃね?

742 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:56:02 ID:3UgkedH2

2割5分でも破格だろwww
普通なら6,7割持って行ってもおかしくないよ

743 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:56:13 ID:UL9hE9fI
これは暗愚言われても仕方ないねw

744 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 23:57:45 ID:VqpSrqOM [3/3]
>>735
亜人達にしてみるとここ以外行くところないもんな
それこそ死に物狂いで戦うだろうな

745 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 00:38:52 ID:kRonFkT6 [1/2]
おやすみー。

>>370
いまさらなんだが、
黒髪巨乳大和撫子を求めるアメ軍曹とかは知り合いにいないのか?w

746 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 00:40:40 ID:dA8u6khg [1/2]
>>745
どこかのカレー好きのオタ軍曹スレが思い浮かぶな

747 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 00:43:31 ID:D/WE3JrE
乙乙でした!この作品も面白いなー
早いところ学校作って希望者に教育を受けられるようにしてやりたいね

748 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 01:08:12 ID:QcItvHps

まるで出来の良いソフトハウスキャラかエウシュリーのゲームを見ているようだぜw

749 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 01:09:45 ID:e8uSJx82


こういう運営ものの、民視点っていいよなぁ
ほんとしみじみ、この国滅ばないんでほしいと思っちまう

750 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 01:40:55 ID:ohhjYCBQ
富国強兵、獣人が生活確保できるようになれば有事には優秀な兵士になってくれるだろうけど
はたしてそれまで戦争が起きないだろうかというと厳しいね

751 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 01:45:14 ID:l4DDJXrI


時代背景考えたら2割5分は糞安い気がするわ
そりゃ貧乏国家になるわな
やる夫が暗愚と言われるのが納得できるようなむしろ逆なような感じw

752 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 01:46:25 ID:YxVFOi2I
>>751
民衆からすればこんな暗愚だったら大歓迎だろうなー

753 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/18(土) 01:47:17 ID:FB/W1ukU
乙おやすみなさいー。
この亜人の少女は後々関わってくるのか気になるなぁ


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する